【Anime】2013年秋アニメにちょっと言わせて欲しい

この記事は2013/12/08に書きました。

なんだか、ちょっとがっくりくることが多い今期のアニメ。

がっくり?いや、これはえげつないレベルですね。

ゆゆしき問題です。

酷いと思ったのはサムライフラメンコが途中から路線変更したのと、夜桜カルテットのディスク商法。

前者は、社会派アニメだと思って見ていたのを裏切られたのと、後者は「え?一話みるの飛ばした?」って思わされたこと。
両方とも視聴者の気持ちを考えていないのだろうか?

サムライフラメンコとか、7話まで社会派気取ってたくせにいきなりガラッと全然違うことをはじめるなんて酷すぎます!
まあ、夜桜四重奏に関しては、EDの歌が好きだからみているってのもあるのですが。
宇宙兄弟もモーニングで読んでるのにアニメも観るのはやっぱり歌がいいからだよね。
いわゆる萌アニメと呼ばれるものが好きじゃない男の子もいるんです!とか、ということを制作者はわかって欲しい。

むしろ、なんでこの流れにokを出したのか非常に気になります。
気になりすぎて夜も眠れないのです。

ちょっとボクはお怒りなのです。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO