投稿

1月, 2014の投稿を表示しています

【Effector Review】Diamond Pedals / J-Drive MK3 Boost / Overdrive Pedal

イメージ
月末恒例、エフェクターレビュー11回目。

今月はこちら。
Diamond Pedals / J-Drive MK3 Boost / Overdrive Pedal
ダイアモンドペダルズっていうカナダのメーカーです。




正直、巷によくある謳い文句で「ギターの音を損なわない」とか「ギター本来の音を出せる」とかあるじゃないですか。
あんなのほとんど嘘八百だと思ってる訳です。
でもギタリストってバカだからすぐにだまされてしまう訳ですよ。
悲しい悲しい。

今までいろんなペダルを試してきましたが、個人的にこれほどナチュラルな歪みは無かったですね。
とにもかくにも、このペダルは今までアンプから出ていた音がそのまま歪んだ形になります。
踏んだ瞬間ビックリしました。
「え?味付け無し?」
みたいな。

本当にいいギターとアンプをもっていて自分のギター、アンプをそのまま歪ませたいと思っている人はこれを使ったら良いと思いました。
よく、劣化を防ぐ為にバッファとか使う人がいますが、そういう原音にこだわりがある人は是非使って欲しいですね。
個人的には、味付けが無さ過ぎて味気ない感じがします。
だからボクのボードに乗ることは無いかなぁ・・・
ボクはまだまだ若いので塩気の強いのが好きなのです。

私的評価
総合力:7
費用対効果:5
普及率:1
汎用性:7
操作性:10












【Blog】検査結果

と言う訳で、病院に行ってきました。
先週のMRI()の検査結果を聞きにです。

結果、どこにも異常ありませんでした。

えぇ、、、
じゃあ、この痛みは妄想とか空想なの・・・?

先生は左膝は確かに腫れているので湿布と痛み止めで経過を見ましょうって言ってました。
腫れてはいるからなんかおかしいのは確かみたいですが。。。

でもなぁ、ずっと違和感あるしなぁ。
なんか釈然としないんですよね。
釈然?
釈然か。

なんか、誰かから呪いでもかけられているのだろうか。
まあ、胸にてを当てると呪われても仕方が無いことがいくつも思い浮かんでくるので、そこらへんは気にしないことにしたいですね。
呪いなんて無かった、恨まれることなんてしてないしてない。。。

とにもかくにも、当分は湿布臭い男になります。
悪しからず。

これで治ったら、ボクのこの2年間は何だったのかって話しです。

【Blog】ビューテフォー!

美しい物が嫌いな人はいない!
とまでは言いませんが、まあ、自分の価値観で良いと思ったものについてグダグダ後付けの理由をつけてないで「好き!」で済ませられる人間がなんか素敵だと思う今日この頃。
頭でっかちはいかんなぁ、と思う訳です。
ただ、一番の頭でっかちはボクのような気がしている今日この頃なのですが。

でも、ボクの場合はグダグダ理由をつけていると言うよりも、自己分析をしたいのですが。
もう少し感情の赴くままに生きてみたいなぁと思うことがあるのですが、そういえばボクって感情の赴くままに生きている人間だったと思い返してみたり。
こういう矛盾こそ人間のすばらしさというかなんというか。

昨年末に仕事の合宿で箱根に泊まったのですが、夜に一人抜け出して星空を眺めていました。
星って綺麗だなぁとか思ったり、目頭が熱くなったりしましたが、こういう「Beautiful!!」とか思う気持ちってどこから来るんでしょうね。
イタリア、フィレンツェの町並みを見た時も素敵だなって思ったり、幸せを感じたりしましたが、それって人間が持つ根源的な感情のような気がするのですが、そもそも美意識なんて物は人それぞれな訳だから、ボクが素敵だって思う物が自分の涙腺を刺激する理由がある訳です。

難しくなってきましたが、こういう美意識って言うのは環境によって培われる物なのでしょうか。
例えば似たような境遇で育った人でも前衛美術を「すばらしい!」「美しい!」と感じる人がいたり、そうじゃない人がいる訳で。
後天的な理由も必ず存在しているように思う訳です。

こういうことは美大とかにいくと勉強できるのだろうか?
であれば、ちゃんとした回答みたいな物を教えて欲しいのです。

他にも、ボクの「Beautiful!!」って感覚は単なる美しいと感じるレセプターに刺激が届いているだけなのか、それともボクのソウルがそう言わせているのか。
気になるのです。

【Blog】個性

10代の頃は、人と違うことをしたりちょっと自己主張を強くすることで個性を強調していたように思います。
20代前半になると、同じような格好をしていても個性なんて物はうちからにじみ出て来る物だから自信をもって生きていれば良いって思ってました。
20代後半になってからは、個性とかよりも世間と自分がどんどんズレていってる感覚が強くなって来たように思います。
ぶっちゃけ個性なんてどうでも良いのです。

年を取ると個性なんて物は考えるに値しない物になるのだと思いました。
いろんな人がいるよね、世の中っていろんな物があるよね、という事が多くなったせいか、いろんな人の所謂個性的な生き方が意外だったり驚きを感じたりするものじゃなくなって来たように思います。
情報化社会っていうのはこういうことか。
とちょっと考えてみました。

いろんな人間がいるから許容できるし、失礼な態度をされても別に怒りも感じない。
ただ、東京には変な人が多かったなー、とかは思ったりします。
まあ、変な人が集まる街なので仕方が無いと言えば仕方が無いのですが。

果たして、人間のこの個性と言う物はなぜあるのだろうか?
生存競争や子孫繁栄のため、自分を他者と差別化して価値を高める為の行為の一つなのだろうか?
そうなると、結局人間ってのは自分の根源にある動物的衝動・本能に突き動かされているって事なのだろうか?
だとすると、表面に現れている個性なんてのは、ただの差別化し異性を獲得するための結合因子でしかないのでは?
鳥だったら良い鳴き声がするとか。強いとか、角が大きいとか、毛並みが良いとか、etc...

まあ、考えても詮無きことなのでこのくらいにしておきます。

【Blog】私思いました。

人は生きていく限り決断を要所要所でしなきゃいけない気がしています。
決断が先送りになればなるほど問題が悪化してしまう時があります。
物事をちゃんと見極めようとすることは大切ですが、リスクを負って決断しなきゃいけない時がある訳です。
そんな訳で、ボクは何かを決めなきゃいけない訳です。
何を決めるかは謎です。
ただ、「自分じゃ決められない」とか「誰かの決定に従いたい」とか言ってる人は死ねばいいもう少し良く考えた方が良いと思っています。
そういうのって、ぶっちゃけ人のせいにして逃げ道作りたいだけの屑じゃん。
と思っている訳です。

ただ、人間ってのはかっこつけたがる生き物ですが、矛盾も抱えている訳です。
ボクもかっこつけたいし、矛盾していると思うのですが、それでも、やると言ったことは一本筋をとおしてやり遂げたいですね。

本当に問題なのは、何を決めたら良いのか分からないことです。
決めなきゃいけないことってあったっけ?
適当に瞬間瞬間を生きているせいか、即断即決が基本スタンスです。

でも、何か決めたいのです。
決断の遅い愚図どもにボクのかっこいい決断力を見せつけてやりたいのです!!

と、こんなバカっぽいことを考えてみたの。

【Blog】日本の旧正月、いつからなくなった?

旧正月(きゅうしょうがつ)は、旧暦の正月(年初)。旧暦元日(旧暦1月1日)、またはそれから始まる数日間のこと。ここでの旧暦とは、中国(清)・日本・朝鮮半島・ベトナムでかつて使われていた、中国暦およびその変種のことである。
Wikipediaより引用 正直、旧正月とか祝ったことが無いので全然イメージがわかないんですが、他のアジアの国々は旧正月を祝っているみたいですね。
うちの会社のメールで「旧正月おめでとうございます!」なんていうメールが来たので、「そういえばそんな風習があったな」みたいに思い出しました。

アメリカでは、元々Chinese New Yearって呼ばれていたみたいですが、他のアジアの国々から批判が来たのか最近ではAsian Lunar New Yearって言ってるみたいです。
言い換えられるようになったのはそんなに昔じゃないみたいですね。
オバマさんも旧正月おめでとうって会見かなにかで言ったみたいです。

日本もアジアの国なので普通に旧正月を祝っても良いような気がするのですが、祝わないですよね?
なんで?
と思って調べてみたら、明治6年に太陰暦からグレゴリオ暦に移行したことに由来するそうです。
太陰暦は閏年に一年の月が12から13に変わるそうで、明治6年は閏年なので月給が13ヶ月分になるのですが、それを回避したいが為明治政府が強引にグレゴリオ暦に移行したんだとか。
こういう説がありますが、なんか腑に落ちません。
そもそも月給制でひと月の給料をが12/13倍にすれば済むし、そもそもの予算を13ヶ月分で取っておけば良いし、お金がなかったとしても粛々とひとつきひとつきを過ごせばいいだけじゃ?

だから、この明治政府お金がなかった説をもっとしっかり説明してくれないと納得できませんね。
まだ、明治政府の西欧化政策の一環です!と言ってくれた方が納得できます。

そんなわけで、旧正月おめでとうございます。

【Blog】MRI

MRI受けてきました。
膝がどうしょうもなかったので。
酷い病気でなければまあ個人的には問題ないのです。
手術くらいはある程度覚悟してます。
命に関わる病気だったら正直死にたくないと思っちゃいます。
まあ、いつ死ぬかの問題ですが少なくとも自分はまだまだやり残したことがあると思っているのです。

とにもかくにももうすぐ結果が出るのでそれを待って今後の進み方を検討していきたいのです。
最悪の状況を覚悟しておくのも次のステップを考えやすいのでボクは良いことだと思ってます。

それにしても京都って凄いですね。
着物姿でレントゲン写真とってる女の子がいました。
京都ならではなのか、それともたまたまなのか。

まあ、ぶっちゃけ2年近く膝が痛いので死ぬことは無いだろうと思ってます。
おやすみなさい。

【Blog】やる気がでない時は

最近やる気がでない時があります。
特に土日の朝とか。
そもそも、ボクがやる気がでないときって、基本的になにもやらないでいいタイミングでの気がします。
でも有意義な一日を過ごしたいと思ったら、もっと朝から活動的にならないといけないんでしょうが。

やる気がでない時って基本的に何か用事を作るところから始めた方がいいようなきがするのですが、最近用事を一日にまとめることが多くなって来たような気がします。
だってそうすれば一日で用事が済むので効率的じゃないですか。
というか、人生に効率を求めちゃいけないような気がしているのですが、ついつい楽をしたくなる怠惰な人間のサガですね。

それにしても最近身体が重いので、筋トレを頑張りたいと思うのです。
おやすみなさい。

【Blog】逆新型うつ病

職場の人に教えてもらったのですが、新型うつ病っていうのがあるみたいです。
家ではめちゃくちゃ元気なんだけど、職場に行くと気が重くなる。
そういうのが新型うつ病っていうらしいです。
その発想でいくとボクは逆新型うつ病みたいです。
家ではネクラなのに職場では結構元気にしているというか。
まあ、前職の時の同僚曰く集中している時は完全に疲れたサラリーマンの顔になってるみたいですけどね。

新型うつ病の悲しいところは、うつ病というよりも甘えと切り捨てられる事が多いらしいのですが(というか、うつ病と抑うつの境目が分かりません><)、ボクの場合はただの寂しがりやと切り捨てられることが多いような気がします。
でも、別にボクって一人でいても全く寂しいと感じないんですよね。
逆に、大勢の中でポツンと一人でいても全く何も感じないし、別にそれでも構わないって思っちゃう自分がいるし。周囲の目も気にしないし。
というか、家に一人でいる場合に限り鬱になるので、正直周辺に刺激が無いから単に「つまんなーい」とだだをこねているだけのような気がしてきました。
ぶっちゃけ、一人で家にいるとつまらないんです。
やることといったら、好きな料理作ったりするか、ギターを弾くか、英語のトレーニングをするか、筋トレするか、ブログを書くか、掃除するかそれくらいです。
というか結構あるな。
じゃあ、マンネリ気味なのか?
子供の頃ってめちゃくちゃ寂しがりやだったような気がします。
親が共働きでいつも夜まで家に一人だったし、寂しくてだだをこねたことも何度かあったような気がします。
ただ数年前に実家にいた頃は、別に家に誰がいようが全く関係なかったような気がしますが・・・
これが感覚が鈍るってことなのかもしれませんね。

もう何年も一人で寂しいという感情がないのですが、刺激だけは欲しいみたいです。
これもある意味刺激に飢えている、寂しいって事なのかもしれませんね。
ということは、ある意味ボクはめちゃくちゃ寂しがりやなのかもしれません。
ということは子供の頃から何ら変わりがないみたいです。

【Blog】伊勢丹

http://news.mynavi.jp/news/2014/01/22/297/
なんか、伊勢丹新宿って「オサレ」ってイメージでいっつも混雑しているイメージ。
でも吉祥寺や相模大野など新宿以外はぱっとしない感じ。
ご多分に漏れず梅田もなんですね。

これはもう「梅田(大阪)では関東の百貨店は流行らない」ではなくて、「新宿以外の伊勢丹は成功しにくい」が正しい気がします。
まあ、そんなことはどうでも良いんですが。

とにもかくにも新宿の伊勢丹、特にメンズ館には足しげく通っていた時期がありますが、別にオサレを目指している訳ではなく、品揃えが良いんですよね。
オサレを目指そうにも、禿げチビデブおじさんがオサレを頑張っても仕方が無いような気がするのです。
そこそこ見栄えがいい感じにはなりたいですよ。
さすがに不潔と思われるのも嫌ですし、お客さんに清潔感を与えられるようなビジネスマンでいたいじゃないですか。
まあ、見た目が○割とか思っている訳でもないので、そこまで見た目偏重にはならないですが。
とにもかくにも、品揃えがいいんです。
欲しい小物がそろっているのはすばらしいですね。
特にベルト。
サスペンダーが選べるって凄い!
今現在、2着ほどスーツでベルト通しの無いヤツを着ているのですが、他のお店じゃサスペンダーを売ってすらいない。
これは由々しき問題なのです!

ということで、ボクは完全に伊勢丹派です。
正しくは新宿伊勢丹派です。

【Blog】電動歯磨きの電池が切れた

今使っているのはオムロンの電動歯磨きですが、最近少し動いてすぐに止まるを繰り返すようになりました。
電池がへたっているような気がするのですが、交換が出来るのでしょうか?
というか、もう普通の歯磨きとして使用しています。
まあ、電池が切れていても歯磨きの形しているので、使おうと思えば使えるっていう。
買い替えようか、もしくは電池の交換をチャレンジしようか悩んでいます。

最近職場の人が歯が虫歯で折れるてしまったのを目撃してしまったので、ちょっと怖いのです。
ボクもそろそろ歯医者さんに行かないと怖くて怖くて。
そういえば歯が抜ける夢は悪夢って言いませんか?
ボクの周りだけでしょうか?

そういえば電動歯磨きに変えたときに歯の詰め物がとれてしまったのですが、電動歯磨きって強いとダメなのかなぁ。
買い替えるのならソニックケアが良いんですが。。。

【Blog】寒くて鳥肌立つけど、毛髪は毛羽立たない

年々、というかここ数年とくに毛髪の後退が顕著なpiroshiです。
こんばんは。

20代の頃は「30代までは禿げって言われたくない!!」とか思っていましたが、30代になると、「別に禿げでも良いけど、禿げ散らかすのは嫌!!」って言う風に変わってきました。
かっこ良く禿げるって結構大変。
そこそこ値のはる美容院で、ボクはいまだに髪を切ってもらっているのが結構シュールな画に思えます。
禿げなのに美容院。
でも、別に何も感じないのは人の目が気にならなくなって来たからでしょうか?
別に髪が後退しても、ボクのスキルとか考えとか人間性が後退する訳でもないしな。

禿げの新しいあり方を模索する。
禿げてても良い。
禿げが良い。
禿げかっこいい。
むしろ禿げがダメと言う価値観が古いように感じるのです。
そんなに禿げってダメなのかな?
むしろ髪の毛って頭を保護するために存在している訳で、それが不要になるから髪が抜けるんじゃ無いかな?
と言うことは、髪の毛がいらない位ボクは現代的ってこと?
守らなくていいんだし。
で、髪の毛がある人は古い野性的な人間ってこと?

ま、別にどうでも良いんだけどねー。
そんなことよりも、世の中に貢献できる人間になりたいです。
それよりも、まずこの寒さをなんとかして欲しいと思うのでした。
凍え死にますよ、ボク?

【Blog】驕りと自慢

日本人は自慢話をする人を蔑む傾向にありますが、ボクは自慢くらい良いような気がします。
むしろ、ボクのような人間の自慢話なんて、他の誰かも頑張れば出来るレベルのことだと思ってます。
高い買い物をしたのはそれなりに節制してお金を貯めた訳だし、何かについて特殊なスキルを身につけるってことは、それに対してちゃんと時間を作って自分を磨いた訳だし。
むしろそれで拒否反応を示す人の心が狭いと思う訳です。
というか、自慢するのって自分に自身を持ってるってことで良いことだと思っている訳ですよ。
正直、一生懸命行きていたらそこらへんの同年代とそこまで差があるとは思っていません。
ただし、自分の人生を真剣に考えて前に進んだ人って本当にすばらしいと思うし、「やれば出来る」を実践した人たちって、自分が自慢できる物を獲得した際に対価を支払っている訳だから、どんどん自慢していいと思う訳です。
自慢された側はそれを聞いて自分の人生の励みにして欲しいと思っている訳です。
自慢されて「ヤバい」と思えたらめっけものですよね。

ただ、ボクは自慢するにしても「頑張れば他の人もやれること」をメインにしてるつもりです。
むしろ、ボクみたいなへらへらした人間に自慢されたら、ナニクソ!って思うはずだから頑張って欲しいんですよね。

でも、どんな人間も自慢を始めると驕りが出て来てしまうので、そういうところは気をつけたいですね。
ボクもたまに驕りが出ている時があるので気をつけたいです。

Rocksmithをやりながら「オレってギター上手い!!」と大声で言ってしまいました。
というお話し。

【Blog】一人暮らし

京都に引っ越して来ましたが、本格的に一人暮らしを始めたのはこれが初めてなのです。(一時期柴又にいましたが。)
実家ですねかじりしていた頃と比べると、毎月生活費で15万くらい多く飛んでいきますがそれでも一人暮らしをしてよかったと思います。
というか、お金を使っているので、別に実家にいようが一人暮らししていようが経済を動かしていることに変わりはないので個人的にはどうでも良いのです。
いろんなことを経験できてよかったと思うし、一人暮らししてなかったからおこちゃまだったのは否めないですね。
住民票変えたりいろんな申請手続きして、家事全般もやらなきゃだし。
ただ、自分は料理好きだし、諸々の手続きとか勉強になったしやっぱりなんだかんだで楽しいですね。

ただ、これってあくまでもボクの場合だから、世の中のみんなに言えることでもないんですよね。
逆に、一人暮らししない方がいい人とかもきっといると思います。
というか、一人暮らししなくても大人の階段登れる人はそれだけでボクは羨ましいのです。
なんか、いつまでたってもボクはお子様ですね。
と考えさせられました。

でも、一人暮らしで検索してみると、関連キーワードに費用とか、必要な物とか、料理とか出てくるのは楽しいですね。
やっぱりみんなの悩みどころですよね。

東京に戻ったらどこに住もうかな。。。

【Foods】ワイシャツとカレーうどんの染み

イメージ
カレーうどんを食べてきました。

山元麺蔵(食べログ)っていうお店らしく、職場の一曰く
「食べログの京都の中で、一番高いレートが付いてるうどん屋さんなんですよ。」
と言う訳で、行ってきました。

このうどん屋さんは普段はかなり混んでいるらしいですが、ボクらが言った時は丁度人が並んでいないタイミングでした。
行こうと思っている人は気をつけてください。
ごぼう天をトッピングで頼んだのですが、なかなか美味しかったです。
うどんの量がかなり多かったので、少食の人は気をつけてください。
あと、カレーうどんとかかなり辛めのうどんも多くメニューにあるので、辛いのが苦手な人も気をつけた方がいいですね。

ちなみに、これは夕食だったんですが、実はお昼もカレーうどんでした。
もうお腹が「今日はカレーうどんの気分なの!!」って言ってる感じです。
お昼のカレーうどんは職場の側でしたが、そこもなかなか美味しいです。
あと、昼もよるもカレーの染みがワイシャツに付きました。
クリーニング屋さんに頑張ってもらわないと!!

ちなみに、最近結構太ってきたんですが、なんか顔にお肉がつかないせいか、みんな「全然太ってないですよね!?」とか言うんですけど結構それ言われると傷つくんですよ。
でも、ボクも女性へ「そんなに太ってませんよね?」って言うことが多かったような気がするので気をつけたいと思います。
デブにはデブって言ってあげないと!!
と言う訳で最近筋トレ頑張ってます。

【Blog】つらの皮が厚い、指の皮も厚い

もともと仕事でも私生活でも面の皮が厚いとよく言われていましたが(というか強引って言われます)、最近は指の皮も厚くなってきました。
毎日毎日ギターを弾いているので、まあ当然といえば当然なんですが、全盛期(20代前半)と遜色がないくらい指が動くようになったので、正直ビビッてます。
Rocksmith様々ですね。

それにしてもすごいですよね、人間って。
ギター弾きまくったら指の皮が厚くなるんだもん。

でも、舌とか肥えたらちょっと美味しいものでもあんまり美味しく感じなくなっちゃうのかなぁ。
それってなんだか悲しいよね。
まあ、たまに美味しいものを食べるっていうのでもいいと思いますが、人間て言うのは欲深いですからね。美味しい物に慣れてしまうとまずい物は受け付けなくなってしまうかもしれません。
それに、状況に慣れるって言うのは良いことであったり、刺激が無くてやる気がなくなってしまったり、一長一短ですし。
どの辺りで自分の生き方の舵を切るかは人それぞれ、それこそどう生きていきたいかにもよりますね。
ただ、慣れるとどうしても飽きがきてしまうボクとしては、これからの生き方を選択する場合、やっぱり慣れているところにはとどまりたくないと思ってしまう訳です。

【Blog】パワースポットォ?

パワースポット(power spot)とは、地球に点在する特別な“場”のこと。エネルギースポット、気場とも言う。
Wikipediaより引用 調べてみたら日本のパワースポットって山とか神社みたいですね。
自然信仰が盛んだった場所がパワースポットと呼ばれるらしいてので、まあそうなんだろうなぁと思います。
でも、パワースポットって行けば癒しの効果や良くなるって言いますけど、パワースポットで生活している人たちって癒されたり力強くなったりするんでしょうか。
なぞ。
でも現実はそうじゃない。
てことはパワースポットにいると言う状況に慣れてしまったのかな?
京都ってパワースポットにあふれているって言うけど、最近ずっと体調悪いしなぁ。。。
というか今月になってから身体がだるくて仕方が無いです。
それもこれも運動していないから!と思っている訳です。
やっぱり適度な運動って必要ですよねぇ。

で、ちょっと試しにGoogleさんで「京都 パワースポット」で検索しようとしてみたら、次の検索候補に挙がって来たのが「恋愛」でした。
「はて?パワースポット=縁結びなのか?」と疑問に思いました。
そういえば下鴨神社に初詣したときにも縁結びの社が出ていました。
清水寺にもありますよね。縁結び。
そういう意味では京都に縁結びが多いっていうのはなんとなく分かるんですけど果たしてパワースポット=縁結びなの?
なんかおかしくない?
パワーをもらって恋愛を成就させるってこと?
なんか恋愛だけにパワーを使うとか、パワーがもったいないですね。
というか恋愛脳過ぎでしょ。
ちょっと引くわ。
ていうか、そもそも縁結びの神って広く人間関係の良縁を結んでくれる神様のことじゃないの?
ボクはそういう神社仏閣の話しには疎いんだけど、そういうものじゃないの?
いつから縁結び=恋愛になったの?
まあ、メディアが助長させたって言うのもあると思いますが。
気になりますね。
そもそも、これだけパワースポットだとか恋愛とかなんとか言っときながら、日本の出生率はどんどん下がっているわけで。
日本の少子高齢化が叫ばれている昨今。パワースポットや縁結びがもてはやされても、それが安産祈願にまで繋がっていない現実。
かなしいかなしい。
まあ、20代後半から恋愛にも子孫繁栄にも興味がなくなった人間の言うことじゃありませんが(笑)

そもそもパワースポッ…

【Blog】愚痴聞き屋さん

この間テレビで見たいんですけど、赤の他人の愚痴を聞いてあげるっていう人たちの事をやってました。
ちなみに、彼らは愚痴をこぼしてもらって気持ちよくなってもらうのが目的だそうです。
基本的に共感しかし無いそうです。
これを見てボクが思ったのは「ヤバくない?」です。

普通、知り合いに愚痴をこぼす場合ってある程度お互いの事を理解しているから、自分のある意味汚い部分もざっくばらんに言える訳です。
でも赤の他人の場合、なにも予備知識が無い人たちに対してしっかり自分のことを説明しなくてはならない訳です。

例えば、ある夫婦がいます。
この間喧嘩しました。
夫婦のどちらかが愚痴聞き屋さんに愚痴を言います。

この場合、相手は愚痴聞き屋さんに理解してもらえるよう、自分を正当化して論理的に愚痴をこぼすと思うのです。
ボクはこれが危険だと思っていて、人間って誰しも自分のあんまり見せたくない部分、触れて欲しくない部分がある訳じゃないですか。
これって、初対面の人に言います?
絶対に言いませんよね?
だから、赤の他人に愚痴をこぼすって、そういう汚いところを一切除外して、自分を正当化してしまいますよね?
人って一度口に出してしまうと結構頭にそのイメージが付いてしまうし、愚痴聞き屋さんが愚痴をこぼした人に共感してしまえば、彼らの自己正当化を後押しすることになりますよね?
多分、こんなことすると、後々夫婦間に亀裂が入ると思いますよ。(上記の例の場合)

ボクは愚痴っていうのは、その原因になっている人に直接言うもんだと思ってます。(それじゃ愚痴にならないか)
もしくは、自分のことを理解してくれて、汚い部分を知っている人に言うもんだとも思います。
ボクが愚痴を言われたときには、基本的に共感なんてしません。理解はしてあげますが。
ボクのスタンスは、あまり触れて欲しくない考えたくないところにズバズバツッコミを入れます。
ボクに愚痴言った人は結構ツッコミ入れられてますよね?
っていうか、それが真摯な向き合い方だと思っているのです。
だから辞めるつもりはありません。
ただし、ツッコミ入れますが、責任は取りません。
自分の問題は自分でケツ拭けっていう。
いやならボクに愚痴を言うなと。
まあ、最近は愚痴を言われなくなりましたが。。(ちょっと寂しいのです)

本当に世の中や人間関係を考えて改善しなきゃいけない時って、そう…

【Blog】日本のアフリカ支援について

最近、安倍さんがアフリカの首脳と色々とお話をしているようですね。
アフリカ開発会議
安倍首相、官民挙げ成長支援=コートジボワール大統領と会談
インフラ整備700億円=資源開発へ協力-日・モザンビーク首脳

ただ、池上彰さんのこの記事を見ると、アフリカの開発って大変そうだなーと思ったりもします。
「開発の時代」はアジアまで、アフリカは離陸できない?(池上彰の「学問のススメ」)

この間ガイアの夜明けでアフリカにホンダがバイク工場を作るって話しをやってましたが(新興国を切り拓く!独自の手法)、アフリカでのビジネスは如何ともしがたい現実があるみたいですね。

友人のモザンビークについて書いているブログを見ると、やっぱり向こうの人は時間の感覚とかがゆっくりとしているんだなぁ、と感じる時があります。
ボクが東京から京都の特に学生の多い町に引っ越して来たときにも、時間の流れがまったりしているのを感じましたが、向こうに行ったらそれ以上にギャップを感じるんでしょうね。
のんびりしていることが悪いことだとは思いませんが、結局資本主義の世の中で生きていたら、ビジネスでやらなきゃ行けないことはきっちりやっていかないと競争力が身に付かない。
ひいてはビジネスで負けてしまい産業が伸びない。
それが結果として、やる気の無さに繋がったり、上に挙げた池上彰さんのリンク先でもあったように何かを盗んでお金に換える、なんていう安易な方法に頼ってしまうのだと考えさせられました。

話しは少しズレますが、ボクはよく知らないのですが、アフリカって言うといろんな民族がそれぞれの価値観で生活しているっていうイメージなんですけど、彼らが近代化することはやっぱり避けて通れない道なのかな、と思います。
たまに「近代化=今までの風習がなくなる、悪」みたいに考える人がいますが、それこそ近代化と文化の保全を両方叶えられるだけ、今の世の中って進んでいる(均一化を優先しなくなった、ダイバーシティを尊重している)と思うんですよね。

色々考えた結果、教育ってのは本当に大切なんだと思わされました。
別にいろんな生き方や進み方があると思いますが、考えて選択することが人間の自律に繋がると思う訳です。
「考えませんでした。」
「思いつきませんでした。」
とか言っちゃったら、それこそ自分から選択肢を放棄しているのと一緒ですよね。
それは自分の意志や考えでも…

【Blog】骨には異常なし!

なんだかんだで左膝が痛くなってからもう一年半が過ぎようとしていました。
今年に入ってから初売りに出かけた時、お茶の水〜銀座間を歩いてみたらもう踏ん張れないくらい痛くなってしまったので「早く病因行かないとなぁ」って思っていたところでした。
お茶の水から銀座までってそこまで対した距離じゃないのに(大阪で言うところの淀屋橋〜難波間くらい?)これは身体がなまっているのも含まれているのかなぁ、なんて考えたり。
そもそも運動好きなのに運動が出来ないとか苦痛でしかないって言う。
山登りとかもしたいしなぁ。
今年の夏には長野(白馬岳あたり)で山登りしたいですね。

仕方が無いのでこの間の土曜(2014/01/11)に病院へ行ってきました。
レントゲンをパシャパシャ取ってもらったところ、「骨、軟骨には異常ありません。」とのことでした。
ただ、左膝がはれているので半月板なる物が損傷している可能性があるとかないとか・・・
レントゲンではよくわからないのでMRIやりましょうねー、ってことでした。
MRIなんて何年ぶりだろう。
以前何かでMRIやったような気がするのですが、何だったかなぁ。。。

そういえばボクの家の側にある大学病院でfMRIの無料体験会が行われるそうですが、fMRIとMRIの違いって何?
取り敢えず、両方とも人の身体を輪切りにしたような感じで見られるんだっけ?
そういえばジョジョで輪切りになった人が送られてくる話しがありましたよね?
ちょっとグロい話しになってしまいましたね。

とにもかくにも、MRIを受けてそれから診断結果の告知になるそうなので、結局なんでボクの左膝が痛いのか分かるまでまだまだ時間がかかりそうです。
ちなみに、ボクの行った病院は結構人気らしく診察がかなり待たされました。
人気ってことはそれなりに経験がある人がいるってことで良いんだと思うんですが、その分お医者さんも看護師さんもヘトヘトになってるようでした。
やっぱり医療系って大変ですよね。
医療系に従事している人はこれからも頑張ってください。
あと、身体を労ってください。

【Blog】今更だけど、初詣行ってきたよ!

イメージ
ようやく初詣に行ってきました。
普通の人なら既に言っているかもしれませんが、ぐうたら人間なのでこの時期になりました。
というか、そもそもこれで人生2度目だし、初詣。
行ったのは下鴨神社です。

今年は干支が午年ということで、お馬さんがいました。
馬車で境内を回れるみたいです。


鳥居。
散歩でよく来ているので、逆に代わり映えがしないですね。


今年は吉でした。
吉ってそこそこ良いんだよね?
よくわからないのです。
去年は小吉だったので今年はそれよりいいはず。はず。。。
【Blog】今年は小吉だったのを思い出した。


ちなみに、おみくじに「財布等に入れて来年まで取っていてください」って書いてあったんだけど、持って帰って来ていいだよね?
なんか結ぶんじゃなかったっけ?
もう、なんかこういうしきたりみたいなのって一応学校でも教えておきべきですよね。
世の中には、ヒンドゥー教やイスラム教やモルモン教の人もいるんですよ!!
とちょっと叫びたくなりました。

でもね、この程度のことはネットでも調べられるんですよね。
やらなかったのは、調べる気が無いからです。
それ以上でも、以下でもありません。
だから初詣も今日だったのです。
でも、世の中が平和になりますようにとはお祈りしておきました。
こういうお祈りって別に神様が誰であっても関係ないよね?

【Blog】新年になったからと言って、何かが新しくなる訳ではない

なんか、新年になったけどちっとも生活が代わりばえがしなく、退屈な日々を過ごしているpiroshiです。
こんにちは。
いや、新年になったら人生が劇的に変わるなんて別に思ってないですが、いや、心のどこかでは劇的な変化を望んでいますが、とにもかくにも変化が無くてつまらないですね。
なんだか最近、ぼけーっとしていることが多くて、人の心の機微を感じられなくなってきているきがします。
自分が楽しくなればそれでいいという。
なんだか最低な人間になりつつあるような気がしますが、退屈なのは仕方が無いしなぁ。

そんなわけで、最近はずっとRocksmith 2014をやっています。
そういえば、FIFA14もやっていたのですが、年末年始で忙しくなり、全然ログインしてなかったら所属していたチームが解散していました。。。
Rocksmithはどんどん曲数が増えるので、やってて楽しいし、気がつけばプニプニだったボクの左手指先がガチムチになってきました。
もっと上手くなりたいなぁと思う今日この頃です。

何かに対して情熱を注げるのは良いと思いますが、実生活に何か見になることしたいですね。

というわけで、社内の無料の英語勉強プログラムに参加してみました。
この前の夏の研修で知り合った方達は世界中に出かけて、海外で生活したりビジネスしてて「かっこいいなぁ」と純粋に思ったので、ボクも会社の英文メールを読むだけで満足してないで、もっと会話できるようにしなきゃ!
こういうネットで英文を書いたり読んだりする時って、結構翻訳サービスが最近は整ってるから全然凄くないし、ぶっちゃけバカでも出来る訳で。
やっぱり瞬発力が求められる会話力を向上させなきゃ。

そう、無料の英語勉強プログラムに参加したからって英語が出来るようになる訳でもないし、どんどん実践していかなきゃ。
やっぱり刺激に飢えてるんですかね。

【Blog】IT業界大丈夫?

「特定労働者派遣」制度が廃止へ
特定労働者派遣とは
労働者が派遣先企業に派遣されることを前提に、派遣元企業(派遣会社)の社員として入社する就業形態です。 労働者は派遣会社に雇用されているので、安定した収入を得られます。常用型派遣とも呼ばれています。
つまり、特定労働者派遣とは労働者が人材派遣会社に正社員として雇用され、派遣先にて派遣労働をするということです。一般に、一般労働者派遣に比べて、派遣期間が長いことが多いです。
http://qyun.jp/lesson/005/より引用 前職は完全に特定労働者派遣やってる会社でしたね。
こういうことやってたから、ボコボコ会社が出来て人材売買が跋扈していた訳ですが、これで企業の開発単価が削減できていた訳ですし。
逆に今後はもう少し単価が高くなっていくってことですかね。
そもそもIT企業って競争の為に単価を下げて自分で自分の首を絞めてたような気がしない訳でもないので、これで是正されるのであれば良いかも知れませんね。
とにもかくにも、特定労働者派遣がなくなれば多くの会社が潰れるか、それとも抜け道を探すか、業界のありようを抜本的に改革するかの選択に迫られることになりそうですね。
いや、もうやってるのか?

【Blog】タクシーって大変なんですかね?

この前タクシーに乗った時のに運転手さんといつも通り世間話をしていたら、いきなり「あんた、いい人やな。うちの娘、嫁にもらってくれへんか?」と言われました。
これはある意味、外人のホステスがいるお店で「シャチョーサン、シャチョーサン」って言われるのと一緒ですよね。
ちょっとビックリしました。
降りる際になんか知らないけど料金を値引きされるし、「うちのタクシーをこれからもご贔屓に!!」と大声で言われるし、運転手さんも営業力が必要な時代になって来たんですね。
さすがに、値引きされると心苦しいので、ちゃんと払いましたが。
京都は観光タクシーとか時間制で値段を設定していたり色々と切磋琢磨して、サービスを向上させているんですかね。
それにしても商魂逞しい限りです。

そういえば最近、南米でタクシー料金を値引きして殺された日本人がいましたね。
どれだけ安上がりに出来たかどうかを張り合う人がいますが、個人的には金持ってる人が多く払うのは別に問題ない、むしろ当然と思うんですけどね。
海外に行くまでに大金払っているんだから、現地ではとことんお金を使わない!っていう感覚なんでしょうか?
そんなの現地人には関係ない話しだからなぁ。

そういえば、NYのタクシーは日産が独占契約だかなんだかで、色々問題になってるみたいですね。
ロンドンのタクシーも日産になるとかなんとかかんとか・・・
黄色も黒も日産になってしまうんですかね。

取り敢えず、タクシー業界は公共交通機関の中ではお高い方だからか、色々と問題が多そうで大変ですね。

【Blog】デトックス、眠いっす

デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒物を排出させることである。
Wikipediaより引用 毒素が溜まるって言う状況がいまいち良く分からないですが、乳酸が溜まるのに似てるの?
取り敢えず、脳内の毒素を睡眠によって取り除いてくれるらしいです。
つまり、睡眠=デトックスととも言えますよね?
言えない?
言えると思うんですが。

でもね、ボクは常々思うんですよ。
体内の毒素よりも、心の中の毒っけを取り除きたいんです。
だけど、毒があるから人間のような気がするんです。
毒が無い人間って面白味の無いロボットみたい。
ただ、毒がありゃ良いってもんでもないような気がするのです。
じゃあ、極端な話しデトックス=ロボット化?

人間って難しい。
いや、生きるって難しい。
結局、デトックスって意味あるの?
長生きできた人は結果としてデトックスが出来ているのかもしれませんが、デトックスばかり考えている人生もなんだか違う気がするのです。
だから、ボクの人生は「毒を食らわば皿まで」で行きたい。生きたい。逝きたい。

【Blog】ガキって言う

常々「身体はおっさん、頭脳はガキ」を公言して憚らないpiroshiです。こんばんは。

これまでの人生で多くの方から「ガキ!」と罵っていただきました。
ありがたやありがたや。
精神年齢が低いのか、それとも人と比べて成長が遅いだけなのか、性格は年を取るごとに変わってるんだけど「子供っぽさが抜けきれていない」そうです。
そんなことを言われても、ボクよく分からないんだけど?

人の性格が変わる際に、環境と意志が相互に影響し合って時に予想不可能なケミストリーを起こすことがありますが、どうやらボクもその予測不可能な方に行ってしまってるみたいですね。
普通の成人男性ならもう少しまともな方向へ成長しているような気がするのです。
この場合の「まとも」はビックワードですね。
でなきゃ毎日ブログなんて書かないよっていう。
自分自身、「ブログ書いてるんだ!見て!見て!」という子供っぽい自己顕示欲が多少なりともあるわけで。

まあ、そんなことは別に良いのです。
明日から別人になるのは無理なので、ガキっぽさを何か上手い具合に昇華して自分へプラスに作用する状況や環境を起こせないか?と、今日云々唸っていたのです。

でも、ボクがガキなのは性格だけではなくて、仕事中にお菓子ボリボリ食べて、デスクの上が食べカスだらけになるのはそろそろ卒業したいのですよ。。。
いや、食べ方気をつけろって話しなんですが、仕事に集中してると意識できないじゃん!
今日はデスクの上にみんなが持って来た土産のお菓子がどっさりあって幸せ気分でした。

おやすみなさい。

【Blog】明日からお仕事

最近身体の調子が悪くてちょっと心配と言うか不安があります。
なんせ、ちょっと先の神社まで歩くのがしんどい。
まあ、身体の調子が悪いのが今に始まった事ではないのですが、新年早々キツいことが多かったため不安になります。

それにしても京都は寒いですね。
昨日、東京から帰って来たのですが、寒すぎてきつい。
寝る前の寒さがしんどくてなかなか眠れないです。
体調管理も仕事のうちなので気をつけたいです。

明日からお仕事が始まるので今日はゆっくり寝たいと思います。
ビシッとスムーズに仕事モードになれると良いのですが。
今日は久しぶりにお酒を飲んでしまったのでブログはここまでにしたいと思います。

おやすみなさいzzz

【Blog】火星移住計画ってのがあるらしい

二度と戻らぬ火星移住、候補に日本人10人も(読売新聞)

ほえー、火星移住計画があるんですね。
2025年から2年おきに4人を派遣していくらしいです。
しかも片道切符。
マーズワン財団って言うところが主催しているみたいですが、マーズワンのワンってONE?なぜONE?
収入は火星移住をリアルタイムショーで放送する放映権料みたいですが、じゃあその放映権料が入る前は?寄附?
資金がそこを付いたら補給無し?
下手したら地獄絵図が待ってそうですね。
モラル的にはどうなんでしょうか?

