投稿

2014の投稿を表示しています

【IT Topics】Livestream

GoPro HERO4 Black Editionの発売を待っているPiroshiです。
こんにちは。

GoProかったら何が出来るのかなーと思って調べていたら、最近Livestreamなるサイトで配信が出来ることを発見しました。
ちょっとした勉強会やインタビューですら簡単に配信できる時代になりましたね。
アメリカじゃ普通にスポーツイベント、ミュージシャンのライブ、政治家の対談が見られるみたいです。
会員にならないで視聴するには配信者側が有料会員でないといけないみたいですが。

もっといろんな人が配信してくれたら、京都にいるボクも東京のイベントを楽しめるんですけどね。
例えば、スポーツやライブなんかが金にならないって話しになったとしても、現場でしか味わえない臨場感やその場にいることで出来るネットワークに付加価値を付けられれば、将来的な収益に結びつくと思うんです。
そういう風に戦略立てられずに、単にコストがかかるとか、無料で見せたくないとかグダグダ言ってたら結局何も変わらないだけですよね。
特に「東京のライブに来てください!」とボクに声かける連中は、来いと言わずに配信をして欲しい。

世の中変わっていってるんだから、自分も変わらなきゃ。
と、自分自身にも言い聞かせている感じです。

【Blog】最近外食ばかり

昨日今日と遅くまで仕事していたため、なんだか夕食作るのがめんどくさくなって外食ですませました。
そろそろお腹まわりが怖くなってきました。
今日は酷く寒かったので、脂肪がついても別に問題ないと思うのですが、、、いや?むしろ好都合??

でも、そのまま放置してしまうと今年の2月頃みたいにスーツがパンパンになってしまう訳です。
ボクは基本的にスーツやワイシャツはセミオーダーしてる訳なのですが、一番痩せていた時期(40kg前半)に仕立てたものもあるので、ちょっとヤバいかも。。。

頑張ってジムとか通ってたのに最近行ってないんですよね。
こういう怠惰な生活を続けていると、動くのがめんどくさくなってさらに太るという負の連鎖が始まってしまう訳です。

こまったこまった。
こまったー。

【Blog】ミッション

この間、大学時代の友人と一年ぶりに会って色々と話しをしていたのです。
子供のことや仕事とか。
今の会社で働いてて働きやすいなぁ、と思っていたのは今の会社と学生時代に働いていたスターバックスと社訓が似ているってことに気がつきました。

そういえば、スターバックスにも社訓が有ったんだった。
※適当にネットから拾ってきました。今は違うかもしれません。
働きやすい環境を提供し、社員が互いに尊敬と威厳をもって接する。事業運営上の不可欠な要素として多様性を積極的に取り入れる。コーヒーの調達・焙煎・流通において、常に最高級のレベルを目指す。顧客が心から満足するサービスを提供する。地域社会や環境保護に積極的に貢献する。将来の繁栄には利益率の向上が不可欠であることを認識する。
今の会社と一緒で6つ。
コーヒーとかはさすがに無いけど書いてあることは結構似てる。
うちの会社もスターバックスも両方とも元がアメリカの会社だからかな?

それにしてもやっぱりダイバーシティを重要視してるんですよね。
これもグローバル企業の宿命でしょうか?
「日本の企業が世界に出て成功してます!」ってニュースを見ると、「日本式」って言葉がすっごく目立つ気がします。
猫も杓子も「日本式」→海外拠点から撤退する時は「文化が会わなかった」

グローバル化の成功企業ってこういう失敗をしないようにダイバーシティって重要視してるんでしょうね。

なんか、疲れました。
おやすみなさい。

【Blog】外がにぎやかになって来た

京都は学生の街ですが、学校が始まって自転車の交通量が増えたり、ゾロゾロと集団で歩いている姿を見かけるようになりました。
そうか、もう後期学期がはじまったのかぁ。と感慨にひたっていたのですが、地味にお昼休みが大変になってきました。
職場が学校に近い都合上、昼休みにお弁当を買うのも一苦労なのです。
仕方が無いので時間をずらして買いにいくんですが、そうするともう残り物しか買えない。
ちょっと並ぶような食堂・レストランなんかは絶望的です。

じゃあ、お弁当作っていけば良いじゃない、と思ったのですがなかなかその為に早起きは出来ませんね。
朝には強い方なのですが、お弁当作るくらいなら昨日の夜送られて来たメール見たり、仕事してたりする方が生産的とか思ってしまう訳です。

かといって、帰省していた上の住人がこっちに帰って来たようで、家にいるとドンドンうるさいのです。
そろそろ引越を考える時が来ましたかね。
たまにパーティーやってるし。

まあ、学生さんは10月の頭は元気だけど一ヶ月もすれば元気がなくなるのは昨年経験済みなので、今のシーズンしか味わえない喧噪なのかも知れません。

おやすみなさい。

【Blog】気がつけばもうすぐ冬

なんだか夏が遥か昔のように感じるPiroshiです。
今年も長かったなぁ。まだ3ヶ月も残ってますが・・・

また体調を崩してしまいました・・・
何なんですかね。
季節の変わり目って訳でもないんですが。
身体がだるい感じがします。

最近、毎日毎日結構頑張ってる気がするのです。
誰かに言われましたが、頑張ってる人に頑張ってねっていっちゃいけないみたいです。
ボクは大歓迎なんですが。
普通に応援されたら嬉しいし、だからといって身体が資本なので、特に無理する訳でもないし。

とにもかくにも冬将軍の軍靴の音が聞こえて来た気がします。
そろそろ暖かい格好をしなきゃダメですかね。

皆さんも身体に気をつけてください。

【Foods】長野、松本の銘菓 新味糖

子供の頃からずーっと長野に毎年スキーとかテニスとか山登りとかしに行ってました。
ボクの第二の故郷のようなところですね。長野は。
いつも白馬村に泊まっていたんですが、もうかれこれ3年近く行ってません。
というか、京都に越して来てから長野が遠く感じます。
というか、実際長野は遠くなったんですけどね。

実はつい5〜6年前に知ったのですが長野の松本にある開運堂という和菓子屋さんに真味糖っていう銘菓があります。
名前が凄いですよね「真味糖」
なかなか自信が無いと名付けられないですよこれは。

正直なところ、何度か食べたのですが味を覚えていません。。。
でもお上品な味だったと思います。
松本城から歩いて10分くらいのところにあるので開運堂で新味糖を買って、松本城の公園でのんびりするのも良いかもしれません。
ボクはお勧めします。

なんでこんな記事を書こうと思ったのか?
長野にいきたいんだなぁ、ボクは。どこかのタイミングでお休みとっていきたいですね。
おやすみなさい。

【Blog】ブロガーたるものブログを書かなくては。

個人の名刺を以前作ったのですが、そこに書かれているボクの肩書きは「ブロガー」。
全然更新していないブロガーなんて存在していいのだろうか?
まあ、そういう人がいてもいいよね。

ちなみに、このブログを始めてよかったことはタイピングが早くなった!!
文章力が身に付いて来たかと言うと・・・
でも上司からは徐々に褒められるようになって来た気がします。
最近は仕事量が膨大のため、やっつけ気味になっているのを今日指摘されましたが・・・

とにもかくにも書かなきゃ上手くならない。
上手くなる為には経験しなくてはいけない。
失敗を恐れず立ち向かう勇気!!
そんな風に考えて行きていきたい訳です。
ボクは自分が決めてやるんだっていう考えのストライカーが好きです。
日本にはなかなかいませんよね。
ちなみに、ボクがサッカーをやっていた時はDFでした。
足下が苦手でストッパーばかりやっていました。
それならフィニッシャーでも良かったのではないかと今更ながら思います。

それではこれから仕事をしようと思います。。。

【Blog】たまには普通の日記

お疲れさまです。piroshiです。
最近ご無沙汰でしたね。
というか、また毎日更新したいなぁなんて言ってたのに・・・

何か書こうと思うからかけなくなる訳です。
逆に何も書こうと思わなければ良いって言う。

じゃあ、今日起きたことをダラダラと書いてみます。

朝起きる。
先週末から続いている口内炎が痛い。
というか口内炎なのだろうか?口の中を噛み切っているんですが・・・
今日も8時から仕事。
もう月末なので色々と立て込んでるかんじだ!!
取り敢えずレビュー依頼されている資料に片っ端からコメント付けまくる。
午前中はそんな感じで終わる。
お昼休みは今日もお弁当だ!
お弁当を買って自席で仕事しながら食べる。
毎日こういうことをやっていると仕事を頑張ってる自分に酔いますよね。
午後も相変わらずレビュー、レビュー、レビュー。
一段落ついた頃には15時。
そこから自分の作業に入る。
もう自分の作業時間なんてねーよ!と思ったら負けですよね。
今の職場は基本的に定時で上がらないとオフィスの人がいやがるので、残りは正味2時間です。
定時前に10月から別の部署に異動される人とに挨拶してくる。
異動される方は仕事に厳しい素敵な方だっただけにいなくなってしまうのは残念だ。
定時後プログラムを3本リリースして帰宅。
帰宅途中にいきなり雨が降って来た。
びしょびしょになりながら、車にひかれそうになりながら自転車をこぎまくって自宅に到着。
今の今まで寝てました。
おはようございます&おやすみなさい。

【IT Topics】Podcastでもやってみようかしら

Podcastとはポッドキャスト(英: Podcast)とは、インターネット上で音声や動画のデータファイルを公開する方法の1つであり、オーディオやビデオでのウェブログ(ブログ)として位置付けられている。インターネットラジオ・インターネットテレビの一種である。
Wikipediaより引用
簡単に言うと、文字なのがブログで音声・動画なのがPodcastってことなんですね。

ちなみに、声には自信がありません!
なんかガキっぽいこえしてるから嫌なんですよね。
いや、まあボクは基本的にガキなんですけど。

Podcastやるにはどうしたら良いのかなー。
調べないとなー。
それよりも肝心のコンテンツをどうするかですよね。
困ったもので、それが決まらないと始めるに始められない。
このブログみたいに、単に文章力を身につけたい!っていう基本的なスタンスを決めないとダラダラと意味も無いただのゴミファイルになってしまいますよね。
何かテーマを決めて討論とかした方が盛り上がりそうなんですが、そもそも討論してくれる人がいない訳で。

じゃあ、個人的な話しをダラダラするのかって言うと、それもまぁ違うような気がするんですよね。
だったらブログで言い訳ですし。

むずかしいなあ。
みんながあれば聞くっていう程度の物で十分なんですが、そのアイディアを出すのが大変です。

ボクがPodcsterになるのはもう少し先のことになりそうです。
おやすみなさい。

【Blog】はい、戻ってきました

前回からまたまた更新が途切れてしまいました。
というか、体調を崩してしまい、8月中はずっと咳してました。(多分気管支炎か肺炎)
ようやく昨日くらいから全快したのでブログも再開します。(まだたまーに咳が出ますが)

なんやかんやで、京都に来てから丸二年になりました。
と、仕事は順調です。
ちなみに仕事はだんだんやるべき事も責任も大きくなって来てちょっと大変な感じになってます。

これからは文章力も身につけたいなぁ、と思っているので、ブログももう少し考えながら書いていきたいと思います。

自分的には、まだまだ人の文章力を指摘するほど書けていないのですが、ちゃんとやらないと下の子に指導とか出来なくなりますからね。

とにもかくにも出来る限りまた続けていきたいのでよろしくお願いいたします。
あと、これから年末にかけていろんなことにチャレンジしていきたいと思います。

がんばろー!

【Blog】さすがにリンクが無いと訪問者数が減りますね。

ぢつは、7月からブログを再開してTwitterにリンクを貼るのを辞めました。
色々頑張ってリンクを貼るように設定したのに・・・

でも、これはこれで良いのです。
正直自分とブログを少し離して書いてみたかったからなのです。
その方が気楽だし。

でも、若干、本当に若干ですが訪問者数が減りましたね。
普通にTwitterにリンクを貼っていた頃は、一日のアクセス数が500を越えたりしていたのですが、最近はそうでもないです。
100位を行ったり来たりしてます。

アフィブログをやっていると死活問題なのでしょうが、そもそもボクってそんな物に頼らなくても生きていけるし。

ただ、アフィブロガーなる人たちがいろんなところにリンクを貼るのが分かった気がします。
収入に関わって来たらそりゃやりますよね。

でも、なんでアフィブログなんかで稼ごうなんて思ったんだろう。
いやぁ、ボクのブログもアフィリエイト載せてますがそんなガツガツしてないです。
一応毎月そこそこ稼いでいましたが。

とにもかくにもこれからはひっそりとやっていこうと思います。

【Blog】やればできるじゃん

最近、再びブログを書くようになりましたが、なんだかんだで続くものですね。
書いている内容は以前と比べてちょっと「質」は落ちているかもしれません。
まあ、ぶっちゃけこのブログは「ただの日記帳」ですからね。
このくらいの軽い感じで良いんです。

むしろ前書いていた時はガルル!!みたいな感じで必死に書いていたのが良くなかったような気がします。
もっとフランクに軽ーい感じで適当に記事を綴れば言い訳です。

だから、タイピングが進む進む。

思っていることをそのまま文章に出来るだけのタイピング技術があると、やっぱりこの程度のレベルの低いブログの記事は楽ですね。

昔はもっとタイピングが遅かったのでちょっと辛かったです。
というか、昔っていつだよって言う。
何年前ですかね?
5年前?
6年前?
そういえば、ボクが社会人になってそろそろ7年経つような気がします。
おっさんになったなー。

昔ある人から言われたのですが、ボクって「話している時はガキ」「仕事で集中している時はおっさん」だそうです。
なんでそんなにギャップがあるん?
・・・ギャップ萌えってやつか!?

おやすみなさい・・・

【Blog】ボクは宇宙飛行士になりたかったのですが・・・

よくわからないのですが、今は別の職業に就いてます。
宇宙飛行士の山崎さんは「夢を諦めないで」と言ってますが、もう軌道修正は不可能そうです・・・
だったら今の会社で偉くなってやる!とか思っているのですが、どこまで行けるのやら・・・

宇宙に行く人もいれば、マイルドヤンキーみたいに5km圏内から出ない人もいるし、世の中面白いですね。

努力をすれば実現する!みたいなことを言っている人がいますが、結局、努力の方向性の違いなんですよね。
世界で二番目に話されている言語だからとかいう理由でフランス語を勉強したり、なんだかボクの努力の方向は明後日の方向に向いていたみたいです。
今の仕事を頑張っても宇宙には繋がっていないからなぁ・・・

という愚痴は程々にしないと行けませんね。
というか、仕事楽しいし。
なんか今日のブログはよくわからない日記になりましたが、これはこれでいいんじゃないかな。
と、自画自賛してみる訳です。
こういう自画自賛は自分のメンタルを保つ為にも大切です。

ということで、来週もお仕事頑張ります。
もう8月ですね。
やるぞーーーー!!!

【Blog】人身取引とかこあいんですが・・・

昨日は「人身取引反対世界デー」だったそうです。
なんか、このフレーズ頃が悪くないですが。
単語の並び?
なんか「人身取引反対」と「世界デー」とに分かれてみちゃうのがいけないのかな?
「人身取引反対な世界(を作る)日」という感じで見るのか。

にしても、世界の人身取引で多いのは日本人の女性らしいですね。
こあいこあい。
人身取引とか、もっと先進国とか貧しい国のやるイメージだったんですが、日本が多いとか結局慰安婦問題で責任放棄してる国のやることですね。

正直、奴隷取引とか普通にあったのが信じられない訳です。
奴隷取引が酷い時は普通にカニパリズムがあったとか想像もしたくないですね。
想像してますが。。。。

とにもかくにも、人身取引はよくないです!!


とかなんとか言いますが、IT業界って単価が何人日とか何人月とかで計算するので、完全に人身取引ですよね。
うちの会社も。。。

結局は会社にとって従業員は資産でしかないのか。

【Blog】今日のブログはご飯を炊いている間に書いています。

ご飯の予約をするのを完全に失念していました。
お腹がぐーぐーなっています。
なんか、別にこんなこと言ってもしょうがないんですけど、最近暑いじゃないですか。
ボクはほぼ毎日職場に近い家に帰ってお昼ご飯を食べている訳です。
でも、もう夏の間は職場に閉じこもってコンビニで買って来た添加物満載の身体に悪そうな食事で良いような気がしてきたのです。
マックに行ってゴミのようなお肉で出来たハンバーガーを食べるか、添加物満載のコンビニご飯を食べるのかの違いですよね。
ボクの行っているコンビニはファミリーマートなのでどっちにしろゴミのようなお肉なんですけど。

お腹が減っているとこういう過激発言を平気でしてしまうのがボクの悪い癖ですね。

とにもかくにも、「食」って大事ですね。
日本人は食に対してうるさすぎるっていうのはよくわかります。
そもそも、日本のご飯美味しいもん。
イタリアで食べたピザがそんなにおいしくなくてショック受けましたもん。

では。

【Blog】ジェンダーについて考えてみた。

ジェンダーとは

文法における性(英語: grammatical gender)のこと。生物学的性(英語: sex、雄雌の別)のこと。医学・心理学・性科学の分野における「性の自己意識・自己認知(性同一性)」のこと[1][2][3]。社会科学の分野において、生物学的性に対する、「社会的・文化的な性のありよう」、または「女性」と同義として使われる場合がある。社会学者のイヴァン・イリイチの用語で、男女が相互に補完的分業をする本来的な人間関係のあり方。イリイチはその喪失を批判している。Wikipediaより引用
なんか今に始まった事ではないのですが、女性差別に対する改善策が女性優遇っておかしくないですか?
あと、食事と化した際に「男だから支払う」みたいな考えが大っ嫌いなpiroshiです。

お金出す時は基本的に「年上(先輩)だから」とか「君より稼いでるから」とか「貸しがあったから」が普通だと思うんですよね。
女性自身が差別されることに過剰になりすぎてるし、また、優遇されるのが当然と思っている節があるのも残念な部分ですよね。
女性だからおごられて当然って考えは、立派なジェンダー差別ですよね。
「女性は社会的地位が低くて給料が低い!」って言う人も好きじゃないです。
頑張れよっていう。
頑張ってる人いるし。
「私は頑張ってるけど給料が低いの!」
ならおごってやらんでもない。(男女問わず)
こういう考えの人間を増やすことがジェンダー差別をなくす第一歩のような気がします。
テレビで田島さん?って人がああだこうだ言ってますが、逆効果にしかなってないような気がするのです。

個人的には、ビジネスや組織内の先輩後輩、年齢を考えなくていい状況なら普通に対等でいたいのです。
それが出来ない人間が多すぎるような気がしています。
そもそもレディーファーストとかいう単語すら気に食わないボク。
対等な関係を望むからこそ、甘えてくる人間を忌避するんでしょうね、ボクは。

社会的地位とか人種とか宗教とかについてもそうです。

人によっては「ボクの考えは日本の常識では通用しない」って言う人もいると思いますが、ボクは自分の考えを変えてくれるような事を言ってくれない限り、考えを改めるつもりも無いですし、まずは自分の周りから考えを実践していくだけです。
まあ、ボクは何に対してもこんな風に生きてますが。

だからボクはこれか…

【IT Topics】NASに完全移行

NASを購入してから結構立ちますが、ようやく本腰入れてファイルを移行しました。
そもそも、Macの容量がそこまで逼迫していなかったっていうのも移行が遅れた理由でもあるのですが、最近色々と新しいアプリケーションをぶっ込んだら一気にダメになりました。
「もうあなたのHDD残量は危険域です!」みたいなメッセージが出たので、いかんいかんと思いとっとと移行しました。
て言っても、動かしたのはLightroomで管理していた写真とiTunesメディアだけなんですけど。
それが100GB越えてるんだから怖いよねー。

それで今度困ったのは、NASで転送速度が遅くなり、iPhoneになかなか同期出来ないことです。
何度も何度もやり直してここ10年分の写真がようやくiPhoneに入ってくれました。
まあ、ぶっちゃけ持ち歩いても別に頻繁に見たりはしないのですが、あるとないとでは話しのネタが違う訳ですよ。

話しのネタが切れた時は携帯だけ渡してしまって、ぼけーっとしてしまうのが楽で良いですよね。

iTunesとかLightroomとか移行方法が色々楽になっていて助かったのですが、そんな手順をいちいちこのブログに書くつもりは無いです。
ということで気になる方はご自分で調べてください。
普通のITブログならこういうところも懇切丁寧に画像付きで教えてくれるんでしょうね。
ボクは怠慢ですね。
でも、このくらいにしておかないとブログを続けていくのは難しい。。。

【Blog】ボランティアってのに行ってみた

社内でボランティア募集をしていたので行ってきました。
って言っても先月の話しですが。
小学生に社会の厳しさを教えるプログラムです。

逆に社会の汚さを教えられましたが。。。

個人的には、いろんなことを考えて自信を持って自ら判断できる人材を育てたいと思っているのですが、そういう環境をまず作ってあげないとダメなんですね。
型にはめた今の義務教育じゃ難しいんだろうなぁ。
子供が多くなると目が届かないところも出て来てしまうと思いますし。

他にも、子供毎にやっぱり個性とかあるじゃないですか。
それと、じっとしてられない子や、指示が無いと何をしたら良いか分からない子とか。
けど、指導をして感じたのは、どんな子でもボクが思っている「いろんなことを考えて自信を持って自ら判断できる人材」にはなれるんですよね。
じっとしてられない子を「悪」と決めつけたりするのは自分の中ではちょっとズレてるような気がします。
それでも、バリューを出せばそれでいいような気がするのです。
それは日本の社会では難しいことなのかもしれませんね。

画一的な人材しか育てられない日本の社会にも問題があるのかなぁ。

【Blog】ボクの部屋のクーラー

ボクの部屋のクーラーは壊れているのかもしれない。
なんせ、設定温度を30℃にしてもめちゃくちゃ寒い。
夏場なのにダウン着なくてはいけないレベル。
まあ、そもそもボクがクーラー苦手っていうのも関係しているのですが。

というか、扇風機が欲しいんですけど、なかなか買うチャンスが巡ってこない訳です。
巡ってこないと言うよりは、買うことを失念してしまうことが多いです。
ネットで購入とかあんまりしたくないんですよね。
だって場所取るじゃないですか扇風機。
あんまり大きいのを勝ってしまったら失敗した!!ってなっちゃいますよね。

先週、熱中症のため仕事を早退したのですが、やっぱり体調管理の為にはこの時期冷房を付けないと厳しい。
となりクーラーを付けているのです。
で、冒頭に戻ります。

昔っから夏、というよりも暑いのが苦手なのです。
暑いのってどうしようもないじゃないですか。
冬なら厚着できますけど。

このままいくとクーラーが壊れているかよりも、ボクの身体が壊れないか心配です。

【Blog】気がつけば400記事突破

このブログを書き始めてからおよそ一年半くらいが経ちましたが、ようやく400記事を突破しましたね。
2月までは毎年必ず1つ記事を書いていたので、2〜7月で40記事くらいになる訳です。
ペースが下がりました。
最近再び毎日書くぞ!と心に誓っているのです。
最近は、仕事を定時に退社して残りの時間はジムか学校か仕事をしてます。
意外と忙しい。
学校は週に2回。
仕事は今月末までに1本プログラムを仕上げなくてはいけないので、色々と大変です。
そういえば、友人とAWSを使って何かサービスを作りましょう的なことを言っていたのですが、まだ仕様書すら出来ていないっていう。
出来れば、PostgreSQLとかPythonを使ってみたいですね。
取り敢えず、それで何が作れるか、作りたいかも考えないと。
それにしても記事にしようと思えばいくらでもかけることがあるのですが、なかなか文字にするのに時間がかかってしまいます。
まあ、地道に頑張ります。

今後ともどうぞよしなに。

【Blog】人生谷あり谷底あり

人生谷あり山ありといいますが、、、

というか、最近暑くないですか?
昨日は暦的に大暑だったそうです。
23日は大暑 今週は日に日に暑さ増す

気温的には、これから立秋(8/7)までがピークって事なんでしょう。
峠越えですね。
個人的にはクーラーが苦手なので、暑い時期はそろそろ終わりにして欲しいのです。
出来れば夏涼しくて、冬に凍死するくらいの地域に住みたいですね。
出あれば、たくましく生きていけそうです。
暑いとダラダラ過ごしてしまうのがいけないなぁ、と思ってしまう訳なのです。

実は最近自分のメンタルは谷底なのです。
くだらないことでウジウジ考えてしまう悪い癖がでてきてしまっています。
仕事は順調なのにねぇ。
順調か?
順調です!

とにもかくにも今月からボクの心はよろしくないのです。
銭形的に言うと「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です 」みたいな感じでしょうか。
今が谷底だと信じたい。
あとは這い上がらないとダメですね。


おやすみなさい。

【News】集中豪雨

海面水温が上昇すると集中豪雨が発生するってニュースでやっていました。
九州梅雨明け前の豪雨 東シナ海水温上昇が影響

おぉ、なんか学生時代の研究を思い出します。
ボクが学生時代にやっていたのは海流の水温だったのですが、それが異常気象をもたらすとかやっていました。
結構似ていますね。
海面の水温が情報すると雨雲が出来やすくなるからなのかなぁ?
なんか気になりますね。

それにしても地球温暖化とか言われてますが、今年って去年に比べてそこまで暑い!って感じがしないのはボクだけでしょうか?
ただ、ボクが京都の盆地気候に慣れて来たからなのかもしれません。
東京に行くと涼しいっていう。
人間の適応能力って凄いなぁ。

そういえば京都も天気雨的な集中豪雨が何回かありました。
それでも東京にいた時ほど酷いと感じてはいません。
東京にいた時は電車が止まったり色々と大変でしたからね。
京都に来てから電車にも乗らなくなったし。

これからも豪雨は続きそうですね。
皆さんお気を付けて。

【Blog】なんかモヤモヤする

ちょっとしたことで悩むのは人の常ですが、最近ずーっとどうでも良いことで悩んでいます。
どうでも良いことというか、どうしようもないことなので、いつまでもだらだら考える必要も無いのですが、モヤモヤして仕方が無いのです。

ブログでも書いたら楽になるかなーと思っていたのですが、別にそんなことは無いって言う。

旅行に行きたいなぁ。。
合宿楽しかったなぁ。。
お休み取りたいなぁ。。

とにかく3月くらいまでは長期休暇を取れないと思って頑張ります。
モヤモヤはまだまだ続きそうです。

【Life Style】クーラーが苦手

クーラーが苦手なのは今に始まった事ではないのですが、さすがに暑くなってきましたね。
京都は猛暑です。
クーラー付けるとくらくらしてしまうのでなんとか使わない方向でやりたいのですが、なかなかそういうことにもいかない訳で。
それなら扇風機だ!
と思うのですが、扇風機はそれはそれで冬場邪魔になるのが嫌ですね。
貸しガレージでも借りたら良いのかもしれませんが、そんな物に頼らなくても良いくらいの荷物料でいきていきたい訳です。
荷物の整理を身辺整理って書くとなんか死にゆく人間みたいですね、、、

暑い日が続くこれからのシーズンはさすがに我慢が出来ないので、というか熱中症で病院へ行くはめになったので気をつけたいです。
しかも急性気管支炎とか笑える。

世の中自分がやりたいことをやるには、身体が丈夫じゃないとやっていけませんね。
ジム行こ。

【Business】仕事の勉強

仕事をしていると、勉強が必要なタイミングがいっぱいあります。
かく言う私も最近学校に通って専門知識を身につけようと奮闘中です。
まあ、以前(【Book】さあ、才能に目覚めよう)書いたように勉強する事に意義を見いだす人間なので、結果に結びつかないと意味が無い訳ですよね。

最近、会社の勉強会と称して合宿を行ったのですが、幹事の末席に身を置いていたため色々と考えさせられることが多かったです。
こういう何かを経験する、体験するって言う方が自分にとって大きな勉強になるなぁ、と思う訳ですが、人によっては座学の方が勉強している感が出るんですかね。
合宿のアンケートを取ったところ、うちの会社の人は自分が何かしないと勉強した感が無いようなので、それはうちの社員らしいな、と思いました。

それにしても、ボクは本当に勉強が苦手だと思います。
学校で勉強していてもなんだか上手く知識として吸収できていないんですよね。
人よりも物事の飲み込みが悪いのかなぁ。
受け身な勉強法が苦手っていうのもあると思うのですが。

結局仕事の勉強って結果に結びつかないとただの暇つぶしですからね。
頑張ります。
資格取らなきゃ。。。

【Blog】再始動

ブログを日々更新しなくなってはや半年ほど経ちましたが、そろそろまた書いていこうと思っている訳です。
でも、世知辛い世の中になった為、ブログを投稿してもそれほどリンクを外にばらまかないようにしようと思います。
世の中、自分の想いとは完全に別の視点で物を見る人がいますからね。
そういう人がいるのが世の中でそれはそれで楽しいのですが、ネガティブな意見を聞かなくてはいけないのが若干辛いのです。

もっと国とか宗教とかLGBTとかの風通しが良い世の中になってくれると嬉しいのですが。。。
まあ、それも複雑な世の中の良いところなのかもしれませんが。

とにもかくにもまただらだらと更新していきますので、よろしく願いいたします。
っていうか、仕事で「よろしくお願いいたします」を書きすぎているせいか、指が自然と動くのが怖い。。。。

そういえば、以前誰かに辞書登録すれば良いじゃんって言われたことがあるのですが、下手に辞書登録しているよりも考えていることを打つ方がスムーズに×気がします。
でもタイピングが苦手な人はそれがキツいんでしょうね。
やっぱりタイピングしないと出来るようになりませんしね。
これはタイピング自慢ではなく、ただの社畜自慢です。

それでは!

【Blog】世の中には2種類の人間しかいない

「世の中には2種類の人間しかいない。」

正直これほど人を馬鹿にした言葉も無いと思う。
ある一つの基準に対して「=」か「<>(not =)」をやればいいんだから。
だからこそこの手の分類には腐るほど数がある訳です。
アホくさ。
それを真面目に言ってる人がいて正直ビックリしました。

確かにMECEかもしれないけど、たった2つに分類することがどれだけ危ういことかが理解できていないのでしょうか?
世の中ってもっと複雑でいろんなことが入り交じってるはずなのに。
こういうことを考える人は、自分の頭の中を単純化しないと死んでしまう病なのでしょうか?
それなら仕方が無いけど。

そうそう、今度新人さんの面接をすることになりました。
というわけで社内の人材教育とか評価のやり方のナレッジを色々とあさっていたのですが、比較していいところとその人の個性を大切にするところをちゃんと考えてあげなきゃいけない訳ですよね。
少なくとも人間をカテゴライズしてしまったら評価も糞も無い訳です。

そういえば、ボクの後輩にも「世の中とか人間ってそういうものだから!」と語りたがる子がいたのを思い出しました。
物事を単純にしてしまうことはダイバーシティの全否定だなぁ。
自分も陥らないように気をつけよう。

おやすみなさい。

【Life】シェアハウス

こんばんは。
ご無沙汰してますpiroshiです。
最近は梅雨っぽくなりましたね。
京都は今日雨ふるって言うから傘持ってったのに気持ちよく晴れてましたよ、ばかやろー!

最近テレビで見る機会が増えたシェアハウスですが、京都にもあるのかなぁ?と思って調べてみたところ、京町家のシェアハウスとかあるんですね。
じっくり見てみると年間の更新料が1万円くらいだったりする訳です。羨ましいのです。
ボクなんかもうすぐ2回目の契約更新料を払わないといけない感じですよ。
しかも毎回1ヶ月分の賃貸料をとられてしまうのです!
マジで京都の1年おきの更新は馬鹿じゃないかと思っている訳です!

ボクが見ていたシェアハウスって、基本的な電化製品はそろってたり、キッチン用品はあるみたいなので、ぶっちゃけ必要最低限の生活品があれば何とかなりそうな気がしました。
あと、これからどこに飛ばされるか分からない身としては、こういう様式の部屋の方が何かと移動しやすい気がしますし。
「おいpiroshi。お前は明日らかインドだ!」
と言われても家具とか電化製品の処分に困らないですみそう。
ボクみたいな独り身でまだ若い(といっても、もう30代ですが。。。)これからいろんなところに行く可能性のある人間には、シェアハウスという選択肢も良い気がしてきました。

個人的にシェアハウスってドロドロした人間関係が構築されそうでちょっとワクワクしちゃいますよね。
色々ふりまわされちゃったりするんだろーなー。
たのしそうだなー。

でもシェアハウスって人気なのか部屋が空いてないのね。。。。
そんなこんなでまだまだこの部屋には居続けそうな気がします。
上の住人が夜中に走り回るのだけは許せないのです。

おやすみなさい。

【Blog】今日と明日の境目

時間的には0時から明日になるけど、0時過ぎて1時に寝様とした時「明日も仕事頑張ろう」って思う訳だ。

何となくこのブログの先が読めた貴方。
ここから先は読まなくても良いです。



ちなみに全然話しは変わりますが、今日はちょっとしたボクの作業ミスが発覚した日でした。
そうか、作業ミスか、ヒューマンエラー系だな、手順も全部整備されてるしチェックリストも作った。チームの作業が忙しかった為クロスチェックが出来ていないにせよ、これでミスしたならもう防ぎようが無いな。
ということで、ボクの行う作業への信頼性がマイナスになった日でした。
弁解は言えないですが、やるせない気分にはならなかったのと、普通に「じゃあ次ぎどうしたら良いか?」みたいなことを考えていました。
去年、同じ会社の人から「うちの会社にいると感情の抑揚がなくなったり、相手の気持ちの機微について無頓着になったりする。」って言われたのですが、ボクもその一人ですかね。
こんなにブログで過激発言しているのに!!
まあ、ボクの場合はわざとやっている部分が大きいので、完全な否定は出来ませんが。
というか、最近ちゃんと自分の気持ちとか考えを言う人がボクの周りで増えて来たように感じます。
これもボクが草の根活動して来たからでしょうか?
でも、はっきり発言してくれる人は、このブログのURL知らない人が多かったり・・・
でも、ボクはみんなの考え方が知りたいのでやっぱりちゃんと発言して欲しいと思う訳です。
そこでようやくスタートラインのような気がします。
相手が自分と違うと言うことを認識して尊重してあげるのが次のステップですかね。
なんか、相手と自分の考え方が違うと自分が否定されたと感じる人が多くて、正直ボクは驚いているのです。
同じ人間なんていないのにね。
違っていいしだから世の中は面白いと思うんだけど。
自分の周りが、相手を尊重して受け入れてくれる環境でないのなら、少しづつ変えていく努力をすれば良いと思う訳です。
そうすれば自分も生きやすくなると思うのです。
同調圧力とかくそくらえですよ。
でも、ボクの意見を「そんな簡単じゃない。」と真っ向から否定して何もしようとしない人がいた訳なのですが、そんな風にして生きていたら苦しくなりそう。
自分と相手との境界線を引きたがるんでしょうね。
人と人の間はぼやけていて当然のような気がする訳です。
人間に…

【IT Topics】VMware Fusion

イメージ
VMware
VMware, Inc(ヴイエムウェア)は、コンピュータの仮想化用ソフトウェアを製造・販売する、アメリカカリフォルニア州に本拠を置く会社、および同社のソフトウェア製品。
VMware社 (VMware Inc.) は1998年に設立され、2004年1月にEMCコーポレーションによって買収された。2007年8月にニューヨーク証券取引所で株式公開した。2003年には日本法人であるヴイエムウェア株式会社 (VMware K.K.) が設立された。
製品には用途や想定ユーザによって、VMware Workstation、VMware ESX、VMware ESXi、VMware Infrastructure、VMware Server(現在配布終了)、VMware Playerなどがある。いずれもx86およびx64プロセッサを搭載するコンピュータで動作する仮想マシン環境構築用のソフトウェアである。
Wikipediaより引用
MacのCPUがIntelになってからはや数年経ちました。
POWER CPUとかPower MacとかPowerBookとかそんな物も聞いたことが無いMacユーザーも世の中にあふれているんでしょうね。
別に古参ぶっている訳ではないのですが、IntelがMacに採用されたことは当時のボクからすると衝撃だった訳です。
なにせPowerBookG5を心待ちにしていた訳ですから。

IntelになってからMac上でWindowsを動かすなんて当たり前のようになりましたね。
ブートキャンプや仮想化技術で簡単にWindows環境を再現できてしまう訳ですから。
かく言う私もブートキャンプでWindows7を入れている訳ですが、最近はちーっとも起動しておりません。
なんせデュアルブートとかブートディスクの選択とか果てしなくめんどくさい訳ですよ。
いちいち再起動しなくてはならないし、Macを使いながらWindowsも使うとかブートキャンプでは実現できない訳ですから。
そこで、VMware Fusionと言うソフトがその悩みを解消してくれる訳です。

こんな感じでMac上にWindowsの仮想化環境を立ち上げることが出来る訳です。

そういえば子供の頃、某アニメに出てくるフュージョンとかマネして遊んでいた気がします。
でもフュージョンが出て来たのは確か高校生くら…

【Blog】大掃除

今日はいい天気でしたね。
と言うことで大掃除をしました。
なんというか、GWからあんまり時間が取れずに簡単な掃除で片付けていたので汚くて汚くて。。。
綺麗になっていい夕日が見れてとっても気持ちよかったです。
午前中にジムに行ったりしてさっぱりしていたのも関係しているのかもしれません。
取り敢えず、最近は減量が上手く言っているのですが、それ以上に食生活が改善されてきました。
朝と昼にガッツリ食べて夜は簡単な食事。
こうして見ると身体の大掃除中みたいな感じですね。
どんどん減量していきたいと思います。
というか、外人の下着モデルみたいな体つきになりたいですね。
そういえば、今日ジムでおじさんに話しかけられました。
なんとなく仲良しになれました。
心の大掃除とかもしたいなぁと思ったけど、精神的にはとってもポジティブな状況が続いているので必要ないかもしれません。
でも、欲求はどんどん心の奥からわき上がってくるんですよね。
山登り行きたいなぁ・・・

【Blog】5月10日

今日の日記。
著:piroshi

今日は人間ドックに行きました。
検便をすっかり忘れていたので、朝の一回で三日分の検便をとったということにしました。
開始時間に舞い合いそうになかったのでタクシーを使いました。
降りるときに五千円出したらすごくいやがられました。
職場の人にはよく「piroshiさんは五千円が似合いますよね」と言われるほどボクの財布の中には五千円しか入ってない時が多々あります。
人間ドックで身体の隅々まで調べてもらいました。
体重は先月から頑張って減量したおかげか、適正値と言われました。
でもボクはあと10kg減らしたいです。
人間ドックが終わると受付で近くのホテルのお食事券をもらいました。
子供の頃よくお食事券と汚職事件を間違えたのを思い出しました。
ホテルの食事はバイキングだったので少し食べ過ぎてしまいました。
その後電気屋さんに行ってAVアンプを見ました。
店員さんが凄く熱心に長時間商品の説明をしてくれて、結構仲良くなったのですが、買わないって言ったら凄く残念そうな顔をしてました。
その後電気屋さんの側にあるお寺で休憩しました。
今日はなんかお葬式があったみたいです。
お焼香を皆さんあげてました。
ちなみにボクはカトリックなのでお焼香システムがよくわかりません。
その後歩いて街の中心街に行き岐阜の北川傘を購入しました。
結構かっこいい傘でした。
街の中心街から家に戻る途中にスポーツ用品店に行きランニング用のウェアを購入しました。
最近ジムに行っていたらウェアがぼろぼろになって来たので買い替えました。
最後に家の近くのスーパーに寄ってヨーグルトとお豆腐を買いました。
この間新宿のジャズバーに行って肉豆腐を食べたのですが、ボクも家で作ってみることにしたのです。
一緒にヨーグルトを買いましたが、これは肉豆腐に入れるのではなくて、明日の朝ご飯です。
明日は朝にワイシャツをクリーニングに出してジムに行って美術館に行きたいと思います。
今日はとってもいい天気でした。
おしまい。

【IT Topics】AWSはじめました。

Amazon Web Services(Link:AWS)
Amazon Web Services(AWS)とは、Amazon.com により提供される各種遠隔コンピューティングサービス(ウェブサービス)である。
2002年7月に公開され、Amazon Web Services は他のウェブサイトやクライアントサイドアプリケーションに対しオンラインサービスを提供している。これらのサービスの多くはエンドユーザに直接公開されているものではなく、他の開発者が使用可能な機能を提供するものである。
Amazon Web Services の各種サービスはHTTPを通じ、REST プロトコルおよび SOAP プロトコルを使用してアクセスされる。費用は実際の使用量に応じて決定される。
Wikipediaより引用 これで何が出来るかっていうと、まあレンタルサーバみたいな物です。
ファイルサーバだったり、メールサーバーだったり、ウェブアプリケーションだったりする訳です。
具体的にはファイルアップローダーとか、グループメールとかメールマガジンだったり。。。
ということでAWSでクラウドコンピューティングをしようと計画しております。
計画しております!!
今のところ、完全に計画だけです!!!

なにをどうするかは、まだまだ何も決めていません。
何かやりたい人がいたら、一緒にやりましょう。
アイディア出してください。
ボクがガリガリコーディングします。
運営費はボク持ちです。
※ただし知人に限る

ちなみに、AWSって従量課金制らしく、使った分だけ使用料を払うシステムみたいです。
例えば、WebServerを何時立ち上げていたとか、DBServerに何回Query投げたとか、つまりはそういうことです。
ライセンス料込みでOracleが使えるってのは凄いと思いました。

そういえばAdobeのCreativeCloudって言うのも月ごとの課金制でグループワーク使用が出来るそうな。
こっちもVIPアカウント作ってみようかな。
Creative系の内職がしたい人はボクが出資するので、誰か使いたい人がいたら連絡ください。

というなんかサークルみたいな物やれたらいいなぁ、なんて考えています。

っていってもお金がかかりますよね。。。
Donateしてくれ!!
とは言いませんが、こういう動きに共感してくれた人は、左に…

【Blog】乾電池と感電死

イメージ
ギター、特にエレキギターをやっていると9vの乾電池を使う場面がいっぱいあります。
ちなみにこんなヤツです。

別に東芝の回し者ではなりません。
適当にネットから写真を拾ってきただけです。
ついでに言うと著作権に付いても知りません。

とにもかくにも、こいつの端子に両方触れても感電なんてしません。
所詮9vですよ。
人体に感電なんて起きようが無いのです。

でも、感電死って結構怖いですよね。
漏電とか起こったら自分のみにも降り掛かるのかなぁ。。。

どんな物でも閾値ってものが存在していますが、自分の脳みその許容量ってどうなっているんだろう。
CPUみたいにフル稼働して使用率が人間の生存ギリギリの閾値を超えることってあるのかなぁ。
人間の脳みそは普段20%も使ってないとか言いますよね。
ボクの脳みそって10%も使ってるのかなぁ。
なんか無駄なことを記憶してすぐに思い出せたりするのですが、それってあんまり普段頭を使って無いから何じゃないかと思ったりする訳ですよ。
例えば、四畳半のワンルームと東京ドームじゃどっちが物をなくしたときに探しやすいかって話しです。

今日、家に置いてあった9v電池を頭に押し当てて感電ごっこをしていたpiroshiなのでした。
頭を刺激させたら脳みそ活性しそうじゃ無いですか。
それに、髪の毛も生えてきそう!

おやすみなさい。

【Business】採用活動

友人達に配りまくっている採用基準と言う本があります。


別にこの本に書かれていることが誰にとってもすばらしいとは思いませんが、ちょっとは考えておいて欲しいと考えています。
ボクは結構感銘を受けました。
というか自分の考えていたことと凄く近いので、自信がついた気がします。
ただ、2014年度 新入社員 春の意識調査を見てると、今年の新入社員は起業したくないし、海外にも行きたくない、給与は年功序列がいいっていう完全な保守的思考みたいです。
ボクは常々、保守的思考は人間を腐らせると思っていると、このブログで書いたり友人達に言っている気がします。
今の若い子から見ると、もしかしてボクは古い人間になって来たと言うことでしょうか?
頭の凝り固まった老害にはなりたくないと思っていましたが、別の角度から見るともうそうなっているのかもしれませんね。
こわいこわい。

そもそも日本の企業って人材育成しないよなぁと思う時があります。
上司に求められるロールって管理や決断したり責任を持つだけでなく、教育もあるはずなのに、ちゃんと教育について取り組んでる人が少ないような気がします。
教育せずに物事を進める人って人の上に立つ必要ないよね。
そういう人は特定技能職みたいなポジションで働いてたら良いのに。
管理に特化した人とか、状況判断して決断する人とか。下の人間を教育しない人が上に立つ必要は無いと思う訳です。

なんでこんなことを書いてるかと言うと、今IT業界は人材不足だそうで技術者に即戦力になることを求めすぎているなぁ、と感じたからです。
即戦力を求めるのって「自分たちには教育する能力・余力がありません」と言っているような気がするんですが。
でも、中途で採用するってことは即戦力になれよってことも包含してるんですよね。
むずかしいなぁ。
まあ、企業は今すぐ教育に力を入れろと言ってもいびつな教育方法になるのでそれはそれで問題だと思いますけど。

そもそも新卒とか既卒とかそういった区切りをなくせば良いのに。
新卒採用されなかったらもう良い会社に就職できないとかそういう環境をどうにかしたいなぁ。。。

【Sport】山登りしたいなぁ

ボクの趣味といえば、
・旅行
・料理
・山登り
の三つですが、その中でも山登りは若干ハードルが高いです。

なんでハードルが高いかと言うと、
・足が無い
・準備が大変
なのです。

足が無いのはまあ電車やバスを使えば良いのですが、準備が大変なのです。
計画立てて休みの日を狙って山に向かう、なんて言うのはちょっと他の予定が変更したらもうグダグダになってしまう訳です。
とグダグダ理由を付けていますが、行きたくなったら行けば良い。
ただそれだけだと思う訳です。
今度の休日にどこかの山にでも登ってみようと思います。
ボクはアルピニストと呼ばれたいのです。
と思っていたのですが、昨日友人との見に行って「あぁ、フジロック行きたいなぁ」と思った訳です。

そういえば実家に帰ったさいに側の公園に行ったのですが、とっても新緑が綺麗でした。
肌寒さも感じなくなって来たので、これからいっそう活動的な季節になりますね。
おやすみなさい。

【Blog】しつこい。しつっこい。

しつこ・い
[形][文]しつこ・し[ク]
1 色・味・においなどが濃厚すぎて、後に残る感じである。くどい。「脂が多くて―・い味」
2 物事にこだわって煩わしい感じである。また、つきまとってうるさい。執念深い。「―・く追いまわす」「―・い男」
[派生]しつこさ[名]
goo辞書より引用
ボクのしつこさにはみんな手を焼きます。(と思う)
めんどくさがってボクの前から逃げ出しちゃう人も多かったりします。
まあ、ボクがしつこいのはこだわり癖があるのと、気になることを放っておけばいからなのは認識しています。
しつこいと執念深いは前述した言葉の定義から同じだそうですが、しつこいというより執念深いと言う方がマイナスイメージが強くないですか?
気のせいですかね。
でも執念深いの方がかたっくるしい感じがしますし。

とにもかくにも、ボクはしつこい人間なのです。
でもそのしつっこさが逆に良いように働くことだってあるのです。
きっと。
世間一般の基準から見て、人には良いところと悪いところがあり思いますが、悪いところも見方を変えれば良い結果を出すことだってあるのです。
馬鹿と鋏は使いよう、みたいな。
それも個性の一つ。
でも、自分自身の「ここが良い!」と思っているところは自信をもってアピールすべきだし、逆にそれが出来ないのは自己分析が足りてない証拠なのでは?と思う訳です。

そんなこんなで今日は上司と人事考課的なことをやりました。
ちなみに、3〜4ヶ月後にはボクの下に人(部下?)が付くことになりそうです。
ボクは良い先輩(上司?)になれるのでしょうか?
フラフラして自分勝手に生きて来たボクですが、ついに「すーぱーばいざー」について真剣に考えなくてはならない時が来たみたいです。
「さらば、アドリア海の自由と放埓の日々よ、って訳だ」

おやすみなさい。

【News】東大よりも医学部

東大より医学部をめざす受験生たち 合格後悩んで退学するケースも

かく言う私も医学部志望だった訳ですが、まあそんなことは置いておいて、最近は医学部を目指す人が増えているようです。
個人的に、というかここ数年ずっと思っていたのですが、研究職に就くならいざ知らず臨床医って悪いところの処置をするだけで結局何も産み出さないわけですよね。
医者が増えて医学が進めばそりゃ平均寿命は伸びるかもしれないし、健康的な人が増えるかもしれませんが、世界を変えられるかもしれない優秀な人材が場当たり的な対処をするだけの存在になってしまうことに危機感を覚える訳です。
上のリンク先でも言ってましたが、昔は「医者」になりたい人が医学部を志望していたけど、いまや安定を求めて「医師免許」をとりたい人たちが群がっているって構図らしいです。
ボクも人助けがしたかったから医者になりたいなーなんて漠然と思っていた訳で、結局学力が足らなかったから医者にはなれなかった訳です。
優秀な人材がこぞって安定を求める風潮が本当に怖い。
日本にいる人間がどんどん安定を求めていくと、結果として社会は競争力がなくなりどんどん不安定になるのでは?と思う訳です。
なんか以前にもこんな記事書いたな。(【Blog】安定は、絶望です。

若いうちは社会の歯車なんかにならずに、どんどん冒険していけば良いと思う訳ですよ。ボクは。
毎日毎日おんなじことの繰り返しの仕事を若者にやらせるのはよくないよなー、とボクは思う訳です。
多感な時期こそ色々経験しないといけないのに。
こういう安定志向って結局両親が植え付けているんですかね?
だったらボクはこのブログを見ている子供を持った人、これから親になる人に言いたい。
「本当に子供の将来を考えるなら安定志向なんて持たせずに、どんな世の中でも力強く生きていけるたくましい子に育てて欲しい。」
というか、これから日本もヤバい状況になってくると思う訳です。
そんな中でも一人の人間としてたくましく戦っていける方が、安定思考に飲まれたクズ共よりも人間として安定していると思う訳です。
汚い言葉が出ましたね。失礼しました。

とにもかくにも、優秀な人材には地域や国や新しい何かを作っていく側の人間になって欲しい。
と切に願う piroshiなのでした。

【Blog】アリとキリギリス

童話のアリとキリギリス。
働き者のアリと怠け者のキリギリス。
結局成功するのはアリさんって言う話しです。皆さんご存知ですよね。
最近ふと思ったのですが、この童話ってキリギリスさんはずっと遊んで暮らしていて最初の頃はハッピーって描写があるけど、ぶっちゃけずっと遊んでたら全然面白くないよね。
というか、そんな暮らししてたらどんどん怠惰な生活になっていくような気がします。感情とかの起伏も無くなりそう。
アリさんの方はいろんなことを活発に行ってるから刺激がいっぱいあって飽きない楽しい人生をおくれているような気がするのです。
ということは、アリさんはずっと楽しいし、キリギリスさんはどんどん人生がつまらなくなっていく。
キリギリスさんは「貯蓄がー」とか「食べ物がー」とか言い始める前に人生について真剣に悩むんじゃないでしょうか?
「こんなつまらない人生で良いのかー」
みたいな。
いや、怠惰な生活を送っていたらそれすら考えられなくなっているような気がします。
つまりは、アリさんは人生ずっと勝ち組で、キリギリスさんはうつ病で何も生み出さないニートじゃないですか。
もはや比べるまでもないですよね・・・

ボクは頑張ってる人、前向きな人が大好きです。
そういう人は応援したくなります。
見ているだけで幸せな気分になります。
せめてボクの周りにいる人はキリギリスさんになって欲しくないものです。

と言うお話でした。
みんな頑張ってねー。

【Blog】今更ですが、消費税が上がりましたね。

消費税が上がりました。
でもボクの家の側の自動販売機はまだ150円です。
人通りの多いところに行くと160円みたいです。
きっと月末にはボクの家の側の自販機も160円になっちゃうんでしょう。
ボクは税金が上がっても別に文句は言わないです。
むしろ、消費税辺りはもう少し上がっておかないと社会構造に無理がきてしまうような気がします。
法人税はもう少し低くした方が企業活動は活発になるかもしれませんね。
でもこの辺りは詳しくないのでよくわかりません。

今月から物・サービスの値段が上がったので財布の中のお金の減りが早くなった気がします。
でもまあ今月は仕事で忙しくて一万円以上の買い物をしていないし、外食もほとんどしていないのでもしかするともう少し後に凄く実感するかもしれません。

今回8%に上がりましたが、一万円の物買ったとしても300円くらいしか差がないんですよね。
社会人ならあんまり気にしなくて良いレベルのような気がします。
スタバのコーヒーいっぱい我慢すれば、ってスタバも値上げしたんですよね。

お金を持ってる人でバンバン高い買い物をする人は結構出費がかさみそうです。
と言うことは消費税の微増は中流層にとってそこまで大きな問題ではないのかな・・・?

とにもかくにもこのままいけば来年には10%になるし、お店で働いてる人とか、経理のお仕事している人はまた大変ですね。
頑張ってください。
ボクも仕事に関係あるっちゃある。消費増税。
ちなみに、先月捨ててしまった領収書を再発行してもらい経費精算できましたが、「3月の経費を計上するときに課税区分を5%にしないとその期間の残業代・経費は受付ないんだからね!」と給与課からメールが来ました。
こあいこあい。

【Blog】メディアリテラシーとジャーナリズム

イメージ
父親はジャーナリストだったんですが、昔は取材でその筋のヒトから町中を追いかけ回されたり嫌がらせを受けたり色々と嫌な想いをしたらしい。
っていうのを楽しそうに語っているのを見て、「あぁ流石ボクの父親だ。Mの血が流れとる」と思ったり思わなかったり。

小学生の頃の話しです。今でもはっきりと覚えているのですが、授業で下の写真をみせられました。

先生からこの写真を見て、ジャーナリストはこの写真を撮るべきだったのかそれとも少女を助けるべきだったのかという議論をやりました。
クラスの中でただ一人ボクは「写真を撮るべきだった」と答え、クラス中、先生すら敵に回したのを覚えています。
みんな子供だったので、みんな平気で罵詈雑言をボクに浴びせてました。
冷たい人間だ、とか、人としてこんな状況を撮るなんて間違っている。とか。
家に帰ってその話しをしたときに父曰く「真実を伝えて社会を動かすのがジャーナリストの仕事だ。彼はその為に現場にいるのだから写真を撮らなかったらそれこそ社会に対しての背信行為だ。」と言っていました。
(子供のときに話してくれたことなので、もうすかしわかりやすい言葉でしたが。)

正直、ボクにはジャーナリズムと言う物がよくわかりません。
海外の大学ではジャーナリズムを勉強できる大学があるそうですが、今の日本にはちゃんとジャーナリズムを学んだジャーナリストは少ないように感じます。
ちょっと前に書いたブログの記事でも触れましたが、低俗な叩きをする文章を平気で書いたり、自分の意見をはっきり言わずお茶を濁して深入りしなかったり。そういう人たちがマスコミで報道をしている現実がなんだか悲しく思えます。
日本のマスコミにメディアリテラシーが欠落しているからバイアスのかかった低俗な情報を垂れ流す報道しか出来ていないのだと思う訳です。
よくネットなどで「新聞やテレビが報道できないタブー」なんて物を目にする機会がありますが、それすら低きに流れるバイアスがかかっていて幻滅する訳です。

そのマスコミにいた父親も同じ穴の狢なのかな。
まあ、子供の前では理想論を語りたくなっちゃいますよね。
おかげで変な人間に育ちましたが。

先月の11日頃に東日本大震災の報道特集をやっていましたが、津波に巻き込まれる人たちが写るタイミングでカメラを別の方向に向けるのはジャーナリスト的にまずい気がしました。
BBCとかじ…

【Blog】来年の桜

今年は桜を見に行けませんでした。
仕事が4月に繁忙期に入るのと、先週の土日に雨が降ってめんどくさくなったからです。
ちなみに、今京都に住んでますが、先週の日曜に京都府知事選挙があったので行って来たのですが、行きは晴れてたのに帰りは土砂降りでびちょびちょになりました。
ちょっとっ天気を恨んでます。

なので、今年は桜を完全に諦めたのです。
といっても仕事のお昼休みとかに桜並木の所を散歩したりはしましたが。

ボクの今後の状況が読めない、判断できない時期なので、へたしたら京都で春を過ごすのはこれが最後になるかもしれないわけです。
そうなったら雨でも行っておいたら良かったかなぁ、と思う訳です。

来年はどこにいて、どこの桜を見ることが出来るのでしょうか。
東京か別の地方か。
海外の桜とかも見に行きたいですね。

京都は良い街です。
まだまだ住んでいたい訳なのです。
それに、職場の人間関係や業務内容にも恵まれているのです。
まあ、成長を考えたら他のところに行った方が良いこともあると思いますが。
という雑感でした。
おやすみなさい。

【IT Topics】サヨナラXP。。

4月9日の16時をもってXPがMicrosoftを追い出されたそうです。
ボクとXPの出会いは自分のお金で初めて買ったパソコン(今はSONYの元を離れたVAIO)でした。
ちなみに初めてのパソコンは父親から譲ってもらったWindows3.1で中学生くらいの時です。

仕事で初めて使ったOSはWindows Meでした。
Meってなに?ミレニアムだっけ?
その後は2000使ってたし、XPになったのもここ数年のような気がします。
それにしても時代は移り変わり、今では職場でWindows7使ってますからね。

ちなみに、ボクの中ではこの時代の移り変わりとかは早いのか遅いのかよくわかりません。
でも、いつかは何でも古くなる訳で、いつかはそれがヴィンテージとか古典とか骨董品とか言われるようになるのでしょう。

なんかXPの思い出を語ろうと思ったのですが、そんなに思い出がありませんでした。
ちなみに、Mac使いだからと言う訳でもありません。
ボクはOSX 10.3(Panther)からのMacユーザで、それ以降、10.5(Leopard)意外は全て使っている感じです。
でも、やっぱり思い出がありませんでした。
10.4(Tiger)でダッシュボードが出て来た時は興奮したような気がしますが、今ではダッシュボードとかレガシー機能ですよね。
まだ使っている人いるのでしょうか?
ボクはカレンダー見る時と、単位換算するときにしか使いません。

で、XPでしたね。
まあ、この流れの中で感想を言うとすると「おつかれさま」程度しか出てきません。
というわけで、仕事でXP使っていて、端末がスタンドアローンではない人はすぐに窓から投げ捨てましょう。
こういうセキュリティに対する危機意識の無さは危険です。
最近の話しではOpenSSLとか酷いですよね。
全て丸見えとか・・・

おやすみなさい。

【Blog】ガチで疲れた。

お久しぶりです。
最近、いろんなことがありました。いろんな考えさせられることがありました。
嬉しいことが大半を占めてますが、やるせない気分になることもあります。
なんか、「しょーもな」とか思っちゃうこともあるのです。
例えば、とある研究機関の女性研究者の問題とか、外野がうるさすぎてビビりますね。
本当に悪いことしちゃったのなら、そりゃ悪いし、そうでないのならそうでないんだろうし。
何れにしても、彼女を徹底的に叩く人たちと、そんな彼らをシニカルに切り捨てたり人格否定する人たち。

どっちも滅びてしまえば良いのに!!
めざわりなんだよー!!

ボクもこういう意見を発信している段階で、彼らと同じ穴の狢であることくらい自覚しています。
ただ、ネガティブな言い争いをして価値観を押し付けあっている彼らを見ると滑稽だなぁ、と思ってしまう訳ですよ。
生き方なんて人それぞれだから理解してあげれば良いだけだし、悪いことしたのなら規則や法に従って粛々と処理すれば良いだけのような気がします。

ボクの人生にとって今のところ彼女はどうでもいい人だし、別に同情はしていませんが、「研究する」と言うことに対していい問題提起をしてくれたように思います。
この経験を生かしてもっとポジティブな活動を始めたら良いのに。
と思う訳ですが、陰湿な日本人には難しいのかもしれませんね。
だから話題もネガティブなことばかりになるんでしょうね。
間違いや失敗したことを槍玉に挙げてばかり。
もっと素敵なお話がしたいのです。
「次はこうしたら良くなるよね!」とか。
日本全体に蔓延しているこの変な空気はどこかに行って欲しい訳です。

ボクは「今年の桜も綺麗だったねー」とか「新生活たのしいねー」とかさ、そういう素敵なお話がしたいんですよ。
ネチネチ粘着する日本の叩き方は嫌いなのです。
折角素敵な陽気になってきたんだし、これを見てくれている人は、明日にでも同僚や友人や家族にニコニコしながら素敵なお話をして欲しいと思う訳です。
ネチネチ粘着したくないのでもうこの話しはしません。はい、やめ。おやすみなさい。

【Blog】頭がぼーっとする

最近結構頭がボーッとしてしまいます。
疲れてるのかなぁ、とも思ったのですが、なんとなく元気が出てこない感じです。
年なのかなぁ、とも思ったのですが、そんなの今に始まった事ではないのです。
目標が必要なのかなぁ、とも思ったのですが、人生の目標はエンジョイ&エキサイティングなので別にこれは関係ない気がします。

町中ぶらぶらしたり、勉強したり、本読んだり、ギターをかき鳴らしていたり、ゲームやったり、ガイアの夜明けとか見たり、色々と日々は充実している気がするのですが、そこし自分の意識が内面に向かっているような気がします。
にしても眠いなぁ。

やっぱり運動していないのがいけないような気がするので、4月からジムに通います!
というか足が治ってきました!!

おやすみなさい。

【Blog】切なくなった。

仕事で久しぶりにプログラミングと言うものをやった。
もう何年も前から動いていてシステムのパフォーマンスが悪かったので所謂「リファクタリング」をしたのだ。
難解なスパゲッティを解いて理解したらコードを再構築した。
結果として以前よりも50倍高速化を実現した。
50倍である。
たった2日間、ボクが真剣に頑張っただけで50倍高速になったのだ。
そのシステムは、今まで何度もパフォーマンスチューニングを施されていた訳だが、そのすべてが、インデックスの追加やアナライズで済ませようとしていた。
ただ、それでは根本的な解決になっていなかったので、今回ボクが対応することになったのだ。

正直、今まで何十人。下手したら何百人という人が使って来たシステムで、その人たちの待ち時間の49/50は最初から考えてシステムを作っていれば発生しなかった無駄な時間なのだ。
なんと悲しい話しだろう。。。

というお話し。

そもそもボクはプログラミングが嫌いなのです。
人が作った汚いコードをしこしこ修正して、効率的に作って、保守性・二次開発が簡単にできるようにデザインして。。。
結局こんなことをしてもボク一人が頑張ってもしょうがない訳です。
プログラマーってチームで動くけど、ボクの経験したプロジェクトはほとんどスタンドプレーで、目的のシステムができればそれでオッケー的なところがありました。
こうやってシステム開発の末端では根本的な解決がなされないんだろうな、と痛感した訳です。
問題を放置してしまうと無駄な作業がどんどん増えることになると思う訳です。
日本は無駄な仕事を作って、それにお金を払うのがとってもお上手ですよね。

久しぶりに真面目にプログラミングしたのでボクは正直疲れました。
プログラミングは得意だけど、結局好きじゃないんだよね。

【Blog】自転車置き場は戦場

イメージ
最近知りましたが、自転車置き場は戦場のようです。
京都市内にある有料自転車置き場はだいたい空きがあるのですが、マンションの駐輪場と職場のそばの駐輪場は無料。
無料の駐輪場はポジション争いが熾烈です。
ママチャリがほとんどなので動かすのも面倒。
少しづ周りの自転車をずらして自分のスペースを作って入れこんだと思ったら、取り出せなくなったり。
とにもかくにも自転車を置く場所が大変なのです。

もともとロードバイクを持っているのですが、こっちは基本的に部屋の中に置いているのでぬれもしなければ盗まれる心配も無いのです。
以前東京からこっちに応援に来てくれた人がママチャリを置いていってくれたのでそれを職場とかに行く時とかに使用しているのです。
これはその自転車の置き場所の話しです。

そういえばママチャリって盗まれることが多いって聞きましたが、こんだけ自転車あったら盗んじゃう人もいるような気がします。

そういえば、最近折り畳み自転車が欲しくなりました。
欲しい自転車のメーカーはBROMPTON


ちなみに自分のロードバイクよりも値段が高いみたいです。
輪行とかしてみたいなぁ。

【Blog】人生のリファクタリング

リファクタリング (refactoring) とはコンピュータプログラミングにおいて、プログラムの外部から見た動作を変えずにソースコードの内部構造を整理すること。いくつかのリファクタリング手法の総称としても使われる。十分に確立された技術とはいえず、「リファクタリング」の語にも厳密な定義があるわけではない。
Wikipediaより引用 ボクの内部構造も整理したいですね。
というのも、なんか「ボクってクズじゃん」って思ってしまったからなのですが。
なにがきっかけでクズと思ったかは置いておいて、人間生きていたらどこかでリファクタリングが必要になってくるような気がするのです。
自分の外見や表面的な性格は変えずに、でもどこかでいろんな物事に整理をつけなくちゃいけない時期があると思うのです。
諦めとも違うし、自分の揺るぎない信念とかそんなんでもないです。

よくわかりませんが、自分はクズ街道まっしぐらなので、ここでシャキッとしたいと思います。
今日から「より良い人間になる」ことを目指して頑張ります。
より良い人間が完全にビッグワードですが、きにしないきにしない。
取り敢えず、欲に目がくらんだり浅ましい考えはなるだけ控えようと思う今日この頃なのでした。
おやすみなさい。

【Blog】ちょっとおやすみしてました

ブログの更新が途絶えていましたが、ちょっとお休みしていました。
休んでいたと言うのは、ブログだけで、それ以外は普通に生活していました。
なんだか、最近身体がよく疲れてしまうんですよね。
あと、一年続けたという達成感からちょっと無気力になっていました。
ブログを始めて、思いの丈をぶつけたり、自分がどんな人間なのか考えたりする時間を今まで以上に作っているような気がします。
まあ、いつも何かしら考えているのでそれを文章にしているだけなんですが、ブログを始める前よりも深く考えるようになった気がします。

2月は完全にお休みモードでしたが、またこれから少しづつ記事を書いていければと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。

【Health】ロクシタンのシアバター

シアバター(英: shea butter)はアカテツ科のシアーバターノキの種子の胚から得られる植物性脂肪。シアーバターとも表記される。
Wikipediaより引用
この間ロクシタンのシアバターを買いました。


以前、母からのプレゼントでロクシタンのオードトワレを使っていたのですが、それが切れて買い足した時に臭いは酷いしもの凄い肌荒れをしたので、新しい商品に変えてもらおうと思い有楽町のお店に行ったら、そこのお店の人に
「このレシートは他店舗の物なのでうちでは受け付けられません。」
「この肌荒れがうちの商品で出来た物だと言う証拠はどこにあるのですか?」
「変な言いがかりはやめてください!」
的なことを言われさすがに温厚なボクも怒り心頭で
「こんな糞態度の悪いメーカーの商品など二度と使うか!!」
と思ったのですが、最近シアバターを使ってみてなかなか良い感じです。
というか、以前使ったオードトワレで出来た赤い発疹がシアバターで治ると言うなんだかちょっと笑える状況になりました。
まあ、個人的に店員さんの売り言葉に怒っていただけなので、商品やメーカーを悪く言う筋合いも無いのですが。
そうか、あのとき店員さんにテストと称して吹きかけてやれば良かったのか。
と悪意地はってみても詮無きことですよね。

まあ、物は悪くないですし、オススメです。
ちなみにボクの以前使っていたオードトワレもいい香りなのでまた買おうかと思います。

【Foods】かんずり

イメージ
かんずり
「かんずり」は、新潟県妙高市に所在する食品製造販売会社であり、かんずり社が1966年に登録した商標、製造・販売している製品名である。
Wikipediaより引用

てっきり全国区の調味料だと思っていたかんずり
新潟県の調味料ってのは知ってたんですが、有限会社かんずりが作っている調味料なんですね。
柚子胡椒はいろんなメーカーの物があるのにかんずりは一社だけ。
そうえいばいつもおんなじ瓶だったなぁ、とか思いつつ。
京都に越してかんずりを見たことが無いので新潟〜関東一円の調味料なのか、と残念に思いました。
柚子胡椒よりも味がまろやかでボク好みなんですけどね。
ちなみに、柚子胡椒と比較してますが、なぜかと言うと柚子胡椒とは製法が違うだけで同じ原料です。

最近家で鍋をよく作るのですが、かんずりが欲しくなってしまうわけですよ。
やっぱり鍋にはかんずりですよね。
と恋しくなってしまう訳です。
この時期実家に帰って鍋を囲うと必ず食卓にかんずりがのぼっているのでちょっと嬉しいのです。

そんなわけで、お腹が減りましたね。

【News】オレンジ革命の次は何革命?

イメージ
オレンジ革命(オレンジかくめい、ウクライナ語: Помаранчева революція、英: Orange Revolution)は、2004年ウクライナ大統領選挙の結果に対しての抗議運動と、それに関する政治運動などの一連の事件である。
Wikipediaより引用
まだティモシェンコが首相だった頃に購読していたニューズウィークで「次のオレンジ革命が起こるのではないか?」と言う記事を見ましたが、本当にそれが起こってみるとそれなりに世界では想定されていた事態だったんですかね。
それにしても周りはグダグダですね。
ウクライナのBefore Afterをみてると怖いなー、という感想です。
感想が完全に対岸の火事ですが。。。。
http://socialtimes.comより引用

死人まででて今じゃ完全に内戦状態のようです。
デモ隊が大統領府に進入 ウクライナ 事実上の管理下に


日本じゃ内戦状態とか起こりうるのでしょうか。
ありうるとしたら親米派と親中派の対立構造でしょうか?
でも、最近の日本の右傾化に鑑みるに親中派の人との対立構造があまり現実的ではありませんが。
ちなみに最近の右傾化は今までの自虐史観からの脱却、バランスを取っているせい、とのことですが、ちょっと行き過ぎ感があります。
正直、どちらかというとリベラル派な自分が、そういう風潮を冷めた目で見ているせいもあるとおもいます。
まあ、日本人も主張するようになっただけマシになって来たのかもしれません。

根っこは民族間の対立なのかそれとも経済依存の向き先なのか。。。
とにもかくにもウクライナの今後が心配です。

【Book】さあ、才能に目覚めよう

会社の上司から薦められてこんな本を買いました。


自分の才能、強みを分析して活かしていきましょうっていう本です。
この本を買うとストレングスファインダーというテストを受けられ、自分の5つある強みが結果として出てきます。

ボクの結果はこんな感じでした。
合ってると言えば合ってる。
とりあえず自信を持てば良いのかな
個人的には社交性とか内省とか適応性とかが強いと思ってたんだけどなぁ。

とにかく、今の仕事には向いてそうな才能のような気がします。
自分の資質を詳しく知りたい方はこの本を購入して診断してみてください。

Piroshi

自分だけの特長的な資質
戦略性

学習欲

着想

ポジティブ

活発性
Copyright © 2000, 2006-2007 Gallup, Inc. All rights reserved.

戦略性

戦略性という資質を持つ人は、目的に向かうための選択肢を想定することができます。いかなる想定に直面しようとも、適切なパターンと問題点を直ちに予測することができます。
学習欲
学習欲という資質を持つ人は、学習意欲が旺盛で、常に向上を望んでいます。特に結果よりも学習すること自体に意義を見出します。
着想
着想という資質を持つ人は、新しいアイデアを考えるのが大好きです。全く異なる現象に見えるものの間に、関連性を見出すことができます。
ポジティブ
ポジティブという資質を持つ人は、情熱的であり、しかも自然にその熱意を人に分け与えることができます。生き生きとしており、他人に活気を吹き込み、やる気を起こさせることができます。
活発性
活発性という資質を持つ人は、アイデアを実行に移すことにより結果をもたらします。じっとしていることができないことが多いものです。
特に学習欲のところにある、
>学習すること自体に意義を見出します。
全くその通りだわ(笑)
勉強してもいつも成績に繋がらない(笑)

【Blog】雪が積もっとる

今日は関東関西で降雪しているみたいですね。
関東の方では早退しているところが結構あるみたいな感じの会社のメールが来ていました。
ニュースとかで関東の状況を見ていると本当に京都にいてよかったともいます。

飛び交うおっさんの怒号
遅れる満員電車
けたたましい駅員の構内アナウンス

考えただけでもぞっとしますね。
何年後かに関東で働くことがあったら正直鬱になるかもしれません・・・

京都は風情がある雪の積もり方をしているので明日は観光にでも行って写真を撮ろうかと思います。

そういえば今日はバレンタインでしたね。
ボクは昨日お世話になっている職場の方々にチョコレートを配りました。
ここ数年は逆チョコ派なのですが、ぶっちゃけホワイトデーと言う風習が大嫌いなのです。
なぜならば、一ヶ月も借りをつくったままにしておくのが精神的にキツいからです。

と言う訳で、おやすみなさい。

【Sport】ソチオリンピック

気がついたらオリンピックやってた。
スキー好きなのに全然見てない。
なんか盛り上がりに欠けてる気がする。
って思ったんだけど、テレビの中は凄い熱気だ。
つまりボクは世間に乗り遅れているって言うことなんだろうか。
でもまあ、こうやって思ったことを活字にしてみたら「なんだ、世間に乗り遅れているのはいつものことじゃん」ってなりました。

それと、最初「ソチ」が「ンチ」に見えてアフリカンな感じがしました。
ってそんなことどうでも良いか・・・

とにもかくにも冬季オリンピックが開催されているってことは、今年はサッカーW杯やるってことか。
と変な脳内変換が行われました。

スポーツイベントが盛りだくさんな2014年ですが、ボクの左膝も徐々に良くなっているのでなにかスポーツをやりたい感じですね。
そういえば週末に京都マラソンがあるみたいです。
その日は外出したくない気分ですね。
なんせ、家のすぐ側がコースになってて不便だし。

取り敢えず、もう2シーズンもスキーしてない。
なんかFacebookとか見てるとスキー楽しんでる人がちらほらいるし、なに?なんなの?自慢してるの?ボクのこと怒らせたい訳??
と、若干涙目になりながらブログを書いてるpiroshiなのでした。

【Blog】ブログを始めて1年が経ちました。皆さんありがとうございます。

みなさん、こんばんは。piroshiです。
今日で365記事目です。
一年経ちましたね。
よくやった自分。8888
一年続けられるとは思っていなかったのですが。
あと、最近は仕事が忙しいため若干さぼり気味でしたし、昨年末は体調不良で更新が遅れたりしていましたが、なんだかんだで書き続けて、結果いろんな人が見に来てくれているのが分かるからまだまだ続けたいですね。
もう少し考えて書いた方が良いような文章もあるのですが、まあ、そこはその時の自分を切り取るって言うことでいいかな。

それにしても最近は時間が過ぎるのが遅く感じると言うか、一年前が遥か彼方のように感じています。
一年間続けるって凄いな。
継続は力なりと言いますが、このブログはなにかボクの力になっているのでしょうか?
謎ですね。
このブログを力にするにはもうすこし深く考えて記事を書かないとダメなような気がします。
でも、そんなに時間もねえ。っていう。
単に続けるだけじゃダメってことね。
がんばります。
引き続きブログを書いて文章力や思考力を鍛えていきたいですね。
鍛えられてるのかは謎ですが。
何度も言いますが、取り敢えずがんばります。

ちなみに、ここのブログは3つ目で、それまではexiteとかFC2で書いてました。
そもそもブログを書き始めたのは、友人が交通事故であっさり死んだことが原因だったような。
なにか自分が思っていたこととか、想いとか出来れば残しておきたいですよね。
残ったら何があるのかは知りませんが。
まあ良いじゃないですか。
好きにさせてくださいよ。

というわけで、これからもよろしくお願いします。

【Blog】貶して!

ボクは自他ともに認めるMです。

最近、ボクが貶して欲しいポイントとかに分かりやすく釣り針を下げているのだけど、全然貶してくれない。
多くの人が「そんなこと無いですよ!」とか「ご謙遜を」とか言うのですが、
違うから!
ダメだしして欲しいの!!
わかれよ!!!
と心の中で叫んでたりするのです。

それもこれも、最近話す人が自分より年下とかそういう関係の人だったりするのが原因なのかもしれません。
そういう類いのひとに釣り針をたらしているのは、心のどこかであまり強く貶して欲しくないって言う現れなのかも?と思ったことがあるのですが、ボクとよく会話する年上の人って結構ずけずけ言うから釣り針をたらす必要がなかっただけでした。

ボクはバカだし、最近ちょっと嫌な人間になりつつあるような気がしているので、ここら辺でちょっと叩き潰して欲しい訳ですよ。
ガツンと。

すぐ調子に乗るのがボクの悪い癖ですね。

ただ、思ったのですが、ボクって結構恵まれているんだなぁと気がつきました。
仕事とか境遇とか色々。
全然そんな風に思ってなかったから逆にちょっと戸惑ってます。
でも、良いことってそんなに気がつけないのも人間なんですよね。

ボクはダメ人間なのでもう少しダメだししてください。

【Blog】歯医者

以前にも書いたような気がしますが、歯医者に行きたいです。
別に虫歯っぽい歯がある訳ではないのですが。
なんとなくです。
なんとなく。

同僚の歯が腐っておれたとかそういうのが影響していると言えば影響しています。

ちなみに、聞いたところによると最近の詰め物は銀歯ではなく白いヤツがあるそうです。
なんだっけ、アクリルじゃなくて、シリコンだっけか?
なんか横文字のヤツです。
作るのに結構時間がかかるのと、値段がそれなりにするらしいです。
銀歯はそれなりにしないのか・・・?
銀歯って銀で出来てる訳じゃないよね?
銀って高そうだし。
銀じゃないとしたら普通のよくある金属なんだろうか?
じゃあ、金属アレルギーの人って口の中でアレルギーが起きるのかな?
ボクもヤバいかな?と思ったけど、ボクはアレルギーじゃなくて単にアクセサリーが嫌いなだけだった。
アクセサリーつけるとイライラするの。

とにもかくにも、歯医者に行って歯石とか取って欲しいの。

おやすみなさい。

【Blog】筋トレ始めました。

筋トレ始めました。
 と  を買って家でゴロゴロしています。
なんか、膝が悪いのであんまり負担をかけないように出来る限り楽で全身運動が出来る感じが良いと思ったのです。

胸筋、二の腕、腹筋、背筋が鍛えられるのでなかなか気持ちいいです。
最初の頃は2回コロコロするだけで身体が動かなくなりましたが、今では結構な長くできるようになりました。

ただ、まだ始めたばかりなので、もっと頑張ってムキムキになりたいですね。
というか、ちょっぴりマッチョな感じになりたいですね。
ソフトマッチョ?
ガチムチになると背中が痒いときにかけなくなるので困っちゃいますからね。

と言う訳で、これからも頑張ってトレーニングしようと思います。

【Blog】ちょっと疲れましたね

色々と一月末から色々とありましたので、結構疲れました。
あっという間に過ぎていったと言うよりはとっても長く感じました。
正直「まだ2月なの!?」って感じです。
なんだかもう半年くらい過ぎたような気がするのです。
去年の年末とかもう遥か彼方ですね。

でも、ボクはとってもMでナルシストなため、この忙しい中頑張っている自分が大好きなのです。
気持ち悪いとか思ってもらって結構です!!
自分の気分が良くなるのならそれで全く問題ないですね。

と言う訳で、全然ブログを書けていませんでしたが、ちょこちょこ再び書いていきますので、よろしくお願いします。
osz

【Blog】最近のボク

あんまりブログを更新できていません。
申し訳ありません。
今度の土日で溜まっていた分を一気に上げようと思っています。
ちょっと忙しいのです。
色々と先週の頭から立て込んでまして、なんだか大変なのです。
少しゆっくりしたいのですが、身体が付いていかないのかすぐに寝ちゃったりするのです。
部屋は散らかり放題なのでどうにかしたいのです。
でも、なかなか時間を作れないのです。もとい時間を作ろうとすると寝ちゃうのです。

まあ、数年前の寝られなかった時期から比べれば寝られる幸せ。
しかも疲れているって言うことは、疲れるだけの仕事量がある証拠。
ありがたやありがたや。
ボクの上司もちょっと疲れ気味なので気をつけて欲しいのですが・・・

ただ、ボクよりももっと忙しい人はたくさんいるのでめげずに頑張りたいと思います。
頑張る理由みたいな物をもっと明確に出来たらそれだけで、より前向きになれる気がするのです。

たとえなかなか結果が出ないひとでも前向きに頑張っている人は応援したくなるし。
ボクも一人の人間なので応援して欲しいと言う感情はあるし。
だからもう少し前向きに頑張りたいですね。
というか、人生を楽しめる感じになりたいですね。
というか、楽しんでますね。
というか、前向きでしたね。
というか、おやすみなさい。

【Blog】節分

節分。
仕事帰りにコンビニの前を通ったら恵方巻きの特設販売をしていました。
クリスマスのときもやっていたと思うので、完全に定着したみたいですね。

まあ、別にそこらへんはどうでも良いのですが、2月2日の仕事帰りに吉田神社の節分に行ってきました。
吉田神社は節分祭発祥の神社みたいですね。
他にも京都市内の神社では節分祭をやっていてにぎやかです。

あと、吉田神社の節分祭で福豆を買いましたが、抽選券が付いていて当たると旅行券とか車とかが当たるみたいです。
凄いなぁ。
なんか見た感じ神社への寄附みたいな感じでやっているのがさらに凄いと思います。

と言うことで立春。
春ですね。
今年はゆっくり桜が見られますように。。。

【Blog】保険のCM

よくテレビを見てると保険のCMを見かけますが、保険のCMほど商品の説明をしっかりやっているのは少ないように感じます。
ソ●ー損保とか、ネット●イフ生命とか、オリッ●ス生命とか、イー●ザイン損保とか、、、
※私は保険会社の回し者ではないので伏せ字にしておきます。

まあ、ぶっちゃけCMという短い時間(15秒)で伝えるとなると自社の強みだけになってしまうので比較するのは難しいですが、とにもかくにもどんな保険を扱っているのかはよくわかる気がします。
保険の窓口にいけば比較が出来るそうですが、そういうところで薦められるのは大手保険会社のような気がする(あくまでもイメージ)ので、正直保険ってちゃんと調べて自分で考えるべきだと思う訳です。

ボクは今医療保険に加入しています。
近い親戚に、とある事情で植物人間になってしまった方がいるのですが、保険に入っていなかった為、その方の配偶者は医療費にとんでもない額を支払わなければならなくなり、都心の一等地に住んでいたマンションを売り払い、今はかなり家賃の低い郊外のアパートに引っ越しました。
しかも看病やら何やらで仕事量も減らさざるを得なくなり、ギリギリの生活だそうです。

怖い怖い。

保険に加入するかどうかは自己責任ですが、入っておくのに越したことは無いと思います。
ただし、ボクが今加入している保険会社の担当は正真正銘の屑なので出来れば別の会社に変更したいです。
何が屑って、年金保険に加入しようとしたら知らないうちに月額5千円も増額されそうになりました。
「全部手続き済ませておいたので後はサインもらうだけです!」
とか言われたんですが、金額はネット上での提示で、それが見られる期間が決まっていたり、もう詐欺の手口ですね。
保険会社の名前は出しませんが、かなりの大手です。
普段温厚なボクもマジで怒り心頭なのですが、乗り換えたくても心療内科に通院していたので別の保険会社は加入させてくれないみたいです。
と言うことで渋々今の保険を続けていますが。。。

そういえば保険って枕●業があるってよく言いますけど、周りにそんなことをされた人がいないので都市伝説なのではないかと疑っている次第です。

ちなみに枕●業されてもお断りできるのでしょうか?
そもそも、正しい営業方法ではないので普通にお断りしても単に気まずくなるだけで、全然問題なさそうな気がしますが。
あく…

【Monthly】春の始まり二月

春って言ったら桜をイメージしますが、例えばこの間書いた旧正月の春節(【Blog】日本の旧正月、いつからなくなった?)とか2月3日の節分とか、もう2月は季語では春満載って感じですね。
ただ世の中って時代とともに言葉も移り変わる物ですから、春が3月4月を表しても仕方が無いと思うのですが

ちなみに、ボクの一番好きな季節は春なのです。
なぜならば、夏は暑苦しいし、秋は草木が枯れていって物悲しいし、冬は寒くて活動的になれないし。
消去法ですね。
あと、ボクの好きな花が桜って言うのも多分に影響していると思います。
でも、2月は桜が咲かないしなぁ。
2月に咲くのは梅の花?
梅が咲いたらそろそろ春だなって思いますね。
そういえばボクのいた大学のキャンパスにはそこかしこに梅の木が植えてあったっけ。
そのとき初めて梅→桜ていう順番で咲くんだって知りました。

とにもかくにも2月です。
1月は途方も無く長く感じました。
去年の年末が遥か彼方に感じられますね。こんなのがまだあと11ヶ月も残っているのかと思うと一年の長さを感じられますね。
ちなみに、2月中に色々と前進していきたいと思っている所存です。
まずは英語の勉強を頑張りたいと思います。

そんな訳で気持ちを引き締めたい2月でした。

【Effector Review】Diamond Pedals / J-Drive MK3 Boost / Overdrive Pedal

イメージ
月末恒例、エフェクターレビュー11回目。

今月はこちら。
Diamond Pedals / J-Drive MK3 Boost / Overdrive Pedal
ダイアモンドペダルズっていうカナダのメーカーです。




正直、巷によくある謳い文句で「ギターの音を損なわない」とか「ギター本来の音を出せる」とかあるじゃないですか。
あんなのほとんど嘘八百だと思ってる訳です。
でもギタリストってバカだからすぐにだまされてしまう訳ですよ。
悲しい悲しい。

今までいろんなペダルを試してきましたが、個人的にこれほどナチュラルな歪みは無かったですね。
とにもかくにも、このペダルは今までアンプから出ていた音がそのまま歪んだ形になります。
踏んだ瞬間ビックリしました。
「え?味付け無し?」
みたいな。

本当にいいギターとアンプをもっていて自分のギター、アンプをそのまま歪ませたいと思っている人はこれを使ったら良いと思いました。
よく、劣化を防ぐ為にバッファとか使う人がいますが、そういう原音にこだわりがある人は是非使って欲しいですね。
個人的には、味付けが無さ過ぎて味気ない感じがします。
だからボクのボードに乗ることは無いかなぁ・・・
ボクはまだまだ若いので塩気の強いのが好きなのです。

私的評価
総合力:7
費用対効果:5
普及率:1
汎用性:7
操作性:10












【Blog】検査結果

と言う訳で、病院に行ってきました。
先週のMRI()の検査結果を聞きにです。

結果、どこにも異常ありませんでした。

えぇ、、、
じゃあ、この痛みは妄想とか空想なの・・・?

先生は左膝は確かに腫れているので湿布と痛み止めで経過を見ましょうって言ってました。
腫れてはいるからなんかおかしいのは確かみたいですが。。。

でもなぁ、ずっと違和感あるしなぁ。
なんか釈然としないんですよね。
釈然?
釈然か。

なんか、誰かから呪いでもかけられているのだろうか。
まあ、胸にてを当てると呪われても仕方が無いことがいくつも思い浮かんでくるので、そこらへんは気にしないことにしたいですね。
呪いなんて無かった、恨まれることなんてしてないしてない。。。

とにもかくにも、当分は湿布臭い男になります。
悪しからず。

これで治ったら、ボクのこの2年間は何だったのかって話しです。

【Blog】ビューテフォー!

美しい物が嫌いな人はいない!
とまでは言いませんが、まあ、自分の価値観で良いと思ったものについてグダグダ後付けの理由をつけてないで「好き!」で済ませられる人間がなんか素敵だと思う今日この頃。
頭でっかちはいかんなぁ、と思う訳です。
ただ、一番の頭でっかちはボクのような気がしている今日この頃なのですが。

でも、ボクの場合はグダグダ理由をつけていると言うよりも、自己分析をしたいのですが。
もう少し感情の赴くままに生きてみたいなぁと思うことがあるのですが、そういえばボクって感情の赴くままに生きている人間だったと思い返してみたり。
こういう矛盾こそ人間のすばらしさというかなんというか。

昨年末に仕事の合宿で箱根に泊まったのですが、夜に一人抜け出して星空を眺めていました。
星って綺麗だなぁとか思ったり、目頭が熱くなったりしましたが、こういう「Beautiful!!」とか思う気持ちってどこから来るんでしょうね。
イタリア、フィレンツェの町並みを見た時も素敵だなって思ったり、幸せを感じたりしましたが、それって人間が持つ根源的な感情のような気がするのですが、そもそも美意識なんて物は人それぞれな訳だから、ボクが素敵だって思う物が自分の涙腺を刺激する理由がある訳です。

難しくなってきましたが、こういう美意識って言うのは環境によって培われる物なのでしょうか。
例えば似たような境遇で育った人でも前衛美術を「すばらしい!」「美しい!」と感じる人がいたり、そうじゃない人がいる訳で。
後天的な理由も必ず存在しているように思う訳です。

こういうことは美大とかにいくと勉強できるのだろうか?
であれば、ちゃんとした回答みたいな物を教えて欲しいのです。

他にも、ボクの「Beautiful!!」って感覚は単なる美しいと感じるレセプターに刺激が届いているだけなのか、それともボクのソウルがそう言わせているのか。
気になるのです。

【Blog】個性

10代の頃は、人と違うことをしたりちょっと自己主張を強くすることで個性を強調していたように思います。
20代前半になると、同じような格好をしていても個性なんて物はうちからにじみ出て来る物だから自信をもって生きていれば良いって思ってました。
20代後半になってからは、個性とかよりも世間と自分がどんどんズレていってる感覚が強くなって来たように思います。
ぶっちゃけ個性なんてどうでも良いのです。

年を取ると個性なんて物は考えるに値しない物になるのだと思いました。
いろんな人がいるよね、世の中っていろんな物があるよね、という事が多くなったせいか、いろんな人の所謂個性的な生き方が意外だったり驚きを感じたりするものじゃなくなって来たように思います。
情報化社会っていうのはこういうことか。
とちょっと考えてみました。

いろんな人間がいるから許容できるし、失礼な態度をされても別に怒りも感じない。
ただ、東京には変な人が多かったなー、とかは思ったりします。
まあ、変な人が集まる街なので仕方が無いと言えば仕方が無いのですが。

果たして、人間のこの個性と言う物はなぜあるのだろうか?
生存競争や子孫繁栄のため、自分を他者と差別化して価値を高める為の行為の一つなのだろうか?
そうなると、結局人間ってのは自分の根源にある動物的衝動・本能に突き動かされているって事なのだろうか?
だとすると、表面に現れている個性なんてのは、ただの差別化し異性を獲得するための結合因子でしかないのでは?
鳥だったら良い鳴き声がするとか。強いとか、角が大きいとか、毛並みが良いとか、etc...

まあ、考えても詮無きことなのでこのくらいにしておきます。

【Blog】私思いました。

人は生きていく限り決断を要所要所でしなきゃいけない気がしています。
決断が先送りになればなるほど問題が悪化してしまう時があります。
物事をちゃんと見極めようとすることは大切ですが、リスクを負って決断しなきゃいけない時がある訳です。
そんな訳で、ボクは何かを決めなきゃいけない訳です。
何を決めるかは謎です。
ただ、「自分じゃ決められない」とか「誰かの決定に従いたい」とか言ってる人は死ねばいいもう少し良く考えた方が良いと思っています。
そういうのって、ぶっちゃけ人のせいにして逃げ道作りたいだけの屑じゃん。
と思っている訳です。

ただ、人間ってのはかっこつけたがる生き物ですが、矛盾も抱えている訳です。
ボクもかっこつけたいし、矛盾していると思うのですが、それでも、やると言ったことは一本筋をとおしてやり遂げたいですね。

本当に問題なのは、何を決めたら良いのか分からないことです。
決めなきゃいけないことってあったっけ?
適当に瞬間瞬間を生きているせいか、即断即決が基本スタンスです。

でも、何か決めたいのです。
決断の遅い愚図どもにボクのかっこいい決断力を見せつけてやりたいのです!!

と、こんなバカっぽいことを考えてみたの。

【Blog】日本の旧正月、いつからなくなった?

旧正月(きゅうしょうがつ)は、旧暦の正月(年初)。旧暦元日(旧暦1月1日)、またはそれから始まる数日間のこと。ここでの旧暦とは、中国(清)・日本・朝鮮半島・ベトナムでかつて使われていた、中国暦およびその変種のことである。
Wikipediaより引用 正直、旧正月とか祝ったことが無いので全然イメージがわかないんですが、他のアジアの国々は旧正月を祝っているみたいですね。
うちの会社のメールで「旧正月おめでとうございます!」なんていうメールが来たので、「そういえばそんな風習があったな」みたいに思い出しました。

アメリカでは、元々Chinese New Yearって呼ばれていたみたいですが、他のアジアの国々から批判が来たのか最近ではAsian Lunar New Yearって言ってるみたいです。
言い換えられるようになったのはそんなに昔じゃないみたいですね。
オバマさんも旧正月おめでとうって会見かなにかで言ったみたいです。

日本もアジアの国なので普通に旧正月を祝っても良いような気がするのですが、祝わないですよね?
なんで?
と思って調べてみたら、明治6年に太陰暦からグレゴリオ暦に移行したことに由来するそうです。
太陰暦は閏年に一年の月が12から13に変わるそうで、明治6年は閏年なので月給が13ヶ月分になるのですが、それを回避したいが為明治政府が強引にグレゴリオ暦に移行したんだとか。
こういう説がありますが、なんか腑に落ちません。
そもそも月給制でひと月の給料をが12/13倍にすれば済むし、そもそもの予算を13ヶ月分で取っておけば良いし、お金がなかったとしても粛々とひとつきひとつきを過ごせばいいだけじゃ?

だから、この明治政府お金がなかった説をもっとしっかり説明してくれないと納得できませんね。
まだ、明治政府の西欧化政策の一環です!と言ってくれた方が納得できます。

そんなわけで、旧正月おめでとうございます。

【Blog】MRI

MRI受けてきました。
膝がどうしょうもなかったので。
酷い病気でなければまあ個人的には問題ないのです。
手術くらいはある程度覚悟してます。
命に関わる病気だったら正直死にたくないと思っちゃいます。
まあ、いつ死ぬかの問題ですが少なくとも自分はまだまだやり残したことがあると思っているのです。

とにもかくにももうすぐ結果が出るのでそれを待って今後の進み方を検討していきたいのです。
最悪の状況を覚悟しておくのも次のステップを考えやすいのでボクは良いことだと思ってます。

それにしても京都って凄いですね。
着物姿でレントゲン写真とってる女の子がいました。
京都ならではなのか、それともたまたまなのか。

まあ、ぶっちゃけ2年近く膝が痛いので死ぬことは無いだろうと思ってます。
おやすみなさい。

【Blog】やる気がでない時は

最近やる気がでない時があります。
特に土日の朝とか。
そもそも、ボクがやる気がでないときって、基本的になにもやらないでいいタイミングでの気がします。
でも有意義な一日を過ごしたいと思ったら、もっと朝から活動的にならないといけないんでしょうが。

やる気がでない時って基本的に何か用事を作るところから始めた方がいいようなきがするのですが、最近用事を一日にまとめることが多くなって来たような気がします。
だってそうすれば一日で用事が済むので効率的じゃないですか。
というか、人生に効率を求めちゃいけないような気がしているのですが、ついつい楽をしたくなる怠惰な人間のサガですね。

それにしても最近身体が重いので、筋トレを頑張りたいと思うのです。
おやすみなさい。

【Blog】逆新型うつ病

職場の人に教えてもらったのですが、新型うつ病っていうのがあるみたいです。
家ではめちゃくちゃ元気なんだけど、職場に行くと気が重くなる。
そういうのが新型うつ病っていうらしいです。
その発想でいくとボクは逆新型うつ病みたいです。
家ではネクラなのに職場では結構元気にしているというか。
まあ、前職の時の同僚曰く集中している時は完全に疲れたサラリーマンの顔になってるみたいですけどね。

新型うつ病の悲しいところは、うつ病というよりも甘えと切り捨てられる事が多いらしいのですが(というか、うつ病と抑うつの境目が分かりません><)、ボクの場合はただの寂しがりやと切り捨てられることが多いような気がします。
でも、別にボクって一人でいても全く寂しいと感じないんですよね。
逆に、大勢の中でポツンと一人でいても全く何も感じないし、別にそれでも構わないって思っちゃう自分がいるし。周囲の目も気にしないし。
というか、家に一人でいる場合に限り鬱になるので、正直周辺に刺激が無いから単に「つまんなーい」とだだをこねているだけのような気がしてきました。
ぶっちゃけ、一人で家にいるとつまらないんです。
やることといったら、好きな料理作ったりするか、ギターを弾くか、英語のトレーニングをするか、筋トレするか、ブログを書くか、掃除するかそれくらいです。
というか結構あるな。
じゃあ、マンネリ気味なのか?
子供の頃ってめちゃくちゃ寂しがりやだったような気がします。
親が共働きでいつも夜まで家に一人だったし、寂しくてだだをこねたことも何度かあったような気がします。
ただ数年前に実家にいた頃は、別に家に誰がいようが全く関係なかったような気がしますが・・・
これが感覚が鈍るってことなのかもしれませんね。

もう何年も一人で寂しいという感情がないのですが、刺激だけは欲しいみたいです。
これもある意味刺激に飢えている、寂しいって事なのかもしれませんね。
ということは、ある意味ボクはめちゃくちゃ寂しがりやなのかもしれません。
ということは子供の頃から何ら変わりがないみたいです。

【Blog】伊勢丹

http://news.mynavi.jp/news/2014/01/22/297/
なんか、伊勢丹新宿って「オサレ」ってイメージでいっつも混雑しているイメージ。
でも吉祥寺や相模大野など新宿以外はぱっとしない感じ。
ご多分に漏れず梅田もなんですね。

これはもう「梅田(大阪)では関東の百貨店は流行らない」ではなくて、「新宿以外の伊勢丹は成功しにくい」が正しい気がします。
まあ、そんなことはどうでも良いんですが。

とにもかくにも新宿の伊勢丹、特にメンズ館には足しげく通っていた時期がありますが、別にオサレを目指している訳ではなく、品揃えが良いんですよね。
オサレを目指そうにも、禿げチビデブおじさんがオサレを頑張っても仕方が無いような気がするのです。
そこそこ見栄えがいい感じにはなりたいですよ。
さすがに不潔と思われるのも嫌ですし、お客さんに清潔感を与えられるようなビジネスマンでいたいじゃないですか。
まあ、見た目が○割とか思っている訳でもないので、そこまで見た目偏重にはならないですが。
とにもかくにも、品揃えがいいんです。
欲しい小物がそろっているのはすばらしいですね。
特にベルト。
サスペンダーが選べるって凄い!
今現在、2着ほどスーツでベルト通しの無いヤツを着ているのですが、他のお店じゃサスペンダーを売ってすらいない。
これは由々しき問題なのです!

ということで、ボクは完全に伊勢丹派です。
正しくは新宿伊勢丹派です。

【Blog】電動歯磨きの電池が切れた

今使っているのはオムロンの電動歯磨きですが、最近少し動いてすぐに止まるを繰り返すようになりました。
電池がへたっているような気がするのですが、交換が出来るのでしょうか?
というか、もう普通の歯磨きとして使用しています。
まあ、電池が切れていても歯磨きの形しているので、使おうと思えば使えるっていう。
買い替えようか、もしくは電池の交換をチャレンジしようか悩んでいます。

最近職場の人が歯が虫歯で折れるてしまったのを目撃してしまったので、ちょっと怖いのです。
ボクもそろそろ歯医者さんに行かないと怖くて怖くて。
そういえば歯が抜ける夢は悪夢って言いませんか?
ボクの周りだけでしょうか?

そういえば電動歯磨きに変えたときに歯の詰め物がとれてしまったのですが、電動歯磨きって強いとダメなのかなぁ。
買い替えるのならソニックケアが良いんですが。。。

【Blog】寒くて鳥肌立つけど、毛髪は毛羽立たない

年々、というかここ数年とくに毛髪の後退が顕著なpiroshiです。
こんばんは。

20代の頃は「30代までは禿げって言われたくない!!」とか思っていましたが、30代になると、「別に禿げでも良いけど、禿げ散らかすのは嫌!!」って言う風に変わってきました。
かっこ良く禿げるって結構大変。
そこそこ値のはる美容院で、ボクはいまだに髪を切ってもらっているのが結構シュールな画に思えます。
禿げなのに美容院。
でも、別に何も感じないのは人の目が気にならなくなって来たからでしょうか?
別に髪が後退しても、ボクのスキルとか考えとか人間性が後退する訳でもないしな。

禿げの新しいあり方を模索する。
禿げてても良い。
禿げが良い。
禿げかっこいい。
むしろ禿げがダメと言う価値観が古いように感じるのです。
そんなに禿げってダメなのかな?
むしろ髪の毛って頭を保護するために存在している訳で、それが不要になるから髪が抜けるんじゃ無いかな?
と言うことは、髪の毛がいらない位ボクは現代的ってこと?
守らなくていいんだし。
で、髪の毛がある人は古い野性的な人間ってこと?

ま、別にどうでも良いんだけどねー。
そんなことよりも、世の中に貢献できる人間になりたいです。
それよりも、まずこの寒さをなんとかして欲しいと思うのでした。
凍え死にますよ、ボク?

【Blog】驕りと自慢

日本人は自慢話をする人を蔑む傾向にありますが、ボクは自慢くらい良いような気がします。
むしろ、ボクのような人間の自慢話なんて、他の誰かも頑張れば出来るレベルのことだと思ってます。
高い買い物をしたのはそれなりに節制してお金を貯めた訳だし、何かについて特殊なスキルを身につけるってことは、それに対してちゃんと時間を作って自分を磨いた訳だし。
むしろそれで拒否反応を示す人の心が狭いと思う訳です。
というか、自慢するのって自分に自身を持ってるってことで良いことだと思っている訳ですよ。
正直、一生懸命行きていたらそこらへんの同年代とそこまで差があるとは思っていません。
ただし、自分の人生を真剣に考えて前に進んだ人って本当にすばらしいと思うし、「やれば出来る」を実践した人たちって、自分が自慢できる物を獲得した際に対価を支払っている訳だから、どんどん自慢していいと思う訳です。
自慢された側はそれを聞いて自分の人生の励みにして欲しいと思っている訳です。
自慢されて「ヤバい」と思えたらめっけものですよね。

ただ、ボクは自慢するにしても「頑張れば他の人もやれること」をメインにしてるつもりです。
むしろ、ボクみたいなへらへらした人間に自慢されたら、ナニクソ!って思うはずだから頑張って欲しいんですよね。

でも、どんな人間も自慢を始めると驕りが出て来てしまうので、そういうところは気をつけたいですね。
ボクもたまに驕りが出ている時があるので気をつけたいです。

Rocksmithをやりながら「オレってギター上手い!!」と大声で言ってしまいました。
というお話し。

【Blog】一人暮らし

京都に引っ越して来ましたが、本格的に一人暮らしを始めたのはこれが初めてなのです。(一時期柴又にいましたが。)
実家ですねかじりしていた頃と比べると、毎月生活費で15万くらい多く飛んでいきますがそれでも一人暮らしをしてよかったと思います。
というか、お金を使っているので、別に実家にいようが一人暮らししていようが経済を動かしていることに変わりはないので個人的にはどうでも良いのです。
いろんなことを経験できてよかったと思うし、一人暮らししてなかったからおこちゃまだったのは否めないですね。
住民票変えたりいろんな申請手続きして、家事全般もやらなきゃだし。
ただ、自分は料理好きだし、諸々の手続きとか勉強になったしやっぱりなんだかんだで楽しいですね。

ただ、これってあくまでもボクの場合だから、世の中のみんなに言えることでもないんですよね。
逆に、一人暮らししない方がいい人とかもきっといると思います。
というか、一人暮らししなくても大人の階段登れる人はそれだけでボクは羨ましいのです。
なんか、いつまでたってもボクはお子様ですね。
と考えさせられました。

でも、一人暮らしで検索してみると、関連キーワードに費用とか、必要な物とか、料理とか出てくるのは楽しいですね。
やっぱりみんなの悩みどころですよね。

東京に戻ったらどこに住もうかな。。。

【Foods】ワイシャツとカレーうどんの染み

イメージ
カレーうどんを食べてきました。

山元麺蔵(食べログ)っていうお店らしく、職場の一曰く
「食べログの京都の中で、一番高いレートが付いてるうどん屋さんなんですよ。」
と言う訳で、行ってきました。

このうどん屋さんは普段はかなり混んでいるらしいですが、ボクらが言った時は丁度人が並んでいないタイミングでした。
行こうと思っている人は気をつけてください。
ごぼう天をトッピングで頼んだのですが、なかなか美味しかったです。
うどんの量がかなり多かったので、少食の人は気をつけてください。
あと、カレーうどんとかかなり辛めのうどんも多くメニューにあるので、辛いのが苦手な人も気をつけた方がいいですね。

ちなみに、これは夕食だったんですが、実はお昼もカレーうどんでした。
もうお腹が「今日はカレーうどんの気分なの!!」って言ってる感じです。
お昼のカレーうどんは職場の側でしたが、そこもなかなか美味しいです。
あと、昼もよるもカレーの染みがワイシャツに付きました。
クリーニング屋さんに頑張ってもらわないと!!

ちなみに、最近結構太ってきたんですが、なんか顔にお肉がつかないせいか、みんな「全然太ってないですよね!?」とか言うんですけど結構それ言われると傷つくんですよ。
でも、ボクも女性へ「そんなに太ってませんよね?」って言うことが多かったような気がするので気をつけたいと思います。
デブにはデブって言ってあげないと!!
と言う訳で最近筋トレ頑張ってます。

【Blog】つらの皮が厚い、指の皮も厚い

もともと仕事でも私生活でも面の皮が厚いとよく言われていましたが(というか強引って言われます)、最近は指の皮も厚くなってきました。
毎日毎日ギターを弾いているので、まあ当然といえば当然なんですが、全盛期(20代前半)と遜色がないくらい指が動くようになったので、正直ビビッてます。
Rocksmith様々ですね。

それにしてもすごいですよね、人間って。
ギター弾きまくったら指の皮が厚くなるんだもん。

でも、舌とか肥えたらちょっと美味しいものでもあんまり美味しく感じなくなっちゃうのかなぁ。
それってなんだか悲しいよね。
まあ、たまに美味しいものを食べるっていうのでもいいと思いますが、人間て言うのは欲深いですからね。美味しい物に慣れてしまうとまずい物は受け付けなくなってしまうかもしれません。
それに、状況に慣れるって言うのは良いことであったり、刺激が無くてやる気がなくなってしまったり、一長一短ですし。
どの辺りで自分の生き方の舵を切るかは人それぞれ、それこそどう生きていきたいかにもよりますね。
ただ、慣れるとどうしても飽きがきてしまうボクとしては、これからの生き方を選択する場合、やっぱり慣れているところにはとどまりたくないと思ってしまう訳です。

【Blog】パワースポットォ?

パワースポット(power spot)とは、地球に点在する特別な“場”のこと。エネルギースポット、気場とも言う。
Wikipediaより引用 調べてみたら日本のパワースポットって山とか神社みたいですね。
自然信仰が盛んだった場所がパワースポットと呼ばれるらしいてので、まあそうなんだろうなぁと思います。
でも、パワースポットって行けば癒しの効果や良くなるって言いますけど、パワースポットで生活している人たちって癒されたり力強くなったりするんでしょうか。
なぞ。
でも現実はそうじゃない。
てことはパワースポットにいると言う状況に慣れてしまったのかな?
京都ってパワースポットにあふれているって言うけど、最近ずっと体調悪いしなぁ。。。
というか今月になってから身体がだるくて仕方が無いです。
それもこれも運動していないから!と思っている訳です。
やっぱり適度な運動って必要ですよねぇ。

で、ちょっと試しにGoogleさんで「京都 パワースポット」で検索しようとしてみたら、次の検索候補に挙がって来たのが「恋愛」でした。
「はて?パワースポット=縁結びなのか?」と疑問に思いました。
そういえば下鴨神社に初詣したときにも縁結びの社が出ていました。
清水寺にもありますよね。縁結び。
そういう意味では京都に縁結びが多いっていうのはなんとなく分かるんですけど果たしてパワースポット=縁結びなの?
なんかおかしくない?
パワーをもらって恋愛を成就させるってこと?
なんか恋愛だけにパワーを使うとか、パワーがもったいないですね。
というか恋愛脳過ぎでしょ。
ちょっと引くわ。
ていうか、そもそも縁結びの神って広く人間関係の良縁を結んでくれる神様のことじゃないの?
ボクはそういう神社仏閣の話しには疎いんだけど、そういうものじゃないの?
いつから縁結び=恋愛になったの?
まあ、メディアが助長させたって言うのもあると思いますが。
気になりますね。
そもそも、これだけパワースポットだとか恋愛とかなんとか言っときながら、日本の出生率はどんどん下がっているわけで。
日本の少子高齢化が叫ばれている昨今。パワースポットや縁結びがもてはやされても、それが安産祈願にまで繋がっていない現実。
かなしいかなしい。
まあ、20代後半から恋愛にも子孫繁栄にも興味がなくなった人間の言うことじゃありませんが(笑)

そもそもパワースポッ…

【Blog】愚痴聞き屋さん

この間テレビで見たいんですけど、赤の他人の愚痴を聞いてあげるっていう人たちの事をやってました。
ちなみに、彼らは愚痴をこぼしてもらって気持ちよくなってもらうのが目的だそうです。
基本的に共感しかし無いそうです。
これを見てボクが思ったのは「ヤバくない?」です。

普通、知り合いに愚痴をこぼす場合ってある程度お互いの事を理解しているから、自分のある意味汚い部分もざっくばらんに言える訳です。
でも赤の他人の場合、なにも予備知識が無い人たちに対してしっかり自分のことを説明しなくてはならない訳です。

例えば、ある夫婦がいます。
この間喧嘩しました。
夫婦のどちらかが愚痴聞き屋さんに愚痴を言います。

この場合、相手は愚痴聞き屋さんに理解してもらえるよう、自分を正当化して論理的に愚痴をこぼすと思うのです。
ボクはこれが危険だと思っていて、人間って誰しも自分のあんまり見せたくない部分、触れて欲しくない部分がある訳じゃないですか。
これって、初対面の人に言います?
絶対に言いませんよね?
だから、赤の他人に愚痴をこぼすって、そういう汚いところを一切除外して、自分を正当化してしまいますよね?
人って一度口に出してしまうと結構頭にそのイメージが付いてしまうし、愚痴聞き屋さんが愚痴をこぼした人に共感してしまえば、彼らの自己正当化を後押しすることになりますよね?
多分、こんなことすると、後々夫婦間に亀裂が入ると思いますよ。(上記の例の場合)

ボクは愚痴っていうのは、その原因になっている人に直接言うもんだと思ってます。(それじゃ愚痴にならないか)
もしくは、自分のことを理解してくれて、汚い部分を知っている人に言うもんだとも思います。
ボクが愚痴を言われたときには、基本的に共感なんてしません。理解はしてあげますが。
ボクのスタンスは、あまり触れて欲しくない考えたくないところにズバズバツッコミを入れます。
ボクに愚痴言った人は結構ツッコミ入れられてますよね?
っていうか、それが真摯な向き合い方だと思っているのです。
だから辞めるつもりはありません。
ただし、ツッコミ入れますが、責任は取りません。
自分の問題は自分でケツ拭けっていう。
いやならボクに愚痴を言うなと。
まあ、最近は愚痴を言われなくなりましたが。。(ちょっと寂しいのです)

本当に世の中や人間関係を考えて改善しなきゃいけない時って、そう…

【Blog】日本のアフリカ支援について

最近、安倍さんがアフリカの首脳と色々とお話をしているようですね。
アフリカ開発会議
安倍首相、官民挙げ成長支援=コートジボワール大統領と会談
インフラ整備700億円=資源開発へ協力-日・モザンビーク首脳

ただ、池上彰さんのこの記事を見ると、アフリカの開発って大変そうだなーと思ったりもします。
「開発の時代」はアジアまで、アフリカは離陸できない?(池上彰の「学問のススメ」)

この間ガイアの夜明けでアフリカにホンダがバイク工場を作るって話しをやってましたが(新興国を切り拓く!独自の手法)、アフリカでのビジネスは如何ともしがたい現実があるみたいですね。

友人のモザンビークについて書いているブログを見ると、やっぱり向こうの人は時間の感覚とかがゆっくりとしているんだなぁ、と感じる時があります。
ボクが東京から京都の特に学生の多い町に引っ越して来たときにも、時間の流れがまったりしているのを感じましたが、向こうに行ったらそれ以上にギャップを感じるんでしょうね。
のんびりしていることが悪いことだとは思いませんが、結局資本主義の世の中で生きていたら、ビジネスでやらなきゃ行けないことはきっちりやっていかないと競争力が身に付かない。
ひいてはビジネスで負けてしまい産業が伸びない。
それが結果として、やる気の無さに繋がったり、上に挙げた池上彰さんのリンク先でもあったように何かを盗んでお金に換える、なんていう安易な方法に頼ってしまうのだと考えさせられました。

話しは少しズレますが、ボクはよく知らないのですが、アフリカって言うといろんな民族がそれぞれの価値観で生活しているっていうイメージなんですけど、彼らが近代化することはやっぱり避けて通れない道なのかな、と思います。
たまに「近代化=今までの風習がなくなる、悪」みたいに考える人がいますが、それこそ近代化と文化の保全を両方叶えられるだけ、今の世の中って進んでいる(均一化を優先しなくなった、ダイバーシティを尊重している)と思うんですよね。

色々考えた結果、教育ってのは本当に大切なんだと思わされました。
別にいろんな生き方や進み方があると思いますが、考えて選択することが人間の自律に繋がると思う訳です。
「考えませんでした。」
「思いつきませんでした。」
とか言っちゃったら、それこそ自分から選択肢を放棄しているのと一緒ですよね。
それは自分の意志や考えでも…

【Blog】骨には異常なし!

なんだかんだで左膝が痛くなってからもう一年半が過ぎようとしていました。
今年に入ってから初売りに出かけた時、お茶の水〜銀座間を歩いてみたらもう踏ん張れないくらい痛くなってしまったので「早く病因行かないとなぁ」って思っていたところでした。
お茶の水から銀座までってそこまで対した距離じゃないのに(大阪で言うところの淀屋橋〜難波間くらい?)これは身体がなまっているのも含まれているのかなぁ、なんて考えたり。
そもそも運動好きなのに運動が出来ないとか苦痛でしかないって言う。
山登りとかもしたいしなぁ。
今年の夏には長野(白馬岳あたり)で山登りしたいですね。

仕方が無いのでこの間の土曜(2014/01/11)に病院へ行ってきました。
レントゲンをパシャパシャ取ってもらったところ、「骨、軟骨には異常ありません。」とのことでした。
ただ、左膝がはれているので半月板なる物が損傷している可能性があるとかないとか・・・
レントゲンではよくわからないのでMRIやりましょうねー、ってことでした。
MRIなんて何年ぶりだろう。
以前何かでMRIやったような気がするのですが、何だったかなぁ。。。

そういえばボクの家の側にある大学病院でfMRIの無料体験会が行われるそうですが、fMRIとMRIの違いって何?
取り敢えず、両方とも人の身体を輪切りにしたような感じで見られるんだっけ?
そういえばジョジョで輪切りになった人が送られてくる話しがありましたよね?
ちょっとグロい話しになってしまいましたね。

とにもかくにも、MRIを受けてそれから診断結果の告知になるそうなので、結局なんでボクの左膝が痛いのか分かるまでまだまだ時間がかかりそうです。
ちなみに、ボクの行った病院は結構人気らしく診察がかなり待たされました。
人気ってことはそれなりに経験がある人がいるってことで良いんだと思うんですが、その分お医者さんも看護師さんもヘトヘトになってるようでした。
やっぱり医療系って大変ですよね。
医療系に従事している人はこれからも頑張ってください。
あと、身体を労ってください。

【Blog】今更だけど、初詣行ってきたよ!

イメージ
ようやく初詣に行ってきました。
普通の人なら既に言っているかもしれませんが、ぐうたら人間なのでこの時期になりました。
というか、そもそもこれで人生2度目だし、初詣。
行ったのは下鴨神社です。

今年は干支が午年ということで、お馬さんがいました。
馬車で境内を回れるみたいです。


鳥居。
散歩でよく来ているので、逆に代わり映えがしないですね。


今年は吉でした。
吉ってそこそこ良いんだよね?
よくわからないのです。
去年は小吉だったので今年はそれよりいいはず。はず。。。
【Blog】今年は小吉だったのを思い出した。


ちなみに、おみくじに「財布等に入れて来年まで取っていてください」って書いてあったんだけど、持って帰って来ていいだよね?
なんか結ぶんじゃなかったっけ?
もう、なんかこういうしきたりみたいなのって一応学校でも教えておきべきですよね。
世の中には、ヒンドゥー教やイスラム教やモルモン教の人もいるんですよ!!
とちょっと叫びたくなりました。

でもね、この程度のことはネットでも調べられるんですよね。
やらなかったのは、調べる気が無いからです。
それ以上でも、以下でもありません。
だから初詣も今日だったのです。
でも、世の中が平和になりますようにとはお祈りしておきました。
こういうお祈りって別に神様が誰であっても関係ないよね?

【Blog】新年になったからと言って、何かが新しくなる訳ではない

なんか、新年になったけどちっとも生活が代わりばえがしなく、退屈な日々を過ごしているpiroshiです。
こんにちは。
いや、新年になったら人生が劇的に変わるなんて別に思ってないですが、いや、心のどこかでは劇的な変化を望んでいますが、とにもかくにも変化が無くてつまらないですね。
なんだか最近、ぼけーっとしていることが多くて、人の心の機微を感じられなくなってきているきがします。
自分が楽しくなればそれでいいという。
なんだか最低な人間になりつつあるような気がしますが、退屈なのは仕方が無いしなぁ。

そんなわけで、最近はずっとRocksmith 2014をやっています。
そういえば、FIFA14もやっていたのですが、年末年始で忙しくなり、全然ログインしてなかったら所属していたチームが解散していました。。。
Rocksmithはどんどん曲数が増えるので、やってて楽しいし、気がつけばプニプニだったボクの左手指先がガチムチになってきました。
もっと上手くなりたいなぁと思う今日この頃です。

何かに対して情熱を注げるのは良いと思いますが、実生活に何か見になることしたいですね。

というわけで、社内の無料の英語勉強プログラムに参加してみました。
この前の夏の研修で知り合った方達は世界中に出かけて、海外で生活したりビジネスしてて「かっこいいなぁ」と純粋に思ったので、ボクも会社の英文メールを読むだけで満足してないで、もっと会話できるようにしなきゃ!
こういうネットで英文を書いたり読んだりする時って、結構翻訳サービスが最近は整ってるから全然凄くないし、ぶっちゃけバカでも出来る訳で。
やっぱり瞬発力が求められる会話力を向上させなきゃ。

そう、無料の英語勉強プログラムに参加したからって英語が出来るようになる訳でもないし、どんどん実践していかなきゃ。
やっぱり刺激に飢えてるんですかね。

【Blog】IT業界大丈夫?

「特定労働者派遣」制度が廃止へ
特定労働者派遣とは
労働者が派遣先企業に派遣されることを前提に、派遣元企業(派遣会社)の社員として入社する就業形態です。 労働者は派遣会社に雇用されているので、安定した収入を得られます。常用型派遣とも呼ばれています。
つまり、特定労働者派遣とは労働者が人材派遣会社に正社員として雇用され、派遣先にて派遣労働をするということです。一般に、一般労働者派遣に比べて、派遣期間が長いことが多いです。
http://qyun.jp/lesson/005/より引用 前職は完全に特定労働者派遣やってる会社でしたね。
こういうことやってたから、ボコボコ会社が出来て人材売買が跋扈していた訳ですが、これで企業の開発単価が削減できていた訳ですし。
逆に今後はもう少し単価が高くなっていくってことですかね。
そもそもIT企業って競争の為に単価を下げて自分で自分の首を絞めてたような気がしない訳でもないので、これで是正されるのであれば良いかも知れませんね。
とにもかくにも、特定労働者派遣がなくなれば多くの会社が潰れるか、それとも抜け道を探すか、業界のありようを抜本的に改革するかの選択に迫られることになりそうですね。
いや、もうやってるのか?

【Blog】タクシーって大変なんですかね?

この前タクシーに乗った時のに運転手さんといつも通り世間話をしていたら、いきなり「あんた、いい人やな。うちの娘、嫁にもらってくれへんか?」と言われました。
これはある意味、外人のホステスがいるお店で「シャチョーサン、シャチョーサン」って言われるのと一緒ですよね。
ちょっとビックリしました。
降りる際になんか知らないけど料金を値引きされるし、「うちのタクシーをこれからもご贔屓に!!」と大声で言われるし、運転手さんも営業力が必要な時代になって来たんですね。
さすがに、値引きされると心苦しいので、ちゃんと払いましたが。
京都は観光タクシーとか時間制で値段を設定していたり色々と切磋琢磨して、サービスを向上させているんですかね。
それにしても商魂逞しい限りです。

そういえば最近、南米でタクシー料金を値引きして殺された日本人がいましたね。
どれだけ安上がりに出来たかどうかを張り合う人がいますが、個人的には金持ってる人が多く払うのは別に問題ない、むしろ当然と思うんですけどね。
海外に行くまでに大金払っているんだから、現地ではとことんお金を使わない!っていう感覚なんでしょうか?
そんなの現地人には関係ない話しだからなぁ。

そういえば、NYのタクシーは日産が独占契約だかなんだかで、色々問題になってるみたいですね。
ロンドンのタクシーも日産になるとかなんとかかんとか・・・
黄色も黒も日産になってしまうんですかね。

取り敢えず、タクシー業界は公共交通機関の中ではお高い方だからか、色々と問題が多そうで大変ですね。

【Blog】デトックス、眠いっす

デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒物を排出させることである。
Wikipediaより引用 毒素が溜まるって言う状況がいまいち良く分からないですが、乳酸が溜まるのに似てるの?
取り敢えず、脳内の毒素を睡眠によって取り除いてくれるらしいです。
つまり、睡眠=デトックスととも言えますよね?
言えない?
言えると思うんですが。

でもね、ボクは常々思うんですよ。
体内の毒素よりも、心の中の毒っけを取り除きたいんです。
だけど、毒があるから人間のような気がするんです。
毒が無い人間って面白味の無いロボットみたい。
ただ、毒がありゃ良いってもんでもないような気がするのです。
じゃあ、極端な話しデトックス=ロボット化?

人間って難しい。
いや、生きるって難しい。
結局、デトックスって意味あるの?
長生きできた人は結果としてデトックスが出来ているのかもしれませんが、デトックスばかり考えている人生もなんだか違う気がするのです。
だから、ボクの人生は「毒を食らわば皿まで」で行きたい。生きたい。逝きたい。

【Blog】ガキって言う

常々「身体はおっさん、頭脳はガキ」を公言して憚らないpiroshiです。こんばんは。

これまでの人生で多くの方から「ガキ!」と罵っていただきました。
ありがたやありがたや。
精神年齢が低いのか、それとも人と比べて成長が遅いだけなのか、性格は年を取るごとに変わってるんだけど「子供っぽさが抜けきれていない」そうです。
そんなことを言われても、ボクよく分からないんだけど?

人の性格が変わる際に、環境と意志が相互に影響し合って時に予想不可能なケミストリーを起こすことがありますが、どうやらボクもその予測不可能な方に行ってしまってるみたいですね。
普通の成人男性ならもう少しまともな方向へ成長しているような気がするのです。
この場合の「まとも」はビックワードですね。
でなきゃ毎日ブログなんて書かないよっていう。
自分自身、「ブログ書いてるんだ!見て!見て!」という子供っぽい自己顕示欲が多少なりともあるわけで。

まあ、そんなことは別に良いのです。
明日から別人になるのは無理なので、ガキっぽさを何か上手い具合に昇華して自分へプラスに作用する状況や環境を起こせないか?と、今日云々唸っていたのです。

でも、ボクがガキなのは性格だけではなくて、仕事中にお菓子ボリボリ食べて、デスクの上が食べカスだらけになるのはそろそろ卒業したいのですよ。。。
いや、食べ方気をつけろって話しなんですが、仕事に集中してると意識できないじゃん!
今日はデスクの上にみんなが持って来た土産のお菓子がどっさりあって幸せ気分でした。

おやすみなさい。

【Blog】明日からお仕事

最近身体の調子が悪くてちょっと心配と言うか不安があります。
なんせ、ちょっと先の神社まで歩くのがしんどい。
まあ、身体の調子が悪いのが今に始まった事ではないのですが、新年早々キツいことが多かったため不安になります。

それにしても京都は寒いですね。
昨日、東京から帰って来たのですが、寒すぎてきつい。
寝る前の寒さがしんどくてなかなか眠れないです。
体調管理も仕事のうちなので気をつけたいです。

明日からお仕事が始まるので今日はゆっくり寝たいと思います。
ビシッとスムーズに仕事モードになれると良いのですが。
今日は久しぶりにお酒を飲んでしまったのでブログはここまでにしたいと思います。

おやすみなさいzzz

【Blog】火星移住計画ってのがあるらしい

二度と戻らぬ火星移住、候補に日本人10人も(読売新聞)

ほえー、火星移住計画があるんですね。
2025年から2年おきに4人を派遣していくらしいです。
しかも片道切符。
マーズワン財団って言うところが主催しているみたいですが、マーズワンのワンってONE?なぜONE?
収入は火星移住をリアルタイムショーで放送する放映権料みたいですが、じゃあその放映権料が入る前は?寄附?
資金がそこを付いたら補給無し?
下手したら地獄絵図が待ってそうですね。
モラル的にはどうなんでしょうか?

ちなみに、ボクの夢は宇宙飛行士ですが、さすがに片道切符は嫌だなぁ。
海外旅行をして日本に帰って来たときに日本のすばらしさを再認識する的なことが出来ないじゃないですか。

それにしても、2025年ってどういう試算で出て来た日程なんでしょうか?
ロードマップが知りたいですね。
ちなみに今から火星に向かったらいつ頃着くのかな?
必然的に出産とかも向こうですることになりますよね?
ちなみに、宇宙で性交するとちゃんと着床するんですかね?

んー、なんだか色々と大変そうですが、ボク的には死ぬ前に一度くらいは別の天体に行ってみたいです。
どこでもドア的な物が開発されると良いですよね。趣は無いかもしれませんが。。。
量子力学で何とかならないのでしょうか?
そういえば量子力学で情報が光の早さよりも早く伝えることが出来るようになったんでしたっけ?
スターウォーズやスタートレックみたいに、「わーーぷ!」とかやってみたいですよね。
たしかスタートレックの転送技術は、対象物を構成する粒子の再構築による人間複製なんでしたっけ?
もしかしたらニュータイプとかミディ=クロリアンをもった人間が産まれるかもしれませんね。
そこにいくにはやっぱりそれなりの生体実験が必要になるんでしょうね。
なんだか触れてはいけないような話しをしてますね。
でも気になって気になって仕方が無いのです。

と言う訳でこれから京都に帰ります。

【Blog】初売り行ってきました。

新宿伊勢丹に行って来たのですが、伊勢丹の初売りって15日からなんですね。

楽器屋さんはそこそこセールをしてましたが、そこまで「安くなった!」感はありませんね。
ちなみに、ちょっと気になるギターがあったのですが、試奏してみたところボクはハムバッカーが嫌いだということを改めて認識させられたので結局買いませんでした。
ハムって歪みは良いんだけど、クリーントーンがゴミのような音しか出ないのは問題ですよね。
ちなみに、試奏したのはFender Japan KURT COBAIN MG/CO (SLB)です。

まあ、また欲しくてムラムラして来たら買ってしまうかもしれませんが。
そこまで高くないし。

あと、Macを買い替えようか悩んだすえ、実家に置いてあるHDDでバックアップを取りつつ、来年の一月まで待つことにしました。
だって、初売りのセール内容がしょぼすぎるんだもん。
来年はもっと良くなることを期待します。

というわけで、今回の初売りは予定通りテイラーでスーツを仕立てました。
お店の人から「体格変わりましたか?」と聞かれたのですが、「変わってないのでいつも通りで大丈夫です!」と即答しました。
採寸時→激やせ→リバウンドで体格は変わってないはず。
はず。。。
3ピースにしたのでちょっと予算オーバーしましたが、まあいいでしょう。
これから数年着るんだしそんなに影響はないレベルです。

これから仕立ててもらって出来上がりが月末だそうなので届くのが楽しみですね。
おやすみなさい。

【Blog】年賀状書きました

今更ですが、年賀状書きました。
ボクに住所を知られている人は問答無用で年賀状が届くと思うので覚悟しておいてください。
それにしても、なんでいつもいつも12月に年賀状を書かないのだろうと不思議になります。
夏休みの宿題的な感覚ですよね。
出すのであればもっと早くから準備しておけば良いのに。

ちなみに、毎年幼なじみから年賀状が届きますが、彼のはちゃんと元日に届いているので、本当すばらしいと思う訳です。
ボクの場合、基本的に仕事関係の人に年賀状出さないしな。
一応、前職の会社へは毎年出しているのでちゃんとしろよ!と思ったりはしています。
前々職の会社にも出した方が良いのかなぁ。
まあ、あんまりそっちの方とはプライベートで係わり合いが無いのであれですが。

最近では年賀状を出す風習がなくなりつつありますよね。
郵便局からすれば一年で一番の書き入れ時のような気がするのですが、あんまり宣伝とかしてませんよね。
みんなメールとかですませているのでしょうか。
メールもなぁ、めんどくさいしなぁ。
そういえば、最近CMで「スマホで年賀状」的な物を見かけたのですが、あれはあれでなんなのでしょうか?
スマホで年賀状が出せるサービス?作れるサービス?それとも両方?
なんだか、スマホでチマチマ作るのが非常にめんどくさそう。
だったらPCとか手書きでいいやっていう。

というか年越しがそこまで大きなイベントにならなくなって来たような気がするのです。
歳のせいでしょうか?
ふーん、で済んでしまうような気がするのです。
そもそも日本の年越し行事ってなんで旧正月じゃないんですかね?
なぜ、グレゴリオ暦で正月を祝うの?
しかも日本ではグレゴリオ暦って明治位からスタートしたんじゃなかったっけ?
それまでは太陰(太陽)暦だよね?
謎は深まるばかりですね。

まあ、そんな訳で、今年もだらしない感じでスタートしたpiroshiなのでした。

【Monthly】あけましておめでとうございます

みなさん、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年はどんな一年になるか楽しみですね。
ちなみに、友人が昨日出産したそうです。
おめでたい、おめでたい。

折角年明けの記事なので、今年の抱負くらい何か書いておこうと思います。
「よく学び、よく身体を鍛え、貪欲に色々なことを吸収する。その知見を活かした一人旅をする。」

んー、これで良いのかな?
抱負って難しいですよね。
あくまでも計画レベルで目標を立てたりゴールを設定することではないので。

まあ、いずれにしても、今年も向上心をもってガツガツ上を目指していきたいですね。
あと、今年こそ病院に行きたいです!

ちなみに、ボクは実家でぬくぬくと生活しているのですが、このまま行くと正月太りがヤバい気がしています。
明日くらいは初売りの過酷さを見学に行きたいと思います。
というか、ジーパンが破けてしまったので、新しいの欲しいんですよね。

あと、初夢?ってのは1/1〜2の間に見る夢ってことで良いんでしょうか?
調べたらそういうことらしいのでみなさん、いい夢見てね!