【Blog】なんだかんだで空想してる時が一番面白い

ボクは子供の頃から夢見がち。
メンヘラっぽい所もあると自覚してます。
ちなみに、メンヘラってメンタルヘルスにいそうな人って意味らしい。
ちゃんと調べたのは始めてです。

なんか空想していると楽しくなって、ついつい時間を忘れボーッとしてることがあります。
いや、ボクの場合はボーッとではなくてボーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッとしてる感じです。

所謂ラノベに出てくるようなシチュエーションはもう小中学校の頃に乗り越えました。
今はいかにとんでもない状況に追い込まれるかを想像してます。
例えば、自分が映画の96時間に出てくる娘見たいに海外で誘拐されて薬漬けにされそうになったり、ボストンマラソンみたいに爆破テロに巻き込まれたりって想像してます。
大人になってからの空想は基本的に結果が悲惨だけど、基本Mだからまあこれはこれで良いんだろうなっと思っています。
最近自分の神経が図太くなって来たのはこれも原因かもしれません。
こんな空想ばっかりしてるから海外旅行に行って結構なトラブルに巻き込まれても平然としているのでしょう。
まあ、人に話す時は楽しんで欲しいので若干話しをおもしろおかしく、かつめちゃくちゃ動揺した風を装いますが。
たまに「話しを盛ってるでしょ?」と言われることがありますが、基本盛ってはいないです。事実を面白く聞けるよう脚色しているだけです。

あとは何か欲しいものがあって、それを手に入れた時のことを空想するんです。
でも、これの良くないことって、手に入れた後のことを空想で十分楽しんでるから、手に入れても満足感だけで何も後に繋がらないんですよね。
盛り上がりのピークが購入して家にくるまでっていう。
こういうのが人生を楽しめていない一因なのかも知れません。
でも空想は楽しくて辞められないです。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO