【Anime】2013年の秋アニメ。出だしは好調そう。

境界の彼方はアラレちゃん眼鏡の女の子が可愛かった。

で、キルラキルは結構懐かしい感じがした。
昔の永井とか島本とかのアニメが現代的になって戻って来た感じ。
こういうのを懐古主義というのでしょうか?
あと、めちゃくちゃ動く。
深夜アニメ、特に萌えアニメに辟易していた身としてはなかなかいいアニメだと思う。

そういえば島本のアオイホノオって再会してたんですね。
知りませんでした。
結構オススメな漫画です。


前期はそんなに面白いと感じられるアニメが少なかったです。
特に酷かったのはダンガンロンパでしょうか?
大山が出ているということで渋々見ていましたが、本当にひどかったです。
ゲームが元ネタで、アニメになったとのことでしたが、ゲームのままで良かったのではないでしょうか?
ゲームならまだ楽しめたような気がします。
大山はドラえもんをやっていたころ「ドラえもんは人が殺されるアニメとかの声はやらない」的なことを言っていたそうですが、もうどうでも良いと思えるようになったのでしょうか?
まあ、どうでも良い話しですが。

普通のアニメ好きから言わせるとボクのような「萌えアニメ苦手人間」は、深夜アニメの醍醐味が楽しめずにかわいそうらしいですが、そんなこと知ったことではありません。
何人かの友人が押していた「凪のあすから」は個人的にダメでした。
よくわからない世界観で、ガキがガキの恋愛に嫉妬するって言うのは見てるこっちが疲れます。
そうか、ボクは爽快感が欲しいのか。
これからの秋アニメに期待したいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO