投稿

12月, 2013の投稿を表示しています

【Blog】今年も一年ありがとうございました。

本来なら月末恒例のエフェクターレビューなのですが、まあ良いじゃないですか。
年末ですし。

宗教上の理由から全く年末年始は家にいなかったのですが、今年は数年ぶりに実家でゆっくり年末年始を過ごしそうです。
色々とお世話になったしお世話したし、迷惑かけたしかけられた密度の濃い一年でしたね。
今年を雌伏の年と位置づけて、来年はもっと飛躍したいですね。
その為には、何が必要なのかこれから来年末まで常に考えて意識して行動していきたいものです。
考えるのをやめてしまったら、ただ時間を食いつぶしているのと一緒ですからね。
やれることは積極的にやる。
まずは、簿記と英語の勉強ですね。

それにしてもあっという間と言うよりは、やっとこさ一年が終わるって言う感じです。
ものすごく長い時間、研修なり繁忙期対応なり新しいメンバーと働いたりしていたような気がするのですが、よくよく振り返るとほんの数ヶ月なんですよね。
この一年をしっかり振り返り来年の糧と出来るようにしたい訳です。
また、来年も思ったことはずけずけ言っていきたいですね。
ただ、ずけずけ言い過ぎると、自分は怒っている訳でないのに怒ってると勘違いされる人がいるので、そういったところのフォローも考えていきたい訳です。

というわけで来年も迷惑かけたりかけられたりすると思いますが、よろしくお願いします。
2013/12/31 M.A.D.Hiroshi

【Sport】最近の若い子ってサッカー上手いのね

高校サッカー始まりましたね。
今日、国学院久我山と熊本国府の対戦を見ていたのですが、なんで彼らはペナルティエリアでフリーなのに、わざわざDFに潰されるところへパスを出すのでしょうか?
「打てよ!!」と数えきれないほど叫んだ気がします。
日本のサッカー指導者ってパスミスよりもシュートミスを叱りつけることが多いから、こういうプレーが頻発するんだろうな、と考えさせられてしまいました。
もっと貪欲にゴールに向かって欲しいですね。
そうすればDFをゴール前から剥がせるのに、と思うのですが。
だから熊本国府はゴール前に人数おいておけば、向こうから無謀なパスがどんどん来るので楽に対処できてた感じでした。
と言う訳で、国学院久我山は負けて当然だったと思います。
解説者が惜敗とか言ってましたが、ボクは全然惜敗だったと思っていません。
あれほどチャンスが多かったのに馬鹿なパスしてそれを潰すとか本当にダメダメです。

それでも日本のサッカーレベルは年々向上しているように思います。
先日実家の前にある公園で、ベンチに座って考え事をしていたら小学生くらいの男の子がサッカーをやっていました。
その子らの足下を見てると凄い綺麗なボールさばきしてました。
しかもマルセイユルーレットとか普通にやってるし。
ちょっとビックリ。
ボクが小学生の頃にマルセイユルーレットしてる人なんて全然いなかったと思いますが。
その時代にジダンがいなかったからでしょうか?
それにしても上手いなー、と思わされました。
こんな上手い子らが日本に増えてくると嬉しくなりますね。
でも、これから彼らが伸びるか潰れるかは指導者次第な訳で、国学院久我山みたいなサッカーをする所にはいかないで欲しいと思う訳です。
教育や指導って本当に大切なんだと心から思わされました。
日本の保守的で自由主義を嫌う傾向は、若い世代にとっての癌でしかないような気がします。
そういうところをもっと真剣に考えて欲しいと想う今日この頃でした。

【Blog】あなたの帰ってくる場所は無いから。

実家に帰って来て最初の晩ご飯の食卓。
母「あなた、後何年京都にいるの?」
僕「2〜3年?もっと短くなるかもしれないけど。」
母「その後は?東京?」
僕「多分そうなると思うよ。」
母「ちなみに、この家にあなたの帰ってくる場所は無いから。」
(えぇ、その言い方は酷すぎる・・・)と思ったのですが、まあ散々親のすねかじって来たような生き方して来たので、我慢します。
それにしても、たしかに京都の家にある荷物が多くなって来たような気がします。
また、徐々に実家のボクの部屋が手狭になって来たのも・・・
そうなるとボクの東京での住むところを考えないといけませんね。
なんせ、荷物が多いのでそこそこ大きい部屋に住まないと生活できないような気がするのです。
さらに、音楽をやるのでそこそこ防音がしっかりしている部屋、言い換えれば作りがしっかりしている部屋でないとダメのような気がしています。
となると、結構家賃が・・・
東京って家賃高いですもんね・・・
じゃあ、次のユニットに移る時は「田舎にしてください!」とマネージャーに相談してみよう!
はたしてうちの会社に田舎の案件がいっぱいあるかどうかは謎ですが。。

