【Effector Review】FREE THE TONE / Iron Forest Distortion IF-1D

月末恒例機材レビュー第9弾。

今月のお題はこちら。
FREE THE TONE / Iron Forest Distortion IF-1D



個人的にはなかなかイカす(死語ですかね?)パッケージと外装だと思います。
雰囲気がいいので所有欲をそこそこ満たしてくれてます。個人的にこのセンスは好きです。

それにしてもエフェクターレビューももうこれで9回目なんですね。
知らぬ間に9個もレビューしておったわ。
というか少なくとも9個は家にエフェクターがある訳ですね。
これがコレクターというものか。

なんだかボクのブログの中で結構なアクセス数を稼いでくれているこのコンテンツ。最近ではそこそこアフィってくれている人もいるみたいなので、これからも還元する為にエフェクターを買いつつレビューして行きたいと思います。
やっぱりレビューするなら買わなきゃダメですよね。

閑話休題

話しがそれました。レビューします。
ディストーションの中ではそこまで荒々しい訳ではなく、非常にまとまっている感じです。
系統はSuhrのRiotに近いかもしれません。↓これ

以前はRiotを持っていたのですが、京都に引越する際に手放してしまいました。
Riot Reloadedなんて商品が出たらしいのでそのうちレビューしたいと思います。
オーバードライブ特有の飽和感も感じられるので結構幅広い用途で使えると思います。
歪みの幅も広く、かつBASSとTREBLEがあるので音作りもしやすいと思います。
非常にモダンな感じがしますし、どんなセッティングでもそつなくこなす優等生ですね。
値段がちょっとお高めですが、Riotに比べれば安いですし許容範囲でしょう。お小遣い貯めれば買えます!
また、前段でブースとしてあれげると非常に気持ちいいサチュレーションが得られるので弾いていて楽しくなります。
ボクの中では他のペダルとも合わせやすく汎用性が高いためドンピシャなディストーションですね。普通にこれを中核に据えてボードを組んで良いレベルです。RiotやBognerのRedみたいに外部スイッチでOn/Off出来ないところがちょっと残念ですね。
あまり見かけない製品なので、楽器屋さんで見つけたら試奏してみてください。
ボクは好きです!
私的評価
chartPlextortion
総合力:7
費用対効果:4
普及率:2
汎用性:8
操作性:7












指を怪我した為、今回は動画はありません。
別に前回の動画をやっつけ出とって定評かを付けられたから心が折れたとかそんな感じではないです・・・
・・・はず。
指怪我しちゃったんだもん!!

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO