【Blog】英語ってのはよくわからん

最近、イギリス人とちょこちょこメールしてます。
別に仕事でメールしてる訳ではありません。
海外通販をして、商品が送られてこないから消費者として最低限の権限を行使させていただいているだけです。
なんとなく外人(欧米人)に対して思っている事。
「あいつらにはちゃんと『ダメだよ』って言ってあげないとわからない。」
きめ細やかな心配り、ホスピタリティとかって言うのが日本人と比較して弱い気がしている訳です。
だから敢えて言ってあげているのです。
以上が建前。
ってか、結構厳しい建前ですね。

で、ここからは本音。
あいつはボクの英語の練習台!!

メールして自分の英語が通じるか実験している訳です。
最近モンスターカスタマーになっていないか心配なんですが、まあ良いです。
それでもちょっとずつ仲良くなって来た感じです(笑)

それにしてもイギリス人の書く英語はなかなか分かりづらい。
スラングなのか、それとも崩れた文章なのか?
初見は頭に???が浮かぶ感じです。
じっくり読むと、「あぁそういう事なのね。」となっとくできるのですが。
もしかするとめちゃくちゃフランクに話しかけられてるのかもしれません。

という事でもう少しバトルを楽しんでみようと思う訳です。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO

【機材レビュー】Fulltone / OCD