【Blog】社内合宿してきました。

会社でボクが所属しているとある産業系携わる複数のプロジェクトが集まった勉強会合宿に参加してきました。
今後の産業市場展望とか、コンサルタントとしてどうやって切り込んでいったら良いか?みたいなお話に、以前大阪のビジネススクールで受けた研修内容を足したような合宿でした。
ボク以外は皆さん顔なじみと言うかお知り合いと言うかそんな感じだったのに、全くアウェー感を感じなかったのはみんな懐が広いってことなんでしょう。
ちなみに、その時の合宿場所が箱根のとある温泉旅館だったのですが、ほんとに久しぶりに温泉に入ったので気持ちよくって気持ちよくって、24時間やっている貸し切り風呂に夜中一人でゆっくりはいったりしてました。
やっぱり温泉って良いですよね。
京都に引越してからほとんどと言って良いほど湯船につかっていないのでなんだかニタニタしてしまいました。
ちなみに、ボクの外人に間違えられるネタはどこにいってもある程度ウケるんだと思わされました。
ちなみに、合宿中にビックリしたのは、既に箱根は箱根駅伝モードになっているってことでした。
林の間に横断幕がかかっていたり、売店では出場校のTシャツ売ってたり、旅館の軒先には「箱根駅伝開催中、空室まだあります」的な内容がかかっていたり、報道車が走ってリハーサルしていたり。
年始に箱根駅伝見ないとやりきれない気分になりますからね。
これは神奈川県民だからでしょうか?
関西の人って箱根駅伝のことどう思っているんだろう。
小田急沿線に住んでいた自分からすればなじみのある土地だけど、それ以外の人からすると全然なじみがないからなぁ。
取り敢えず、年末年始は実家で寝正月です。
既に寝年末ですが。

【Game】PS4買うの?買わないの?

年末近くになってから急に再燃したボクのゲーム熱。
FIFA 14に始まり、Rocksmith 2014をやり続け結構ハマってしまった。
特にRocksmithは楽しくてしょうがない。
最近、年末年始の行事や仕事が多忙なため、全然やれていないんだけど、ゲーム会社から「最近やってないよね?どうしたの?」という内容のメールが来てビビりました。
「やりたくてもやれないんだよ糞が!!」
と思ったりするのですが、まあ、しかたがないですね。
取り敢えず、帰省中は無理です。

そこで来年の頭に発売されるPS4。
今は買うのか買わないのか、ちょっと判断が付かない感じです。
買っても良いんだけどね。
今までなら初物好きで「よし買おう!」ってなりそうなんですけど、実はボクの中での「楽しい!」って気持ちはそういうところにあるのではないような気がして来たため食指が動かなくなりました。

この一連の流れで思ったのですが、ボクに取ってゲームって自分が上手くなったって実感が湧かないと面白くないみたいです。
上記2つのソフトについてももちろんそうだし、他にもFPSみたいなオンライン対戦とかがやってると楽しくなりますね。
これって仕事も同じで、自分が成長を実感できないことに対しては全然面白く感じられないんですよね。
料理なんかも同様だし、旅行もいろんなことを考えるきっかけをくれている訳だし、勉強会なんか大好きだし。
でも、自分で勉強するのは苦手なんですよね。
だから「自分が体験して成長出来ることを実感できないと楽しくない」が正しいかもしれません。
そこにおもしろみを感じるから、それ以外のことって特にどうでも良くなってしまうのです。
つまらない、つまらない、と考えているくらいなら面白いところに身を投げ出してみよう!ってのがボクの生き方なんだと痛感しました。

だからこそ、食指は動かないですが今後のPS4には期待しているのです。
かつて、日本に多かったゲームといえばRPGですよね。
FFとかドラクエとか。
これって本当に退屈でだれでもクリアできる訳じゃないですか。
時間と労力をかければ。
でも、ボクが思うに技術が高くなればなるほど、やる人のスキルに依存するゲームが増えて来たような気がします。
そこがボクの趣向とマッチしているから楽しい!ってなると思うのです。
PS4にそういうソフトが出て来てくれたら買うかもし…

【Blog】むずかしいことをいうひと

なんか普段生活していてわざと難しい言葉使う人がいませんか?
自分を大きく見せたいのでしょうか?
言葉ってのは相手に理解してもらってこそ「言葉」になるんだと思ってます。
そういう人って相手とコミュニケーションがとりたくないのかなぁ?
なんか自分にはあんまりそういう経験が無いので分からないんですよね。
なので、とっても気になるのです。
今年研修を受けてから他人とのコミュニケーションを取るときに、「言葉の定義を明確にするのは非常に大切なことです」っていうのを身を以て体験したせいか、難しい言葉を使うことに抵抗を覚えるようになりました。
あと、説明をする時は「相手の立場に立ってどう伝えるかが重要」って言うのも学べました。
ほぼ1年近くこのブログを書いている訳ですが、今の今まで難しい言葉を使ってターゲットとする相手に全く想いが伝わらない記事、って言うのは無かったように思います。
その点ではまあ良かったかな?と思ったりします。
相手に伝わらない記事ばっかり書いてたら、「俺は何の為にブログ書いてるんだよ!」と、そもそもなんでブログを書いているかを論じなくてはいけなくなりますからね。
ちなみにボクの目的は人に自分の気持ちや想いを伝える為、その練習をする為、ひいてはコンサルタントとして文章力を身につけたい。です。

こんな話しをしているのは、この間カフェで隣に座っていた学生の会話を聞いていたからなのですが。
結局こういう話ししてる人たちって感情的になるし、話しが噛み合ないから平行線をたどり続けるっている。
この子らは着地点をどこにもっていきたいんだろう?と気になったのですが、そもそも感情的になると着地点なんて考えなくなりますよね。
大人になってもこういう状況が続くと本当に残念な感じになってしまうので、今のうちにいっぱいそういう経験をして成長していって欲しいなぁ、とニヤニヤしながら彼らを見守っていたpiroshiなのでした。

【Music】サマーーーーァァァッソニーーーーィィィックゥゥ 2 0 1 4 !!(SUMMER SONIC 2014)

SUMMER SONIC 2014

ついに!
Finally!
サマーソニック2014の開催が決まりました!!

とでも言うと思ったんか!!
今はウィンターじゃアホ!!
せいぜいスプリングソニックとかやっとけ!!
しかも毎年やってるじゃろ!!
何が「開催決定」じゃバカ!!

と、ひとしきりののしったところで、取り敢えず最近本当に寒いですね。
もう、ボクはこごえそうです。

毎年毎年、夏フェスいきたいなー、と思っているのですが、なかなか行けていない現実。
ちなみにこんな記事を書いてましたね。
【Music】夏フェスに行きたい!
【Music】Fujirock Festival 2013
どんだけ夏フェスに行きたいんですかねボク。
でも、最近ライブって身体がついていけないからしんどくて・・・
その前に肉体改造ですかね。
そう、まだ夏まで時間がある!!
サマーソニックはボクみたいな人の為に今から開催決定とか言ってくれているのだとしたら、本当に申し訳ありませんでした。
深く反省いたします。
osz

ちなみに、SONICMANIAってなに?
初めて聞いた。

【Blog】みなさんメリークリスマス

生まれて初めて、実家でクリスマスを過ごしませんでした。
家がカトリックなので毎年
家族でクリスマスディナーミサ家でまったりの流れでした。
今年は仕事で実家に帰れなさそうなのでどうしようと思っていた訳です。
自分自身カトリックということで、クリスマスのミサに行かないことに罪悪感とか引け目みたいなのを感じてしまうのです。
ん?ちなみに、これはこれで凄いことですよね。
普段ボクってそんなことほとんど思わないのに。

ま、というわけで、一人で京都市内のカトリック教会に行ってきました。

以前会社の上司だったか職場の同僚だかに
「聖書とかキリスト教の教義を調べてみたけど、あんな時代錯誤のものを信じている人が信じられない。」
と言われたことがあります。
その時はちゃんと返答できなかったような気がするのですが、ボクは常々そういうことを言う人が本当に想像力の欠如したかわいそうな人だと思ってました。
というのも、キリスト教徒であろうと普通に勉強してたり考えている人なら、聖書や教義が時代錯誤なことくらい分かってるんですよね。普通。
そんな当たり前のことをドヤ顔で言われても困るんですよね。
なので、本とか知識の中の世界でしか考えられない人が「聖書とかキリスト教の教義を調べてみたけど、あんな時代錯誤のものを信じている人が信じられない。」みたいなことを言うんだと思ってます。
だから可哀想って思っているのです。
しかもそういう人って一度もミサに行ったことが無いんですよね。
ミサって別に信者じゃなくても行けるし、本当に興味があるなら行ってみれば良いのに、と常々思っている訳です。
知識だけで全てを知った気になっている人たちは、斜に構えてキリスト教を批判したいから行かないんだろうな、と常々思っている訳です。
神父様の中には「神様あんた酷すぎる!なんで東日本大震災で多くの命を奪ったんだバカ!」的なことを言う人が普通にいますし(もうちょっとニュアンスは柔らかいですが)、現代とあまりにもかけ離れた価値観の聖書に書いてある話しを、分かりやすく歴史的な背景をふまえて説明してくれたりする人がいるんです。
その中から生きるヒントを見つけてみんなで助け合っていきましょう、地域貢献しましょう的な互助会みたいなのがカトリック教会

だと思っていたのですが・・・

今日行ってきた京都の教会はなんか、コテコテの新興宗教みたいな話し…

【Blog】Amazonからクリスマスプレゼント

なんか、気がついたらAmazonからクリスマスプレゼントが届きました。
っていってもアフィリエイト収入なんですけど。
あんまり意識していなかったのでいきなり来てビックリしました。
そうか、今日は支払日か。
こうやってアフィリエイト収入がボクのところに入ってくるのも、それはボクのレビューを見てくれて購入してくれた人がいるからですね。
これからもちゃんとレビューをして、ボクの書いた記事には自身をもちたいと思います。
それだけの責任みたいなのを負わないといけませんよね。
この収入は今後のレビューする対象物に使うことにします。
こういうのはちゃんとバックしていかないといけませんね。
それに、最近見てくれている人が増えているのでいい加減な記事は書けませんね。
これからも頑張りますので、よろしくお願いします。

ひょんなところからクリスマスプレゼントがきました、というお話でした。

【Blog】ビニール傘の柄

最近雨ばっかり。
折角京都に住んでいるので、たまの休みには観光位しようかと思うのですが、雨が降っていると本当に行く気がそがれます。
ここしばらく、京都にいる週末と年休の取得日に雨が降る確率100%。
マジでビックリですね。

ちなみに、普段使っているのはビニール傘です。
いい歳してビニール袋なのもあれですが、以前、六本木のクラブで5,000円の傘を買った日に盗まれるという事件に遭遇して以来、高い傘は買わないようにしています。
海外の治安の悪いところに住んでいる人が、よくバッグを盗まれるので、ビニール袋で代用しているのと同じ理論です。
それでも、ボクのビニール傘は70cmのをいつもチョイスしていてそこそこ高いから、盗まれたくないのです。
そこで編み出した手法が、ビニール傘の柄に付いているビニールをちょっとはがしてビロビロにさせておく方法。
これをやると、まず傘が盗まれません。
なんせ、見た感じ汚いから。
汚いものを見ると人間の心理的に触るのを躊躇するというのを逆手に取っているのです。
京都に来てから3回ビニール傘を盗まれましたが、これをやって以来一度も盗まれたことがありません。
一応仕事の時は、お客さん先に常駐しているので、その傘をなるだけ見せないようにしています。

すっきりしない天気が続きますが、いい加減そろそろ気持ちのいい青空が見たいですね。

【Mac】だましだましやってたがもう限界かもしれん(MacBook Pro 13)

この前の日曜日に実家に帰省していたのですが、帰ってくるなりMacBook Proを盛大に落としました。
ちなみに、ローテーブルにものすごいデカい傷が出来ました。
買い替えるタイミングだったので本当に良かった。
が、Macは立ち上がらなくなるし、画面はホワイトアウトするし、なんかディスプレイにシミとか線とか入ってるし、トラックパッドがガタガタいうし、音量が聞こえないくらい小さくなってしまったし、、、
でもまあ、ここまではゆるせました。
ただ、限界だと思ったのがMac君自分を自分と認識できていないみたいです。
ホスト名がバッティングしてるからって自動で書き直したり、今までのTime Machineも別の端末が作ったものとして扱ってるし、いきなりネットに繋がらなくなったり、しまいには起動しなくなったり、いつの間にかファイルが壊れてたり。。。
このまま放置しておくととんでもないことになりそうなので(特にファイルが壊れてしまう)買い替えないのまずいなぁ。。。とおもってアップルストアを除いてみたら、最近はRetina&SSDになっているんですね。
そのせいか、値段もかなりお高め。
RetinaではないMacBook Proなら通常のHDDのものもあるんですが、メモリの増設が出来ないみたいです。
まいった。
ほんとうにまいった。。。
しかも今自分の使っているディスク使用量では256GBじゃまかなえないので、結局13inchで一番お高い機種になってしまいそう。
正直自分のミスを呪います。
年明け早々買い替えることになりそうです。
スーツ買う予定だったのに・・・

【Blog】睡魔に脅かされる日々

最近家に帰るととんでもなく眠くなります。
ウトウトするとかいうレベルでなく、ガクガクするレベルです。
一年前のあの寝られない日々は何だったのかと思う位、気がつけば寝ています。
で、歯も磨いていなければシャワーもあびていないので、目が覚めると本当に嫌な気分になります。
じゃあ、帰ったら歯を磨いてシャワーをあびたら良いじゃない!と思うのですが、ご飯を食べている時は全然眠くないのです。

・・・あれ?
これって、ご飯を食べたら眠くなるっていうよくある現象?

なんか一般人っぽくていい!!

そうかそうか、ボクも普通の人間だったんだな。
うん、そうだよね、ボクも人間だもの、ご飯食べたら眠くなるんだね!
なんだかちょっと嬉しくなってきました。
こうやってくだらないことをブログに書いてみるものですね。
考えがまとまるというか、実際自分に何が起きているのか振り返られるし。

意外なとこからボクの一般人ぽい部分が判明してとても気持ち良く眠れそうなpiroshiでした。

おやすみなさい・・・

【Blog】年を取ってから人の目を気にしなくなった

この間帰省したときに一人でケーキ屋さんに行きケーキを食べてました。
ボクにとってはいつものことなのですが、横にいた大学生らしきグループ男女にとっては異様な光景に見えたようです。
わざとわかりやすく「キモイ」とか言われるとゾクゾクしますね。
Mだけに。
まあ、ボクがキモイのは重々承知しているのですが、こんなボクも昔はもっと人の目を気にしていたような気がします。
プライベートでは最近全然周りの目を気にしないです。
格好もどんどんおっさん臭くなってきた、いや、変態チックになって来たような気がします。
最近寒くなったので、家ではヒートテックの肌着とタイツ、上にダウンを着込んでニット帽を被っているのですが、配達に来た人が出てくとちょっと驚いています。
気にせず自分の好きなことをしているので、楽しいと言えば楽しいのですが、それではなんだかいけないような気がするのです。

職場では見られているとものすごい意識して、出来る限りびしっとしているつもりなので、そこそこ身が引き締まっているような気がします。
それがプライベートでは散々で、身が引き締まるどころか下腹がだらしない感じです。
キリッとした格好をすれば、もう少し生活もびしっとなるような気がするのですが、、、
そういえば最近休日は家でゴロゴロしてばかりのようなきがします。
というかゲームばっかりやっているような・・・
でも、なんかそれを正当化している自分がいるんですよね。
「寒いから仕方が無い」「足が痛いから仕方が無い」などなど
いつからこんな言い訳をするダメ人間になったのでしょうか。
いや、元々こういう人間だった気がします。
とにもかくにも、考えてるけど実行しない状態を脱却したいですね。

【Game】ゲームって簡単に作れるの?Unity

イメージ
ネットをぶらぶら徘徊していたらこんなものを見つけました。
Unity

ゲームのIDE(統合開発環境)です。
ライブラリもそろっているのでこれがあればゲームを個人で作成することが可能みたいです。
サイトを見ていたらSEGAとかも利用しているみたいなので、本格的ですね。
値段は16万円ほどなので、それこそVisual Studioと比べたら安い感じですね。
ぶっちゃけ、プログラム、グラフィック、ストーリー、システムデザイン、ここら辺が出来る人を集めてUnity買ってしまえば出来ちゃうんじゃないの?
こういうのが出てくると、同人ゲームとかもクオリティが上がってくるのでは?

そもそも最近の日本のゲームは本当に下らないものばかりなので、こういうツールを使って開発者が増えて、もっとしっかりしたゲームを作れるところが出てくると嬉しいですよね。
というか、ゲーム作ってみたい。
ボクがプログラマやるので誰がプロジェクト立ち上げて欲しいです。
作ったらiTunesStoreとかGoogle Playで売ってみたいですね。
と言うお話。

【Blog】もうそろそろXPが終わる

先週の月例アップデートから非常に重くなった業務用PC。
OSはWindowsXP。
そろそろサポート切れるんですってね。
ということで最近ボクの横に新しい端末が来ました。
Windows7です。
ちょこちょこファイルやら環境やら移行しているんですけど、なんだかんだで時間がかかりますね。
ぱっとやれると非常に助かるのですが、そこはまあしょうがないでしょう。
ちなみに、Macの時はどんな感じだったかな?と思い返してみると、確かUSBケーブルで繋げば勝手に環境が移行していたような気がします。
本当に何もしないで、今まで通りに作業が出来る感じです。
でも、それってAppleがハードウェアも面倒みてるからなんですよね。
最近じゃOSがただになったし、どんどんハード屋さんの側面が強くなって来たような気がします。
システムはハードの販促資材みたいな。

思い返せばXPを使い始めたのが社会人になった時からだから、かれこれ6年くらい前になるんですね。
いつも使うPCにはセレロンのシールが貼ってあったような気がします。
一番最初に渡されたPCはキーボードをかたかた早く打ってたら、画面が真っ白になってうんともすんとも言わなくなったような気がします。
それに関わらず、仕事をする時って必ずシステムの待ち時間が発生するもんだと思ってたのですが、最近のPCはキーボードを叩くとちゃんとすぐに動いてくれるのが凄いですね。
時代が進んでいるのを感じさせられます。
PGをやってた頃は業務時間で一番時間がかかるのがシステムの待ち時間だったような気がします。

そんなドジッ子のXPさんも引退の時期ですね。
この寂しい気持ちがいつしか郷愁に変わることもあるのでしょうね。
おやすみなさい。

【Cooking】エッグタイマー!!

イメージ
料理は好きだけど、お菓子作りは本当に向いていないと常々思います。
きっちり量を計って少しでも分量が違うと失敗とか本当に苦手です。
ボクの料理方法はどちらかと言うと、
塩・胡椒どばっ!!焼き時間適当!!
なスタイルです。
まあ、料理を本格的に始めた頃はしっかり計りで計ってから入れてましたが、だいたいのノリが分かってくるとそんなのどうでも良いんです。
ノリで美味しく出来たら良いんです。
と言う訳で、湯で時間とかよくわからない子なのです。
「温野菜作りたいんだけど、どのくらいゆでたら良いの?」なんて日常茶飯事です。
そういうときはネットで調べて電子レンジでチンしてます。
ただ、電子レンジに入れられないものはちょっと困っていました。
特に卵とか。
そこで発見したのがこちら。
エッグタイマー!!

ゆで卵を作るときにこれを一緒に入れておけば見た目で教えてくれる優れものです。


本体はこんな感じで卵サイズです。


こいつと卵を鍋に入れて調理開始。


入れておくと徐々に周囲が黒ずんできます。メモリが付いているので、半熟とか調整しやすい感じです。
比較したいので、いったんここで一つ取り出します。


芯の方まで黒くなったらもう一つ取り出します。


そしてこちらが殻を剥いたところ。
左が若干緩い感じ(ミディアム)で右が固め(ハード)です。

ドキドキ・・・


おぉ、しっかり出来てる!!

と言う訳で、これから卵の賞味期限が近づいて来たらこれを使ってゆで卵を作っていきたいと思います。

一つだけ、気になったのは、一緒にゆでてるときに嫌な臭いがすること。
なんか科学的な危険な感じの臭いがしました。
もしかすると始めてつかったからかもしれないのですが、明らかに身体に悪そうなにおいだったので、換気扇をフル回転しました。
変な味はしなかったのと、しっかり洗ったので気にしませんが。
もしかしたら使っていくうちに臭いが気にならなくなるかもしれません。
慣れも含めて・・・
まあそんな感じです。
おやすみなさい。

【Movie】映画産業やばいの?

週末、実家に帰って来たので家の側にある大っきいシネコンでレイトショーでも観ようかとおもい行ってきました。
映画館に行ってビックリしたのが、ガラガラ。
早めにチケットを買おうと思って夕方に行ったのに全然人がいません。
しかも土曜のくせに上映している映画がすくない。
たしか先週くらいから上映が始まった47RONINとか、お昼の1回しか一日で上映していないみたいです。(字幕・吹き替え含め)
レイトショーとかそのシネコンで上映している本数の半分もいってないんじゃないでしょうか?
本当にビックリしました。
最近は映画館離れとか良く耳にしましたけど、ほんとにこんな惨状なんですね。
一応気を取り直してゼロ・グラビティでも観ようかと思ったのに、字幕はレイトショーやっていませんでした。
「吹き替え3Dのみレイトショーで公開しています。」と言われたので泣く泣く今回は観るのを見送ることにしました。
それにしても本当に酷いですね。
なんでここまで客足が遠のいたのか。
レンタルビデオ店も赤字経営のようです。
最近ではネットでオンデマンド配信とか良く聞くようになりましたが、ブロードバンドが普及してかなりの人が自宅でどこにも出かけず映画を楽しめるようになったからでしょうか?
ボクは、日本の映画料金が高いのと、邦画がテレビドラマの延長線上にあったり、狙いすぎたサブカル臭い芸術作品を撮りすぎているせいだと思う訳です。
もっと手頃に娯楽性の高い映画でしか楽しめないような作品を作って欲しいものです。
出演者も役者が少なく、どちらかというとアイドルなんかが片手間に出ているようなことも多いですよね。
うーん。。。
ボクの地元には映画学校があったり、毎年映画祭が開かれるので、この現状が悲しい限りです。

【Blog】新宿っていろんな人がいて面白い

色黒の奇抜な格好をした化粧のケバいおばさんに二丁目近辺で突撃されました。
怒られるかと思ったら、何事も無かったかのように通り過ぎていったので、ボクはぽかーんとなってしまいました。
急いでいたようにも見えなかったのですが、ボクの存在にすら気がついていないようでした。
ちょっとビックリしてしまいました。
世の中っていろんな人がいるけど、盛大にぶつかっても知らん顔して通り過ぎていく人ってなかなかいないですよね。
と、おもっていたのですが、新宿の街中歩いていたら意外と皆さんぶつかっても知らんぷりなので「あれ?そんな感じだったっけ?」と思ってしまいました。
その後キョロキョロしながら人間観察をしていたのですが、本当に新宿ってバラエティに富んでいますね。特に人の種類が。
前述のおばさんしかり、女装した人とか、テレビゲームに出てきそうな髪型のホストとか、いかにもオタクっていう感じのお兄さんや、典型的なギャルとかゲイとか怖いお兄さんとか、髪を盛ったお姉さんとか、なかなか京都ではお目にかかれない人がたくさんいて楽しかったです。
そう考えると、なんて自分は面白味が無いんだろうと、ちょっと悲しくなりました。
歩いていたら有象無象の一人です。
何か特徴があげるとするなら、少し禿げているチビって感じでしょうか。
ぱっと見そこまで太っている訳でも痩せている訳でもないですし。
昔はもう少し奇抜な髪型していたような気がしますし、格好ももう少し派手だったような・・・
個性の一部をになうのは格好だと思うわけですが、そう考えると若い頃は特別な存在になりたいと思っていたけど、今は一般大衆になりたいってことなんですかね?
もうちょっと頑張ってみても良いような気がしたpiroshiなのでした。

【IT Topics】正直LINEがしんどい

LINEって本当に流行ってるみたいですね。
どこもかしこもLINE、LINE。
なんかボクは最近LINEがしんどいのです。
なんかモビリティが低くないですか?
この場合のモビリティってスマートデバイスで使用することっていう意味ではなく、情報を他の端末やサービスに移行するってことです。
書き込んだテキストとかを別のサービスで使用したりするのが本当にしんどいです。
最近ではLINEボタンなんてものも置いているサイトがありますが、基本的に別のクラウドアプリで参照とか出来ないのがしんどいです。
その点がiCloudとかGoogleとかの強みだと思います。
というか、Googleのハンドアウトで良いじゃん!!
とさいきん強く思うのですが、あんまり使っている人がいないんですよね。
なんででしょう?
SkypeとかLINEとかよりも、非常に柔軟性があっていいと思うのですが。
ということで、ボクはGoogle派です。
おやすみなさい。

【Foods】最近鍋ばかりですね。

寒くなってきました。
一人暮らしの家で鍋をやろうとすると、材料、特に野菜が多くなってしまうので、どうしても鍋→鍋→鍋と三日間ぐらい鍋ローテーションが続く訳です。
その日その日でつみれや鱈や豚バラなど一応野菜以外の食材については別のものにしようとしているのですが、それでも若干飽きる。
でも、鍋って楽。
しかもちょっと鍋を食べてないとなぜか食べたくなる。
不思議な魅力がある鍋。
もしかすると鍋依存症なのかもしれない。
鍋鍋鍋。。。
頭の中は鍋一色。
そういえば母から教えてもらったうちの家でよく作る鳥団子が最近上手くできるようになったので、それが嬉しいですね。
鳥団子用のひき肉が余ったら別の料理にも流用できるのが良い感じです。
と言う訳で、今日も鍋でした。

【Blog】家具を買ってしまった。

本当はiPad miniを買おうと思っていたんですが、家具を買ってしまいました。
テレビ台が欲しかったんですけど、兼用で使えるチェスト。
ローテーブルが壊れてしまったので新しいローテーブル。
いつか買おう買おうと思っていたデスクチェア。
これで結構お金が飛んでいってしまいました。
いつになったらボクの手元にiPad miniが来るのでしょうか。
もしかしたら一生こないのかもしれません。
まあ、それはそれで。
むしろ今のMacBook Proで事足りているので、今の状態が何が問題なのかよくわかりません。
スタバでドヤ顔Macできますしね。
これがiPadだと若干貧民っぽくなってしまうじゃないですか。
若干酷いことを言っているのは分かっているのです。
最近ボクは酷いことばかり言う人間だと周囲に認知されるようになってきました。
まあ、言いたいことが言えない世の中は嫌ですもんね。
ということで、家具が来るのは月末ですが、ちょっと楽しみです。
家がグレードアップするのは良いものですね。
お金が出て行くのは問題ですが・・・
取り敢えず当分高い買い物は慎みたいですね。

【Gadget】こんなの買ってみた ONKYO / GX-D90(B)

イメージ
実を言うと最近ずっとRocksmith 2014をやってます。
楽しくて楽しくてしょうがないのですが、ちょっとだけ不満が・・・
テレビでやると若干音が遅れて聞こえる。
実を言うと昔のDTMってこれが当然のごとくありまして、所謂レイテンシー問題です。
今の時代になると結構マシンパワーも上がって来たので、「あれ?遅れてるぞ?」みたいなことはほぼ皆無になりましたが、まだまだゲームとテレビだと問題になるんですね。
というのも、テレビと言うのが画像を綺麗に魅せようとしている為、若干遅くなってしまうのです。
ゲームモードというのを選択してもやっぱりまだ少し遅れてしまうのです。

ということで、思い切って液晶モニターでPS3をやることにしました。
実を言うと結構前から液晶モニターはもっていたのですが、全然使っていなかったのです。
これで使い道が出来ましたね。
ただし、問題があって液晶モニターには音を出す装置が無いんです。
これは困った・・・
と言うことでこんなものを買ってみました。(前置きが長かったですね)

今までDTMモニターを買おう買おうと思っていたのですが、なんだかんだで結局手を出していませんでした。
その間はずっとヘッドフォンでモニターしていたのです。

これでRocksmith 2014をやってみた感想ですが、結構良い感じです。
モニターのなかにアンプも内蔵しているのでかなり音に迫力が出ました。
とっても気持ちいいです。
しかも遅延なし。
ちなみに、PS3とは光ケーブルで接続しています。
こんな手頃な値段でこんなに良い音が出るとは思ってませんでしたよ。
正直一人暮らしでこれ以上の音質は求めてないので本当に良い買い物でした。
おやすみなさい。

【Guitar】アンプを買いました。 Laney / IRT-Studio

イメージ
性懲りもなく、またアンプを買ってしまいました。
Laney / IRT-Studio

100vです!


マークがかっこいいです!


ソフトケースが付いてます!


中はこんな感じです!!


フットスイッチも付属してます!


外観はこんな感じです!


上から見たとこです!


裏側はこんな感じです!

と、勢いで紹介してみましたが、今回買ったアンプメーカーはLaneyです。
あんまり知られていないメーカーの為、人気がないと思いきや、このアンプは結構色々なところで評価されていて、品薄状態が続いていたみたいです。
といっても販売しているのは今のところサウンドハウスくらいですが。
このアンプの良いところは、ダミーロード機能がついていて、卓録に非常に便利な所です。
アンプの傾向としてはブリティッシュアンプです。
まあ、ざっくばらんに言うとマーシャル系です。
音はかなり良い方です。
3chあるので幅広い音作りに対応している、、、と思いきや、クランチサウンドには弱い絵ですね。
クリーン以外の歪みチャンネルは、リード(ハイゲイン)サウンドとメタルサウンドのどっちかって感じです。
ボクにとってはあまり用途が無いかもしれません。
また、トーンノブは聞きが悪くあまり印象が変わりません。
もしかしたらボクの個体は壊れている可能性も微レ存。
とにもかくにも十分ボクの目的通りに使えているので、全然問題ありません。
これは良いアンプを買ったと思います。
ということで、爆音のフェンダーアンプの扱いに困っているpiroshiなのでした。

【Blog】体調崩してました。

6日間ほどブログを休んでました。
いやいや、別にボク個人的な問題なので特にどうこうという話しではないのですが、それでも今まで頑張って来たのであれですね。
これからちゃんとまた書いていきたいと思います。
頑張ります。
もう少しで300記事になるので、取り敢えず、365記事までは頑張り続けたい訳です。
私負けない!!

体調不良になって気がついたのは、やっぱりボクは体調が悪くなるとすぐに表に出てしまうということ。
周りに明らかに体調が悪いって分かってしまうのは良くないような気がします。
もっとポーカーフェイス的な対応を出来ると良いんですけどね。

また、病院に行って診察してもらったのですが、最近は熱のでないインフルエンザもあるみたいですね。
気がつかないうちにインフル。周りにうつしてみんな気がつかないけどインフルみたいな状況が起こりうるんですね。
面白い・・・

と言う訳で、今年の膿みは全部出し切ったような気がする訳です。
今月も最後まで頑張ります。

【Camera】SONY / HDR-MV1 Music Video Recorder

イメージ
以前から使っていたオリンポスのビデオ付きレコーダーが少々しんどくなって来たため、新しいものが欲しいなぁ、と思っていた矢先、こんなものが発売されたみたいなので、買ってみました。
SONY / HDR-MV1 Music Video Recorder

こんなパッケージで、


こんなビデオカメラになります。

まだ、本格的に使っていないので何とも言えませんが、軽くいじった限りではかなり良い感じです。
やっぱりビデオカメラはSONYってことになるんでしょうね。
以前、GoProを紹介しましたが(【Gadget】GoPro HERO3+)、あっちはあっちで動きのある映像を撮るには最適だと思うのですが、ボクの様に自宅でエフェクターの動画を撮る人間にはむしろ音が良いかどうかが問題な訳です。
と言う訳で、ボクのようには十分適合しているんですね。
先月先々月とエフェクター動画を休んでしまったので、今月はガッツリこれで録画してアップロードしたいと思います。
お楽しみに。

【Blog】300記事達成しました。

この記事は2013/12/08に書きました。

達成した!!
とか言いつつ、この記事は後から書いてます。
なんせ後から書いてますからね。

それにしても、今年は本当にブログばっかり書いていたような気がします。
なにかあればブログ。
忙しそうな日は前の日から投稿して予約。

来年の二月まではこの調子でブログを書き続けていきたい訳です。
取り敢えず、一年。
出来れば京都にいる間。
かなうのならば一生こんな感じで文章を残していきたい訳です。
書くことで自分の考えを整理したり、まとめたりできるし、文章力を身につけたいですね。
というか、一年経って身に付いているかどうかは分かりませんが。
少なくとも、今年参加した研修はとっても良い勉強になったと思います。
生きていくってめんどくさいけど、めんどくさいことがあるってのが生きている実感になりつつあるpiroshiなのでした。

【Anime】2013年秋アニメにちょっと言わせて欲しい

この記事は2013/12/08に書きました。

なんだか、ちょっとがっくりくることが多い今期のアニメ。

がっくり?いや、これはえげつないレベルですね。

ゆゆしき問題です。

酷いと思ったのはサムライフラメンコが途中から路線変更したのと、夜桜カルテットのディスク商法。

前者は、社会派アニメだと思って見ていたのを裏切られたのと、後者は「え?一話みるの飛ばした?」って思わされたこと。
両方とも視聴者の気持ちを考えていないのだろうか?

サムライフラメンコとか、7話まで社会派気取ってたくせにいきなりガラッと全然違うことをはじめるなんて酷すぎます!
まあ、夜桜四重奏に関しては、EDの歌が好きだからみているってのもあるのですが。
宇宙兄弟もモーニングで読んでるのにアニメも観るのはやっぱり歌がいいからだよね。
いわゆる萌アニメと呼ばれるものが好きじゃない男の子もいるんです!とか、ということを制作者はわかって欲しい。

むしろ、なんでこの流れにokを出したのか非常に気になります。
気になりすぎて夜も眠れないのです。

ちょっとボクはお怒りなのです。

【Camera】最近ミラーレスが流行らしい。

この記事は2013/12/08に書きました。

最近小型のミラーレス一眼が流行らしいです。
流行ってのは売れてるってことではなくて、カメラメーカーのもの作りの流行です。
ミラーレスって言うだけあってミラーがありません。
プリズムとかいう反射鏡を使って普通のカメラは投影する映像を確認するんですが、それがないってことです。
プリズムが結構な大きさなので、ミラーレス一眼はそれが無い分小さく出来ます。
一眼レフってよく言いますが、一眼レフのレフは反射を意味しているので、この場合、ミラーレス一眼レフとは言いません。
ミラーレスはレフできませんからね。

で、このミラーレス一眼というのはボクの使っているオリンポスのPENもその中の一つです。
使用感としては、コンパクトデジタルカメラよりも、ちょっとグレードが高い画が撮れてかつ手軽に使えるのがミラーレスっていうかんじです。
プロの写真家の方や欧米の手の大きな人からは、すかれていないみたいですね。
素人が撮る分には必要十分って感じですね。
中途半端って言う人がいますが、そういう人はカタログスペックでしかものを語れない人なので気にしないことにしましょう。
ボク個人の想いとしては、自分のライフスタイルに合わせてものを選べば良いのです。

だからギターも昔はFender Custom Shopだったけど、今ではFender Japanなのです。
これで十分なのです。

【Foods】食器、ショック!

この記事は2013/12/08に書きました。

食器っていいですよね。
かの魯山人も料理と食器に関しては思うところあたようですし。じゃなきゃ美食家が陶芸なんてやらないよね。
個人的にはボクは色合いについてそこそこセンスがいい方だと自負している訳ですが、それでも食器選びとかって難しいですよね。
素人が作る料理って出来上がりの色味がぶれる時があるじゃないですか。
そうなると結局、繊細な色合いがあう食器だと難しくなっちゃいますよね。
だから茶色とか、黒とか、白とかの無難な色合いが主流になってしまうんだと思います。
その点、ほのかな緑とか料理を選ぶ食器って難しいですよね。
太りぎいの人は水色とかで、若干食欲を減らすようなものを選択するのも良いかもですが、その場合もそれに合う料理を作るのって難しそう。
でも、この場合、色味が合わなければさらに食欲がなくなるのでありっちゃあり?
そんなわけで、無難なシックな色の食器とかよりも、わびさびを感じられる色の食器を試してみたい訳です。
ていっても、こういう食器ってかなりお高いんですよね。
まあ、料理は値段ケチってたら美味しいものも美味しくなくなってしまうので、線引きが必要ですね。
あんまり高くても変に気を使ってまたよくなさそうだし。
これからは食にこだわった生活をしてみたいと思います。

健康は食から!!

【Blog】クリーニングって結構お金がかかるのね

夏スーツをクリーニングに出しました。
結果3,500円くらい持ってかれました。
冬スーツも出すことを考えると、結構な値段ですよね。
しかも、毎週ワイシャツを出しているのでそれも結構な出費になる訳で。。。

実家にいた頃には、父親がまとめて出していたので、家に入れていた分から適当に使ってくれているのだろうなんて考えていました。
今から思うと、ちょっとすねかじり過ぎかもしれませんね。
ありがとう、父。

それでも、クリーニングっていいですよね。
綺麗になったワイシャツをみる度に思います。
なんだかとってもビシッとします。
仕事も楽しくなっちゃう。
踊りだって踊っちゃうし。

大人になって思ったの、はだらしない格好をしていたいかん、ということ。
そんな訳でスーツも、シャツも伊勢丹でセミオーダーです。
スタイルはきりっとした感じに仕上がるブリティッシュ一択です。
しかも3ピース。
2ピースのスーツなど買わん!!

なんでこんな話しをしているかと言うと、今日ベストのボタンが壊れました。。。
自分のなじみのテーラーが新宿伊勢丹にしかないので、今度帰省したときにしか治しにいけません。
その点ちょっと残念ですね。
はぁ。

【Monthly】師走、シラス、知らず

親の心子知らずといいますが、先生の心は学生の頃よくわかりませんでした。
ひどい話、「なんであの先生生きてるの?」って思っていたことすらあるので、学生って怖いですよね。
いや、若さか・・・?
今ではボクがそんなことを思われる年齢になってきたような気がします。
ん~、でもそんなキレた若者と接する機会がほとんどないか。。。

師走の語源は先生が走りまくっている所から来たそうですが、そもそも年末に先生が走り回るっていう行事があったんですかね?
ボクは見たことがないですが。
むしろ年末のあいさつでお客さん先に走り回っている営業の人の方が合っているような気がします。
師走、というよりも営業走。
まあ、ボクは営業なんてやったことがほとんどないから実情はよくわかりません。
あくまでもイメージです。イメージ。
こう言っとけば許してもらえそうな気がしています。
これもイメージです。

というわけで、今年も後一ヶ月。
年末はどこのご家庭も恒例だと思いますが、大掃除をすると思います。
ボクは年末年始、実家に帰省しているような気がするので、今日のうちに大掃除しておきました。
っていうか、最近は2日にいっぺんのペースで掃除してるんですけどね。

それにしても今年は長かったなぁ。。。
なんだかもう京都に住み始めて2〜3年経ったような気がします。
後何年京都にいるかは分かりませんが、来年はもっと密度の濃い1年にしたいと思います。