ちなみに、ボクの夢は宇宙飛行士ですが、さすがに片道切符は嫌だなぁ。
海外旅行をして日本に帰って来たときに日本のすばらしさを再認識する的なことが出来ないじゃないですか。

それにしても、2025年ってどういう試算で出て来た日程なんでしょうか?
ロードマップが知りたいですね。
ちなみに今から火星に向かったらいつ頃着くのかな?
必然的に出産とかも向こうですることになりますよね?
ちなみに、宇宙で性交するとちゃんと着床するんですかね?

んー、なんだか色々と大変そうですが、ボク的には死ぬ前に一度くらいは別の天体に行ってみたいです。
どこでもドア的な物が開発されると良いですよね。趣は無いかもしれませんが。。。
量子力学で何とかならないのでしょうか?
そういえば量子力学で情報が光の早さよりも早く伝えることが出来るようになったんでしたっけ?
スターウォーズやスタートレックみたいに、「わーーぷ!」とかやってみたいですよね。
たしかスタートレックの転送技術は、対象物を構成する粒子の再構築による人間複製なんでしたっけ?
もしかしたらニュータイプとかミディ=クロリアンをもった人間が産まれるかもしれませんね。
そこにいくにはやっぱりそれなりの生体実験が必要になるんでしょうね。
なんだか触れてはいけないような話しをしてますね。
でも気になって気になって仕方が無いのです。

と言う訳でこれから京都に帰ります。

【Blog】初売り行ってきました。

新宿伊勢丹に行って来たのですが、伊勢丹の初売りって15日からなんですね。

楽器屋さんはそこそこセールをしてましたが、そこまで「安くなった!」感はありませんね。
ちなみに、ちょっと気になるギターがあったのですが、試奏してみたところボクはハムバッカーが嫌いだということを改めて認識させられたので結局買いませんでした。
ハムって歪みは良いんだけど、クリーントーンがゴミのような音しか出ないのは問題ですよね。
ちなみに、試奏したのはFender Japan KURT COBAIN MG/CO (SLB)です。

まあ、また欲しくてムラムラして来たら買ってしまうかもしれませんが。
そこまで高くないし。

あと、Macを買い替えようか悩んだすえ、実家に置いてあるHDDでバックアップを取りつつ、来年の一月まで待つことにしました。
だって、初売りのセール内容がしょぼすぎるんだもん。
来年はもっと良くなることを期待します。

というわけで、今回の初売りは予定通りテイラーでスーツを仕立てました。
お店の人から「体格変わりましたか?」と聞かれたのですが、「変わってないのでいつも通りで大丈夫です!」と即答しました。
採寸時→激やせ→リバウンドで体格は変わってないはず。
はず。。。
3ピースにしたのでちょっと予算オーバーしましたが、まあいいでしょう。
これから数年着るんだしそんなに影響はないレベルです。

これから仕立ててもらって出来上がりが月末だそうなので届くのが楽しみですね。
おやすみなさい。

【Blog】年賀状書きました

今更ですが、年賀状書きました。
ボクに住所を知られている人は問答無用で年賀状が届くと思うので覚悟しておいてください。
それにしても、なんでいつもいつも12月に年賀状を書かないのだろうと不思議になります。
夏休みの宿題的な感覚ですよね。
出すのであればもっと早くから準備しておけば良いのに。

ちなみに、毎年幼なじみから年賀状が届きますが、彼のはちゃんと元日に届いているので、本当すばらしいと思う訳です。
ボクの場合、基本的に仕事関係の人に年賀状出さないしな。
一応、前職の会社へは毎年出しているのでちゃんとしろよ!と思ったりはしています。
前々職の会社にも出した方が良いのかなぁ。
まあ、あんまりそっちの方とはプライベートで係わり合いが無いのであれですが。

最近では年賀状を出す風習がなくなりつつありますよね。
郵便局からすれば一年で一番の書き入れ時のような気がするのですが、あんまり宣伝とかしてませんよね。
みんなメールとかですませているのでしょうか。
メールもなぁ、めんどくさいしなぁ。
そういえば、最近CMで「スマホで年賀状」的な物を見かけたのですが、あれはあれでなんなのでしょうか?
スマホで年賀状が出せるサービス?作れるサービス?それとも両方?
なんだか、スマホでチマチマ作るのが非常にめんどくさそう。
だったらPCとか手書きでいいやっていう。

というか年越しがそこまで大きなイベントにならなくなって来たような気がするのです。
歳のせいでしょうか?
ふーん、で済んでしまうような気がするのです。
そもそも日本の年越し行事ってなんで旧正月じゃないんですかね?
なぜ、グレゴリオ暦で正月を祝うの?
しかも日本ではグレゴリオ暦って明治位からスタートしたんじゃなかったっけ?
それまでは太陰(太陽)暦だよね?
謎は深まるばかりですね。

まあ、そんな訳で、今年もだらしない感じでスタートしたpiroshiなのでした。

【Monthly】あけましておめでとうございます

みなさん、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年はどんな一年になるか楽しみですね。
ちなみに、友人が昨日出産したそうです。
おめでたい、おめでたい。

折角年明けの記事なので、今年の抱負くらい何か書いておこうと思います。
「よく学び、よく身体を鍛え、貪欲に色々なことを吸収する。その知見を活かした一人旅をする。」

んー、これで良いのかな?
抱負って難しいですよね。
あくまでも計画レベルで目標を立てたりゴールを設定することではないので。

まあ、いずれにしても、今年も向上心をもってガツガツ上を目指していきたいですね。
あと、今年こそ病院に行きたいです!

ちなみに、ボクは実家でぬくぬくと生活しているのですが、このまま行くと正月太りがヤバい気がしています。
明日くらいは初売りの過酷さを見学に行きたいと思います。
というか、ジーパンが破けてしまったので、新しいの欲しいんですよね。

あと、初夢?ってのは1/1〜2の間に見る夢ってことで良いんでしょうか?
調べたらそういうことらしいのでみなさん、いい夢見てね!