【IT Topics】IFTT(BloggerとTwitterの連携)

このブログを始めてからずーーーーーーーーっと気になっていた、BloggerとTwitterの連携。
以下の記事でも度々触れて来ましたが、今はtwitterfeedを使っています。
BloggerとTwitterを連携させたい!
【Blog】最近twitterfeedの怠けっぷりが凄い
こいつは本当に怠け者だ。
最近は特に酷くて全然更新されない。。。
Twitterはボクのアクセス数の半分近くを稼いでくれている優良リンクな訳です。
そんな訳でこの状況を放置していることは問題だ!!
ということで、twitterfeedに変わるサービスを探していました。
そこで見つけたのがこちら。

IFTT


今日はこちらのサービスに移動して初の投稿です。
ドキドキ。
はたして、ちゃんとTwitterに投稿されるのか?
また、その設定方法に付いてご紹介したいと思います。

まずはアクセスするとこんな画面になります。


次にユーザ名、メールアドレス、パスワードを入力します。


次にログインするとこの画面になります。
if this then that
これがIFTTの肝です。
thisにどんなイベントが発生した時か?
thatに何をしたいのか?
というのを作成します。
これをIFTTではRecipeと言います。


上のページの一番下にRecipeを作るリンクがあるのでクリックしましょう。


最初にthis(どんなイベントが発生した時か?)を設定します。


ボクがやりたいのは、
Bloggerに登録した時Twitterに自動投稿する
なので、Bloggerを選択します。


これが選択した後です。
Activateしていないのでアイコンがグレーになってますね。
Activateをクリックしましょう。


ActivateをクリックするとGoogleのサイトに飛んで認証が走ります。
「アクセスを許可」をクリックしましょう。


ActivateしたらDoneをクリックしましょう。


次のステップに進むので、Continue to the next stepをクリックします。

Trigger(何が起きたときに処理を実行するのか?)を設定します。
ボクがやりたいのは記事を投稿した時に処理をして欲しいので、Any new postを選択します。


問題が無ければCreate Triggerをクリックします。


Bloggerが登録されたのでthisのところにBloggerのアイコンが表示されています。
次はthatです。thatをクリックしましょう。


thatにはTwitterに自動投稿するを設定したいので、Twitterのアイコンを選択します。


TwitterもActivateしましょう。


Twitterの必要な情報を入力して連携アプリを認証をクリックします。


ここはBloggerと同様Doneをクリックします。


詳細な設定をするのでContinue to the next stepをクリックしましょう。


自動投稿をしたいのでPost a tweetを選択します。


Create ActionでActionを作ります。
ここで、tweetで投稿する文言を設定することも出来ます。


これでBloggerとTwitterがこれで設定できました。
でも、まだRecipeが出来た訳ではありません。
最後にCreate Recipeをクリックします。


これでRecipeができました。
Recipeの左側にあるアイコンをクリックすると、Recipeの編集や停止、チェックやシェアが出来ます。


さあ、投稿されるかな?

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO