【Monthly】タイフーン、台風、颱風、九月。ふっとべー!!

9月の季語『台風』。
そういえば西日本に台風が来るって言ってましたが普通に雨が降っただけで終わってしまったみたいです。
9月は時期的にばんばん台風が来るようですが、ボクには関係ない話しですね。
台風なんてただの雨です。

それにしてももう9月。
そうか、職場が変わってから1年経ったんですね。
ちょっと色々と思い出す事がありますが、1年間よく頑張って来たと思います。
この一年支えてくれた職場の人、友人、家族?に感謝します。

新しい現場でもすぐに対応できる、というのがボクの長所らしいですが、最近ふと思った事がありました。
それは、この間の金曜と今日に研修の勉強会があったのですが、その帰り道に予習をしていたところボクが以前働いていたスターバックスの演習が出て来たのです。
テキストの文章を読むとこんな事が書いてありました。
6つのクラスで各4時間系24時間の研修を受けたバリスタ・・・
そうボクは思い出しました。
ボクがスターバックスで働き始めて半年〜1年くらい経った時、こんな事がありました。
社員K「そろそろpiroshiもピアコーチ目指して行こうか?」
ボク「え?早くないですか?ボクまだバリスタでもないんですけど?」
社員K「え!?」
ボク「え?」
社員K「じゃあ、これから認定試験やろうか?」
ボク「ボク入社後の研修まだ全部終わってないんですけど。。。」
社員K「・・・え!?」
半年以上バリスタでもないのにバーに立っていたボク。社員曰く仕事ができるのでとっくにやっているもんだと思っていたそうな。
店舗の研修管理してたのはこの話し始めた人なんですけどね。。。
ボクはこのとき思った訳です。
ちゃんとボクの事を理解してもらわないといけないって。何が出来て何が出来ないのか。

こういう管理とかとっても大切だと思うのです。
これって危機管理にも言える事で、台風の季節でもちゃんとそのリスクを見込んで判断しなきゃいけない訳です。
しかも、危機管理ってちゃんと現状を把握しておかないといけないんですよね。
でも、そんなこと考える暇もなく忙しい毎日が続いてしまう訳ですね!!

台風ふっとべー!!
みんな頑張れー!!


全く関係ありませんが、宮崎駿さんお疲れさまでした。
感動をありがとう。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO