【Blog】骨には異常なし!

なんだかんだで左膝が痛くなってからもう一年半が過ぎようとしていました。
今年に入ってから初売りに出かけた時、お茶の水〜銀座間を歩いてみたらもう踏ん張れないくらい痛くなってしまったので「早く病因行かないとなぁ」って思っていたところでした。
お茶の水から銀座までってそこまで対した距離じゃないのに(大阪で言うところの淀屋橋〜難波間くらい?)これは身体がなまっているのも含まれているのかなぁ、なんて考えたり。
そもそも運動好きなのに運動が出来ないとか苦痛でしかないって言う。
山登りとかもしたいしなぁ。
今年の夏には長野(白馬岳あたり)で山登りしたいですね。

仕方が無いのでこの間の土曜(2014/01/11)に病院へ行ってきました。
レントゲンをパシャパシャ取ってもらったところ、「骨、軟骨には異常ありません。」とのことでした。
ただ、左膝がはれているので半月板なる物が損傷している可能性があるとかないとか・・・
レントゲンではよくわからないのでMRIやりましょうねー、ってことでした。
MRIなんて何年ぶりだろう。
以前何かでMRIやったような気がするのですが、何だったかなぁ。。。

そういえばボクの家の側にある大学病院でfMRIの無料体験会が行われるそうですが、fMRIとMRIの違いって何?
取り敢えず、両方とも人の身体を輪切りにしたような感じで見られるんだっけ?
そういえばジョジョで輪切りになった人が送られてくる話しがありましたよね?
ちょっとグロい話しになってしまいましたね。

とにもかくにも、MRIを受けてそれから診断結果の告知になるそうなので、結局なんでボクの左膝が痛いのか分かるまでまだまだ時間がかかりそうです。
ちなみに、ボクの行った病院は結構人気らしく診察がかなり待たされました。
人気ってことはそれなりに経験がある人がいるってことで良いんだと思うんですが、その分お医者さんも看護師さんもヘトヘトになってるようでした。
やっぱり医療系って大変ですよね。
医療系に従事している人はこれからも頑張ってください。
あと、身体を労ってください。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO