【Blog】世の中には2種類の人間しかいない

「世の中には2種類の人間しかいない。」

正直これほど人を馬鹿にした言葉も無いと思う。
ある一つの基準に対して「=」か「<>(not =)」をやればいいんだから。
だからこそこの手の分類には腐るほど数がある訳です。
アホくさ。
それを真面目に言ってる人がいて正直ビックリしました。

確かにMECEかもしれないけど、たった2つに分類することがどれだけ危ういことかが理解できていないのでしょうか?
世の中ってもっと複雑でいろんなことが入り交じってるはずなのに。
こういうことを考える人は、自分の頭の中を単純化しないと死んでしまう病なのでしょうか?
それなら仕方が無いけど。

そうそう、今度新人さんの面接をすることになりました。
というわけで社内の人材教育とか評価のやり方のナレッジを色々とあさっていたのですが、比較していいところとその人の個性を大切にするところをちゃんと考えてあげなきゃいけない訳ですよね。
少なくとも人間をカテゴライズしてしまったら評価も糞も無い訳です。

そういえば、ボクの後輩にも「世の中とか人間ってそういうものだから!」と語りたがる子がいたのを思い出しました。
物事を単純にしてしまうことはダイバーシティの全否定だなぁ。
自分も陥らないように気をつけよう。

おやすみなさい。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO