【Blog】ボランティアってのに行ってみた

社内でボランティア募集をしていたので行ってきました。
って言っても先月の話しですが。
小学生に社会の厳しさを教えるプログラムです。

逆に社会の汚さを教えられましたが。。。

個人的には、いろんなことを考えて自信を持って自ら判断できる人材を育てたいと思っているのですが、そういう環境をまず作ってあげないとダメなんですね。
型にはめた今の義務教育じゃ難しいんだろうなぁ。
子供が多くなると目が届かないところも出て来てしまうと思いますし。

他にも、子供毎にやっぱり個性とかあるじゃないですか。
それと、じっとしてられない子や、指示が無いと何をしたら良いか分からない子とか。
けど、指導をして感じたのは、どんな子でもボクが思っている「いろんなことを考えて自信を持って自ら判断できる人材」にはなれるんですよね。
じっとしてられない子を「悪」と決めつけたりするのは自分の中ではちょっとズレてるような気がします。
それでも、バリューを出せばそれでいいような気がするのです。
それは日本の社会では難しいことなのかもしれませんね。

画一的な人材しか育てられない日本の社会にも問題があるのかなぁ。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO