【Blog】アリとキリギリス

童話のアリとキリギリス。
働き者のアリと怠け者のキリギリス。
結局成功するのはアリさんって言う話しです。皆さんご存知ですよね。
最近ふと思ったのですが、この童話ってキリギリスさんはずっと遊んで暮らしていて最初の頃はハッピーって描写があるけど、ぶっちゃけずっと遊んでたら全然面白くないよね。
というか、そんな暮らししてたらどんどん怠惰な生活になっていくような気がします。感情とかの起伏も無くなりそう。
アリさんの方はいろんなことを活発に行ってるから刺激がいっぱいあって飽きない楽しい人生をおくれているような気がするのです。
ということは、アリさんはずっと楽しいし、キリギリスさんはどんどん人生がつまらなくなっていく。
キリギリスさんは「貯蓄がー」とか「食べ物がー」とか言い始める前に人生について真剣に悩むんじゃないでしょうか?
「こんなつまらない人生で良いのかー」
みたいな。
いや、怠惰な生活を送っていたらそれすら考えられなくなっているような気がします。
つまりは、アリさんは人生ずっと勝ち組で、キリギリスさんはうつ病で何も生み出さないニートじゃないですか。
もはや比べるまでもないですよね・・・

ボクは頑張ってる人、前向きな人が大好きです。
そういう人は応援したくなります。
見ているだけで幸せな気分になります。
せめてボクの周りにいる人はキリギリスさんになって欲しくないものです。

と言うお話でした。
みんな頑張ってねー。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO