投稿

9月, 2013の投稿を表示しています

【Effector Review】VOX / Straight 6 Drive

イメージ
月末恒例機材レビュー第8弾。

今日はこれです!
VOX / Straight 6 Drive


中身はこんな感じです。


裏蓋を外すと乾電池が入るスペースがあります。


このエフェクターは他のエフェクターと違って9V電池ではなく単三電池6個で動かします。
そのため、こんな風に単三電池が同梱されています。


それにしても、なかなかありませんよね、単三電池で動かすエフェクターって。
そもそもコンビニとかで9V電池を買う人のほとんどがギタリストだと思ってました。
他に9V電池を使うものってあるんですかね?
キニナリマス。

ちなみに、このエフェクターには真空管が入っているのですが、電源を入れるとチューブが光ります。

こんな感じ。

では、レビューです。
真空管を搭載しているだけあって、チューブ特有のサチュレーション感が非常によく出ています。
コンプ感もあって、全体の音量が上手く調整できます。
よく「エフェクターの歪みはアンプに劣る」なんてことを言われますが、そういう人にも受け入れられる余地があるエフェクターだと思います。
値段も安いですし、個人的にはかなり良い線いってる気がします。
最近発売されたばかりの製品なので、これからどんどんいろんな人の足下に置かれる定番商品になりそうな予感です。
取り敢えず迷ったらこれ使っとけば良いみたいな。
あまり手放しで褒めることの少ないボクですが、これはイイ!!と久しぶりに思えました。
合わせるのであればトランジスタアンプよりもチューブアンプの方が合うと思いますが、トランジスタをチューブアンプっぽくする用途で使っても良いかもしれません。
また、ハムを載せたギターよりかはシングルコイルのギターの方がよく合う気がしますが、Brightスイッチがあるのでどっちにでもいけると思います。
ボクの主観で判断するとブルースに非常に良く合う気がします。
緑色なのでTS系と判断されるかもしれませんが、そこまでねっとりしてません。ちょっとざらついている感じです。またBassとToneがあるので結構幅広く音作りが出来ますね。

ボクがバンドで使うとするのならば、Brightなセッティングにしてギターコードをガチャガチャやる感じだと思います。

ここまで来るとあまり欠点がなさそうですが、電池が単三電池だったり、意外と電力を喰うので余裕を持っておかないと色々と厄介、っていうのはある…

【Blog】最近観光してませんね

二回続けて二日分の更新です。
毎日見てくれているそこのあなた。申し訳ありません。
仕事が忙しいから!!
は完全に言い訳のような気がしますが、気にしない!!

さて、京都に来て一年になりますが、最初の頃は結構な頻度で観光に行っていた気がするのですが、最近はめっきりいかなくなりました。
なんでだろう?慣れたからかな?京都に。
仕事の都合で新しい人が何人か京都に来たのですが、結構観光をしていると聞いて「あぁそういえば最近観光してないなぁ」と思った訳です。
なんだか京都に対してのありがたみがなくなったのかもしれません。
慣れって人間のなせる業なのかも知れませんね。

ということで、行っていないところを棚卸ししてみました。

嵯峨野伏見稲荷平等院上賀茂神社三十三間堂常照皇寺貴船・鞍馬寺
結構ありますね・・・
取り敢えず、一つ一つ潰して行きたいと思います。
潰して行く?あんまり良い表現ではありませんね。
京都を去るまでに回っておきたい!!
ちなみに、ボクが京都を去るのは何年後になるのでしょうか・・・?

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その3(ピックアップの交換パート2)【Fender Japan MG73/CO】

イメージ
再びギターのピックアップを交換してみようと思った今日この頃。
ちなみに、今回はブリッジも付け替えてみようと思います。
一応、今までの記事をおさらい。

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO【Guitar】ムスタングを改造しよう!その1(コンデンサの変更)【Fender Japan MG73/CO】【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】
ほむほむ。
ということで、今回の交換パーツはこれだ!


ちなみに、以前の記事(【Blog】英語ってのはよくわからん)でバトルしていたのはこのピックアップメーカーです。
友人から後押しされたのでシングルサイズのP-90です。
あと、ブリッジはマスタリーブリッジです。
なんか、ジャズマスとかジャガーのリプレイスメントとして最近注目されているヤツですね。
確かに弦が落ちなかったり駒の高さが調整効くので良い感じです。


こちらが交換前です。
正直、リアピックアップの出力が高すぎて、ゴリゴリのロックをやる分には良いんですが、ボクのスタイルと全然合わないので交換したかったのです。


で、こちらが交換後です。
なかなか良い感じですね。

今回実を言うと音源をとろうと思っていたのですが、急がしくてなかなか時間が取れなかったため割愛させてください。
また機会があったらどこかのタイミングでやろうと思います。

それにしてもP-90付けてみましたが、P-90ってオケの中で映えると思うけど、なんかムスタングっぽくない音なので近々また変えてしまうかもしれません。
ご容赦ください。

最後に、発送の遅いピックアップメーカーのリンクを貼っておきます(笑)
Mustang / Duo-Sonic Sized P90 Design Pickup Set

【Food】ピザを買ってみた。(宅配ピザかイタリア料理店か その2)

イメージ
以前書いた記事(【Blog】宅配ピザかイタリア料理店か)の続きですがピザを買いに行って来たのでブログを書いてみます。

以前の記事ではドミノピザで一枚買うともう一枚無料になる件(店頭限定)について書いていましたが、本当にもらえるのか?(いや普通に考えたらもらえるんですけど。。。)ドミノピザは美味しいのか?について検証するためお店へ行ってきました。

これが箱ですが、Mサイズでも意外とおっきいのでちょっとビックリしました。
で、確かにもう一枚もらえました!
パチパチ!!


買ったのはこれでクワトロなんとかかんとかでした。
ちなみにこれで2,500円します。
ネットで見た時から思ってたのですが、高いよ。
もう少しどうにかならんかったんか。


で、もらったのがこちら。
「何かオススメありますか?」と店員さんに聞いたところすすめられたピザです。
上に乗っているのは全部チーズというかなりキワモノ。
これはオススメしちゃいけないんじゃないでしょうか・・・?
新商品というような位置づけだったので、お店側としてはこれを進めないといけない雰囲気があったのでしょう。


並べてみたところ。
うん、見た感じはなかなか美味しそうじゃないですか!

家でゆっくり食べてみたところ、ピザにはやっぱりコーラがよく合うと感じました。
というか、コーラ買っとけば良かったと思いました。

チーズの方はさすがに食べるのがキツかったです。
だってチーズばっかりなんだもん。。。
もう少しどうにかならんかったんか。というか、これって大人数で食べるようであって、一人で食べるように出来ていないような気がするのです。
ちょっとした口直し的な。
その点クワトロさんはバリエーションがあるので食べるのが飽きなかったです。
ただし、食べて行くうちに好きな具と嫌いな具でモチベーションが本当に変わってしまうのが難題ですね。
結論としては、まあまあ美味しい。
ただし、一枚2,500円はさすがに高すぎる。
今回は二枚もらえたので一枚当たり1,250円ですが、宅配でこの値段はどうにかならんのか?

結局のところ、二枚買っても小食な独り身には一日で食べきれず、食べ終わるのに三日間を要しました。
今度はイタリア料理店のピザレビューをしたいと思います。

ちなみに、こんなのいただきました。
リピーターには結構有効なのでしょうか?期限が切られているってことは喫…

【Blog】ふるえてるぞ足!燃えつきるほど痛い!!

膝が痛い!
はよ病院いけって話しですが、最近急激に冷え込んで来てさらに病状が悪化した感があります。

こんなのがもう2年くらい続いているのではっきり言ってしまえば重病ではないのでしょう。
でもさすがに我慢の限界がきたくさい。

頭の中で(はやく病院いかなきゃ、はやく病院いかなきゃ、はやく病院いかなきゃ、はやく病院いかなきゃ、・・・・・)と連呼しているような気がするのですが、本当にもうそろそろ行った方がいいきがしています。
「け、研修があるから行けないんだもん!!」などという言い訳はもはや通用しなくなって来た気がします。
それにしてもこのブログ、このネタ何回目なんでしょうか?
もはやボクは以前の記事のリンクを貼る気すらありません。
「もう見たけりゃ自分で探して見ろよ!!」
という境地に達したのかもしれません。
それにしても最近アクセス数が異常なほど上がっている気がしています。
ありがとうございます。
そしてごめんなさい。
今日は完全に捨て回です。
月に1〜2回位はあるでしょ?こういうどうでもいい記事の日。
仕事が忙しくて!とか精神的に疲れて!とか言い訳しようと思えばいくらでも出来るんですよ?世の中は。

そういえば、子供の頃に何かの理由を尋ねられて答えたら「言い訳するな!」って怒られたりしませんでしたか?
ボクはありましたよ。
この場合の理由と言い訳の違いが全く分かりませんでした。
淡々と理由を述べただけなのに言い訳といわれ、相手に噛み付いたのは枚挙に遑がないですね。
「じゃあ、この場合の理由ってなんなのか答えてみろや!」みたいに。
原因を求められてるから「寝てた」とか「だるかった」と言うと「それは言い訳だ!」はおかしいでしょ?
言い訳って相手を説得する為の意味合いが込められてるものじゃないの?
ボクは全く相手を説得しようとしてないし、寝てたりだるかったら正直にごめんなさいしてるつもりなのに、怒られるとか訳が分からないんですけど。
いや、悪いと思ってごめんなさいしてるからこの場合は怒られても文句は言えないのか?
でも、怠惰な自分が怒られるならいざ知らず、言い訳してると判断されて怒られるのは釈然としないですよね?
ボクの説明の仕方が悪かったのでしょうか?
相手にとっては
「(ものすごく疲れて全然寝てなかったから)寝てた」とか「(体調が悪くて)だるかった」とか脳内補完されてた…

【Blog】国民幸福度って高ければ良いの?

イメージ
とんでもない勢いで仕事が忙しくなりてんやわんやのpiroshiです。こんばんは。

眠くて眠くて仕方が無いですが、今日もブログは書きます。

以前の記事(【Blog】安定は、絶望です。)でも書きましたが、人ってのは満足してしまった時点で向上心を失いがちです。
まだまだ上があるから上って行きたいと思える訳ですよ。
ちなみに、日本は国民幸福度が低いらしいです。
↓こんな地図があります。
Wikipediaより
緑色の方が幸福度が高いらしいです。
例えばブータンなんかは高いらしいですし、地図にもそれがしっかり反映されていますね。
ブータンの場所が分からない人は勉強してみましょう。
ちなみに、ブータンって日本と比べたら未開の地って感じですよね。(別にブータンを見下している訳ではありません)
人によっては「こういうところにこそ、本当の幸せがある」って言う人がいますが、人間って生活水準を落とすことが耐えられない生物だと思っていて、今の都会人がブータンに行ってもちっとも幸せにはなれないと思う訳です。
また、生活様式が都会のように多様化すればするほど、人の幸福の定義がまちまちでそこらへんの前提をしっかり確認しないといけませんよね?

また、別の視点でみると、国民の幸福度を向上させるって言うんは執政者や政治家なんかに求められる点の一つだとおもってます。
他国との競争に勝ち如何に自分たちの幸福度を上げるか、それこそが上に立つ人たちに求められる資質の一つですよね。
でも、幸福度を上げるのも結構ですが、自分たちがどれだけ強くなれるかも非常に重要だと思う訳です。
強くなること=幸福度が上がるって言う訳でもないですしね。
逆に強くなる為にはそれなりに辛い想いをしなくてはならないので、大変ですよね。
ちなみに、今書いていて「辛い」と「幸せ」の字が似ていることに気がつきました。
なにか由来があるのかな?
「辛い」と「幸せ」は一つしか違わないってことを表したいのでしょうか?

自分はどうしても「幸福度を上げる=怠惰な生活を送る」という感じに思えてしまい、なかなか諸手を上げて賛同することが出来ないのです。
ボクはどちらかというとマグロ派(動いていないと死んでしまう)なので這いつくばって生きていきたいと思います。
人生に幸福度なんてものを求めていないのかもしれません。
でももし、幸福=楽しいであるのならボクは常…

【iPhone Apps】すっごい怖いアプリ見つけた!!

イメージ
なんか、今日家に帰って来てから「あぁ、そうだ、明日給料日だ。最近結構お金使ってるし家計簿アプリでも使ってみようかなぁ。」とおもってiTunesで家計簿アプリをさがしていたのですが、そんな中でこれを見つけました。
Moneytree
Moneytree - 賢いお金のアシスタント

カテゴリ: ファイナンス

価格: 無料

何が怖いかというと、銀行のIDと暗証番号とかカードのIDと暗証番号を入力しないと使い物にならないという点。
怖すぎです。
試しに入力してみたのですが、確かに銀行残高やカード残高のサマリーが出て来てくれるので、集約して確認したいのであれば非常に優秀なアプリだと思いますが、やっぱり怖くてすぐに退会しました。
退会後パスワードは全て変えました。ついでに変更できるIDは全て変更。
ワンタイムパスワードとかも検討するレベルです。

こういうの規約とか見てると背筋が凍るような文章が普通に書いてあるので怖くて仕方が無いです。
これでボクの銀行口座やカードに不正ログインがあったら確実にこれのせいですね。

まあ、ここまでしないとサマリー出すのは大変だと思いますし、それだけ突っ込んだことをしないとそういうのはやれないってことですよね。

自己責任でやるのであればオススメです。

というか、このアプリが無料ってことはどこで利益あげてるんですかね?
セキュリティ強化させるのを無料で出来るってことは無いと思うのです。
個人情報の収集とか?
非常に興味があります。
リンクは貼付けてますが、本当に、自己責任でお願いします・・・

【Music】ご当地意識と音楽

イメージ
最近、音楽を聞いても持っている曲が昔ヘビーローテーションで聞いていたものばかりだったため、iPhoneの中に入っているアーティスト一覧を見ても全く聞きたいと思えない状況になり、久しぶりに音楽欲が高まりました。
という訳で、昨日友人からオススメのCDを聞いたのでタワーレコード(以下ワタレコ)に行きCDを買ってきました。

久しぶりにタワレコに行ったのと、場所が京都の四条河原町だったことも影響していると思いますが、なんかCD売り場って変わりましたね。
学生の頃は新宿フラッグスのタワレコに行っていたのですが、その当時はもう少し普通そうな人が多かったような印象でした。
この間行った時は、ギター背負ってる人や、いかにも「HIP-HOP大好きです!」みたいなお兄ちゃんお姉ちゃんや、ちょっとサブカル臭の強い学生さんのような人ばかりでした。
こんなことを書くと「昔は良かった」とか言っているとまた勘違いする人がでてくるので敢えて言っておきますが、ボクは別に売り場の構成する人達が変わったことを良いとか悪いとかを論じているのではなくて、CD売り場が昔と少し意味合いを持ち始めたのかと感じた訳です。

昨今音楽配信という形で家に居ながらにして音楽を購入できる環境が整い、普通の人たちは家で音楽を選んだり楽しんだりすることのハードルが下がったように思います。
また、音楽産業が市場規模が縮小傾向にあることから、音楽を聞く人が少なくなって来たのもあるとは思います。
そのため、CD売り場に足を運ぶ人たちの中で普通の人たちが減った結果、音楽を奏る人や、ヘビーユーザーが残ったのかと思う訳です。
だからCD売り場は、音楽を買う場所から音楽好きが集まる場所に変化してきたと考えるようになりました。
であれば、もう少し交流がしやすい環境構築をしてあげればかなり有用性が上がるような気がします。また音楽配信との差別化もはかれますよね?
タワレコにいた人たちのほとんどが連れ立って来ている人たちでしたし、TSUTAYAの本屋さんみたいにスターバックスみたいなカフェと併設したりして、友人同士で語り合いながら音楽についてはなせる場所を提供してあげるだけで全然違うと思うのです。
音楽コミュニティ醸成の場所としてのCD売り場、という考えを真剣に考え始めるところに来たような気がしています。

後もう一つ。
今まで東京にいた為気がつかな…

【Blog】宅配ピザかイタリア料理店か

イメージ
持ち帰り限定で1枚注文するともう1枚もらえるらしいです・・・


すーーーと謎だったのですが、なんであんなに宅配ピザって高いのでしょうか?
安くても2,000円ですよ?2,000円。(ドミノピザ調べ)
そこそこ高級なイタリア料理店でも1,800円くらいじゃないですか?
宅配だとコストがかかるのでしょうか?
それでもそんなに良い食材を使っているようには思えないんですけどね。
バリエーションが豊富なのでそれの材料費とか諸々が必要なのでしょうか?

うーーーん。
そういえば以前名古屋に行った際、有名なファストフード的なピザ屋さんに行ったのですが、そのお店も500円しなかったような気がするんです。
となると、ボク的には宅配ピザはコストが馬鹿高いかカルテルを疑いますね。
なんだかんだで世の中カルテルが多いような気がするのです。
学生の頃カルテルの授業で出た有名な例がラップ業界とか言いますが、サランラップとかまだ良心的な価格だし、生活必需品だし悪くないと思っているのです。
あと、ボクがカルテルを疑っているのは映画館ですね。
宅配ピザは完全に消費者度外視で馬鹿高い料金設定をしいていて誰も得しないような気がするのです。
こんだけ高かったら家の側に最近出来た、ちょっぴり高級なイタリア料理店に行きますよ。

というか、持ち帰り限定とかで1枚あげるって言うのが本当に宅配はコストがかかっているんだろうなっていう実情を示しているような気がするのです。
また、こういうキャンペーンをやるくらいならもっと料金体系を考え直して欲しいのです。

ちなみに、家の側にドミノピザがあるので明日ピザを買いに行こうかと思います。
それで1枚もらって宅配ピザという業態を真剣に考えてみようと思う訳です。
何より、顧客でもないのにぶーぶー言うのは良くないと思いました。

待ってろ!ドミノピザ!!

おやすみなさい。。。。

【IT-Topics】最近聞かなくなったアスペクト指向

イメージ
社会人なりたての頃によく名前を聞いたアスペクト指向プログラミング。
ということはもう5〜6年も前の話しになる訳ですね。
遠い昔のような気がしてきました

ちょっとアスペクト指向言語について説明を載せておきます。
アスペクト指向プログラミングアスペクト指向プログラミング(アスペクトしこうプログラミング、Aspect Oriented Programming、AOP)は、オブジェクト指向ではうまく分離できない特徴(クラス間を横断 (cross-cutting) するような機能)を「アスペクト」とみなし、アスペクト記述言語をもちいて分離して記述することでプログラムに柔軟性をもたせようとする試み。アスペクトの例としては、データ転送帯域の制限や例外の処理などがある。Java にアスペクト指向的要素を追加したAspectJ が実験的に実装されている。
オブジェクト指向とは直交する概念である。
Wikipediaより引用
当時、ボクはJavaプログラミングの勉強を始めた時だったので、Javaで使うアスペクト指向フレームワーク?プラグイン?のSpringをよく使ってました。
Spring懐かしいなぁ。
個人的にはxmlで色々と呼び出しが出来たり、簡略化が出来たりで、プログラミングが楽しくて仕方がなかったです。
楽しくて楽しく脳汁が出まくっていたような気がします。
そんなこんなで今ではSpringも3にVersionUpしたようですが、StrutsのようにVersionが上がると扱いも全く変わってしまうので、もう別物って感じなんでしょうね。
使っていないので分かりませんが。


最近は10年以上前のレガシーコードを触っているせいか、全くと言っていいほどアスペクト指向なんて言葉は聞きません。
もしかするとアスペルガー症候群と名前が似ているからいけないのかもしれません。

それにしても浮き沈みの激しいプログラミング。
昨日までは「これが最先端だ!」と思っていたものが明日には「なにそれ?」になってしまうことも多々ありますが、こういう流行にもまれて残ったものが結局信頼の置けるものとして営業で売り込めるわけで。。。
リプレイス案件なんかやると、今と昔の対比が出来てそれこそ時代は変わった。と思えるんでしょうね。
そういえば、年内だかにWindowsXPのサポートが切れるようですね。
業務でXPを使うことも…

【Blog】SELECT COUNT(*) AS YEAR FROM MY_LIFE WHERE DEPRESSION = 'TURE';

イメージ
1

二年ほど前に睡眠障害を患い一年ほど心療内科に通院していました。
お薬もらってセラピー受けてた訳です。
で、最近保険を見直そうとして保険のお姉さんとお話ししてたら「心療内科で診断書もらって来てください!」と言われたため実家の側の心療内科へ行き診断書をもらって来たのですが、どうやらそれが引っかかったらしく保険を組み直せないと言われした。
マジで!!
症状は「抑うつ神経症」なのですが、その保険会社だと受け付けてくれないらしいです。
「うつ病」じゃなきゃ大丈夫って言われたのに・・・
先生曰く「未だに保険会社は精神疾患について無知で、軽い症状でもうつ病と同様の扱いをしてしまうので非常に困る。」との事でした。
ボクも寝れなかったくらいでそこまで喫緊の問題にはなってなかったからな。
職場が変わったのと、居住地が変わった事から完全に治ってしまいました。
まあ不眠症なんてこんなものだよね。
たいした問題ではなかったと最近よく分かりました。

タイトルがなんなのか分かった人は不眠症に気をつけましょう。
IT関係の仕事している人は総じてパソコンと向かい合う時間が長いので寝付きが悪くなる人が多いらしいです。
ボクの場合はそれにプラスして人と全く話さないことも関係していたのですが。
工場なんかで一日中誰とも話さないで仕事してたらノイローゼになりそうです。
というか、なってたのか(笑)

やっぱり誰かと話さないといけないんだなぁと感じている訳です。
最近は人と話さないと仕事にならないので結構充実しています。
あと、抑うつ神経症を乗り越えたせいか、かなり鈍感になりました。
大抵の事には動じなくなったかもしれません。
図太いって言うんですかね?
最近楽しいので結構良い感じです。

【IT-Topics】なんかiCloudが新しくなってた

イメージ
最近、ずーっとGoogleに移行するか、iCloudを使い続けるか悩んでいます。
iPhone使うのならiCloudが良いし、でもAppleの事だから下手するとサービス変更!!なんて言う憂うべき状況になりかねない訳で。
といってもGoogleもリーダー辞めたしこんな将来の事を心配していても仕方が無いような気がする訳で。
そんな事考えながら昨日iCloudにログインしたらUIがガラッと変わっていました。

ログイン画面はこんな感じ。


で、カレンダーも変わっていてこんな感じ。

べ、別に全く予定が無い訳じゃないんだからね!!
予定を非表示にしているだけです。

メールはこんな感じ。

べ、別に全くメールが来ていない訳じゃないんだからね!!
受信メールを全てアーカイブしているだけです。

なんで変わったんだろう?と思っていたらiOSが新しくなってフラットデザインになったからそれに合わせたのか。
そういえば以前、フラットデザインについての記事(【Blog】最近流行のフラットデザイン)書いてましたね。
ちなみに、今日からiOS7はダウンロード可能らしいです。
ボクはAppleの初物は怖すぎて手を出せません。

仕事の予定だけGoogleカレンダーに移行しようかな。。。
でも、そうするとプライベートの予定がさっぱりないから寂しくなっちゃう!

という葛藤をするpiroshiなのでした。
ちなみに、この間以前通っていた精神科の診断書を取り寄せたら「〇〇による葛藤」みたいな記述があって爆笑しました(笑)
抑うつ神経症の原因が葛藤かぁ(笑)

【Movie Review】アイアンマン3

イメージ
なんの気なしにiTunesを覗いていたらアイアンマン3のレンタルが開始されていたので観てみた。
一応1、2は観ましたがアベンジャーズは観てないです。
時間軸的には
1→2→アベンジャーズ→3
という流れのようです。

以前のレビュー(【Movie Review】ハングオーバー!!! 最後の反省会)の時もそうでしたが、映画レビューは個人的にネタばれをなるだけ含まないようにしてます。
ボクの感想を述べる事に重きを置いているので、まだ観ていない人に「観たい!」or「観なくていいや。」の判断が楽になるよう頑張ってみます。

一応、あらすじだけ置いておきます。
ヒーローの時代は、終わった…。アイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカ、ハルクなど、最強の力を持つヒーローたちが集結し、間一髪で人類滅亡の危機を回避した“アベンジャーズ”――この強烈な戦いによって、トニー・スタークを取り巻く環境は大きく変ってしまった…。
合衆国政府は、未曾有の危機に際してヒーローという“個人”の力に頼ることを危惧。そして、世界に、宇宙に、人類の存続を揺るがす脅威が存在することを思い知らされたトニーは、悪夢にうなされながら、憑かれたかのように新型アイアンマン・スーツの開発に没頭していた。
心身ともに極限まで追いつめられたトニーは、突如 史上最悪のテロリスト“マンダリン”からの襲撃を受ける。しかし、これは、この後に起こる“恐るべき事態”のプロローグに過ぎなかった。
すべてを失ったトニーに残されたのは、天才的な発明の才能と、大切な者たちを守りたいという信念のみ。トニー・スターク=アイアンマンの最後の戦いが、いま始まろうとしていた…。
Marvelのオフィシャルサイトより引用
ちなみに、今までの作品(1、2)を観ていてもアベンジャーズの話が結構盛り込まれているので、先にそちらを観ておいた方がいいかもしれません。
ボクは、ところどころで???になりました。

今回の3は前作のように悪役の葛藤のようなものがほとんどないです。(一応さらっと挿入はされます。)
そのため悪役の映画の中で占める比重が非常に軽い。軽すぎる!!
2のようにミッキー・ロークとロバート・ダウニーJrを父親という観点から比較する手法は、作品の良しあしにかかわらず敵役の存在感を高め物語の厚みを加える良い演出だったと思います。(2が作品的に素晴らしいかどうか…

【IT-Topics】Google+のコメント欄を追加する。

イメージ
以前の記事()でFacebookのコメント欄を追加しましたが、今回はGoogle+のコメント欄を追加します。
Google+を再会した時の記事()で、Google+のコメント欄を追加できると書きました。
「簡単にできるんじゃないの?」と思う方もいるかと思いますが、実を言うと結構問題があったのです。
Blogger標準のGoogle+コメント機能は、通常のコメント欄をGoogle+に置き換えてしまうもの。
これをやってしまうと、Facebookのコメント欄も、今まで普通に使えていた外の人用コメント欄も無くなってしまうのです。

これは困った。
一番コメント付けてくれる人はアフリカにお住まいのK氏は普通のコメントだし、そもそもみんなあんまりコメントしてくれないけど、ツッコミ所にどんどん突っ込んで欲しいと思うのですよ。ボクは。

という訳で、Google+を再会してもコメント欄をGoogle+のコメント欄に置き換えるという事をしていなかったのですが、クリボウさんのサイトで解決方法の記事があったので参考にしていただきました。

コメント欄を追加したいところの下に以下のhtmlコードを追加します。
<br /> <div id='g-comments-container'><br /> <h4 id='g-comments-label'>Comments on Google+:</h4><br /> <div class='g-comments' data-first_party_property='BLOGGER' data-view_type='FILTERED_POSTMOD' data-width='600' expr:data-href='data:blog.canonicalUrl'/><br /> </div><br />

これが追加したところ。


これを保存してブログを確認するとこんな感じです。


ということで、上手くいきました。
これでコメント増えるといいなぁ。
後から個別にお話ししないで、コメント欄で噛み付いてきて欲しいMなpirosh…

【Blog】台風マンニィ(MAN-YI)

イメージ
今日は朝から特別警報が鳴ったり大変でした。 5時頃に起こされて(2度)また寝て、朝ゴミ出しをする為に8時半に起きて、鴨川見に行ってまた寝て。
桂川じゃ避難がどうこうとかそんな話しを聞きますが、京都に住んでてもボクの所ではそんなに関係ない訳で、なんともまあ、出かけるに出かけづらいそんな一日でした。
今月の頭に台風についての記事(【Monthly】タイフーン、台風、颱風、九月。ふっとべー!!)を書きましたが、やっぱり9月って台風の時期なんですね。それと台風って大変なんですね。
9月は毎年台風が来るし、地震もあるし、それに伴った災害もあるし、場合によっては火山もあるし、いやー、たくましいなぁ。

知人に東日本大震災で親族全員津波にさらわれて行方不明になった人がいるけど、それでもたくましく生きてるし、生きてるからには悲しまないでハッピーに生きて行きたいですね。
そういう事を考えると、台風一過の空の色が心を洗ってくれる気がしますね。
明日も頑張ろー。

【Blog】スタバでドヤ顔Mac(アゲイン(スト))

イメージ
実を言うと、この間Wifiルータの契約を行いました。
そんな訳で、出先でMacを使う事が以前よりも楽にできるようになった訳です。
そう、こんな風にね。

以前の記事( スタバでどや顔Macは根絶できないのか? )で書いた通り、ボクもドヤ顔をしたい時がある訳ですよ。
こんな風にコーヒー飲みながら記事を書きたい訳です。
というわけで、当面の目標であった外出先でのブログ書きが捗る事になりました。888888
まあ、台風が来ている今日やる必要性は全くないのですが。
それでも、今日はやらないと気が済まなかった訳です。
なんせ、折角持ち出した訳ですからね。
これで、京都のドヤ顔デビューなわけです。

ルータはSoftBankのにしたのですが、特に速度的なものでは問題が無いです。
むしろ外出先でこれなら快適な部類。
これでまたまた月々のお支払い額が増えた訳ですが、気にしない気にしない。
「俺は宵越しの銭は持たない主義だぜ!!」
かどうかは知りません。
でもたまに多いなお買い物をしてしまうのであんまりお金がない時があります。

取り敢えず、来週研修が最終日なのでそれに向けて頑張ってレポートを書いている訳です。
ブートキャンプもしているので、MicrosoftOfficeも使えるのだ!!
しかも、Google Driveがあるから即時アップロード可能なのだ!!

じゃあ、ブログはここら辺にして、そろそろ勉強をしたいと思います。
台風が本格的に来るまでに帰ろう。。。
でないと完全に逆風ですよね。。。

【IT-Topics】Google+再び始めてみました。

以前の記事(【IT-Topics】Google+のアカウントを作るべきか。)で書きましたが、登録してめんどくさかったので辞めていたGoogle+。
最近再び始めてみました。
普段はBlogとTwitterだけしか利用していない(FacebookもFlipbordで見たりしてます。)のですが、必要性を感じず登録したもののすぐにページを削除してしまったのですが、Bloggerの記事が自動で共有できるようになったらしいので、ちょっと始めて見ました。
参考記事
やってみると、意外にアクセス数が上がったのでそこそこ有用みたいです。
また、いじっていくうちに色々と使い道が分かってきました。

Facebook:パーソナルなコンテンツを公開する。(知人、友人向け)Google+:広く自分のコンテンツを公開する。(一般公開向け)Twitter:時間を共有する。(即時性のある内容)ボクの印象は、だいたいこんな感じだと思います。
こうやって整理して考えると、一番ボクに合っているのがGoogle+のようなきがしてきました。

これからはブログを共有したりまとめていくいくためのページとして利用して行こうと思います。
ちなみに、右側のメニューにGoogle+のリンクを付けておきましたので、よろしくお願いいたします。

※なお、Dominicoはボクの洗礼名です・・・

【Blog】お一人様と呼ばれたり・・・

ボクはよく一人でいろんなことをします。
・一人旅(国内外問わず。)
・一人外食(特に入りにくいと思ったお店はなし。)
・一人行楽地(普通に一人で楽しむ。)

最近気になるのはヒトカラ。
いわゆる一人カラオケです。
京都の四条河原町にあるらしい。
ちょっと行ってみたいけどなかなか行くチャンスが無くて行ってない。そうこうしてたら最近どんどん行きたい気持ちが高くなってきました。
だって、面白そう!!
一人専用のブースみたいなのがあるらしく、そこでヘッドフォンをしながら歌うらしい。

ちなみに、
ボクはいつも一人で出かけてるんだ!
さびしくなんか全然ないんだ!!
とか主張したいわけではありません。
そんな卑屈な人間じゃないし、そもそも誘いたかったら普通に誘うし。
誰かと予定を合わせるのがめんどくさいのと、自分の好き勝手に生きていきたいという考えがそうさせているのでしょう。

なんでこんな話しをしているかというと、「お一人様」と言われたから!!
一時期「お一人様」や「群れない力」なる言葉が流行ったりしましたが、ボクからすれば別にそんなことを考えてやっているわけではないのですよ。
ただし、自分があんまり群れない人間という自覚はあります。
群れる事に喜びは感じていないけど、つながりがある事に喜びを感じたりする訳です。
群れて同じ事をしようとするのではなく、違う事がとても素晴らしい事だと思っています。

京都の学生が多いところに行くと、群れることに必死な人を良く見ます。
最近は、若い子の方が村八分っていう日本人社会の良くないところがくっきり見えるのでちょっとびっくりしますね。
この歳で群れない人をのけ者にするとか考えられないしなぁ。。。

まあ、どこかに所属していないと焦りを感じず楽に生きていける今はかなり楽しいですね。

【Blog】飲み過ぎた、酔いすぎた、ダメすぎだ・・・

昨日今日と二日連続で飲みに行っていた訳ですが、久しぶりに今日倒れてしまいました。

飲み過ぎなのか、なんなのか?
疲労がたまっていたのか?

とにもかくにも酔ってしまったのが自分の自己責任。
誰も責められない、むしろボクは責められる。。。

お酒弱いからな。
こればっかりはしょうがないか。
帰りしなコンビニに寄って酔い覚まし的なポカリスエットを購入しましたが、飲む気すら起こらないっていう・・・

帰りにタクシーを呼んでもらいましたが、ボクは乗ったらまた吐きそうにな理想だったのでお断りしました。
明日は少し遅めに出社しようと思います。

それにしても酒での粗相が過ぎるような気がして来たボク。
東京にいた頃はもう少し頑張ってつきあっていたような気がするんだけど・・・

おいしいお食事を台無しにしてしまったのは反省します。

という訳で今日はここまでです。
本当に勘弁してください。
明日はもう少し中身のあるブログを書く予定です。
おやすみなさい。

【Blog】docomoのiPhone

http://news.mynavi.jp/news/2013/09/11/139/index.html
docomoのiPhone。
このフレーズの今更感がものすごいです。
ちなみにうちの会社の人は欲しいみたいな事をおっしゃってました。
一般的な人はそうなんでしょうか?
欲しい人はもう別のキャリアに移っているような気がしていたのですが、潜在需給はまだまだあるってことなんですかね?

そもそもiPhoneが発売される前から「iPhoneは絶対にdocomo!!」みたい話を散々聞かされていたわけですよ。ボクは。
ボクのようなMacユーザ(新製品にはそこそこ興味があるけど、Apple信者じゃない)はこういう話を聞かされるたびに辟易してしまう訳です。
日本人の持つ携帯のiOS率は49%だそうで世界で最も割合が高いそうです。
素朴な疑問なんですが、そんなにiPhoenっていいの?
いや、ボクも使ってますけどAndoridを使ったことがないので比較のしようがないのと、自分で今使っていてただのツールとしてしか思えない。
同じことが出来るのならAndroidでいい。
突き詰めて考えると携帯持ちたくない。
色々なサービスを受けるであったり、仕事上どうしても必要になるとか色々なしがらみが発生してしまう為手放すに手放せないわけなのですが、それでも携帯の主な目的である「連絡手段」としては一カ月のうち殆ど利用していないわけです。
むしろニュース見たり調べものする比率の方が断然高い。
しかもニュースにしろメールにしろパソコンでやった方がそれこそ効率的。

と、携帯に対する愚痴はここまでにして、iPhoneって個人的には、世にたくさん出回っている携帯の一つでしかないような気がします。
むしろAndroidの方が選択肢が多いし、何よりカスタマイズ性が非常に高い。
ボクの友人は脱獄(Appleの機能制限を解除する事)してる人もいるみたいですが、そこまでするならAndroidでいいよね?
まあ、Macユーザだとどうしてもそこらへんの融通が利かないのでしょうがないと思うのです。

それにしても最近Appleの新商品発表は魅力がなくなりました。
多分ボク個人の問題だと思うのですが。
Leopardが発表された時とか徹夜でみてたしなぁ。
それも今は昔。
Appleも斜陽になって来ましたとか、Jobsが死んだか…

【Blog】当日中の再配達受付は20時までとなります

イメージ
by クロネコヤマト
今日帰って来たらこんなのがポストに挟まってた。
ここで若干思考停止したんですが、
「20時って18時の事だっけ?18時って6時だよね?今19時だからもう無理だね。」
って感じになった訳です。
そこで携帯の時計見て20時になっていない事に気がついた訳です。
※ボクはアクセサリーとか身につけるの嫌いだから腕時計はしません。

本の半年前までは18時とか19時とかだったと思うんだけど、いつの間にこんな遅い時間まで再配達受付してくれるようになったんだろう。
人件費とか鑑みて行けるって判断なんだろうか?
ちなみに、ボクのマンションには配達ボックスが無いのでいつもこんな感じです。
京都の物件て結構ボックスが無いんだけど、それもあるのかな?
各地域によって再配達受付時間が変わるのかな?
社会人で平日昼間とかに勤務している人とかって、だいたいこの時間になってしまうと思うんだ。
そういう事も盛り込んでって言う事なんだろうか?

これに対してのコストとかそれに見合った成果とかどうやって計算してるんでしょうか?
ホスピタリティとか顧客満足度とか意識してるんでしょうか?
少なくともさっき来た配達員の人は死にそうな顔してましたよ。
かわいそうだから「頑張ってください!!」って言っておきました。
末端の配達員を酷使するこの再配達受付時間は本当に企業にとってプラスなんでしょうか?
ボクにとっては果てしなく謎です。
利用しますが。

【Blog】英語ってのはよくわからん

最近、イギリス人とちょこちょこメールしてます。
別に仕事でメールしてる訳ではありません。
海外通販をして、商品が送られてこないから消費者として最低限の権限を行使させていただいているだけです。
なんとなく外人(欧米人)に対して思っている事。
「あいつらにはちゃんと『ダメだよ』って言ってあげないとわからない。」
きめ細やかな心配り、ホスピタリティとかって言うのが日本人と比較して弱い気がしている訳です。
だから敢えて言ってあげているのです。
以上が建前。
ってか、結構厳しい建前ですね。

で、ここからは本音。
あいつはボクの英語の練習台!!

メールして自分の英語が通じるか実験している訳です。
最近モンスターカスタマーになっていないか心配なんですが、まあ良いです。
それでもちょっとずつ仲良くなって来た感じです(笑)

それにしてもイギリス人の書く英語はなかなか分かりづらい。
スラングなのか、それとも崩れた文章なのか?
初見は頭に???が浮かぶ感じです。
じっくり読むと、「あぁそういう事なのね。」となっとくできるのですが。
もしかするとめちゃくちゃフランクに話しかけられてるのかもしれません。

という事でもう少しバトルを楽しんでみようと思う訳です。

【Blog】京都市内でよく見るmini

イメージ
今日は研修から帰ってきて一日中この間入れたWindows7の設定をやっていました。
結構最初から設定を始めると大変ですね。
まだまだフリーのアプリケーションで入れたいものがあるので大変ですが。
ようやく使い勝手がよくなってきました。
それでやっとこさ自宅に居ながらオフィスが使えるようになりました!

最近、京都市内、特に中心街を歩いていたらよく見かけるmini。
miniってのは車のことです。
小柄でかわいくてでも結構かっこいい。
普段車なんて全く興味がなかったんですが、miniなら乗ってみたいと思うわけです。
個人的には雪山に行けるよう、4駆がいいなぁと思っていて、かつさすがにminiにはないだろうと思っていたわけですが、あるみたいです。


ちなみに、miniってBMW参加なんですね。
miniはユニオンジャックを車体のアクセントに使っているので、英国産まれなんでしょうか?
調べてないのでよくわかりません。
すぐに調べたら分かるレベルだと思いますが。

軽自動車は車体がもろくて友人の警官曰く「走る棺桶」と呼んでいました。
まあ、ボクもこの歳で軽自動車はさすがに嫌だなぁ。と思うわけです。

とは言いながらそんな車を買うお金なんてないので、夢のまた夢ですね。
とりあえず、現実的に人生を生きていこうと思うわけです。
夢ばかり見ててもしょうがないと思った一日でした。

【Gadget】NASが欲しい!!

昨日、Boot CampでWindows用のパーティションを作っていて気がついたのですが、そろそろMacのHDD容量がなくなってきました。
なんだか全然意識してなかったんですけど、なんでこんなに容量を圧迫しているんだろうと思って調べてみたら、動画が結構な容量を喰っているみたいでした。
動画といってもいかがわしい動画ではないです。
毎月YouTubeに挙げている例のアレです。

そうか、実家にいたころはNASがあったから全然意識してなかったよな。
とか思っていた訳です。
実家のNASは置いて来てしまったので、そろそろ京都用のNASを購入しようかと思う訳です。
関東に戻っても実家に戻るとは限らないですし、そもそも関東に戻る事も決まっている訳ではないですし。

そういう訳でなんかいいNASが無いかと探していた訳です。

ちなみに、NASが分からない人の為に説明しておきます。
ネットワークアタッチトストレージ(Network Attached Storage)とは、コンピュータネットワークに直接接続して使用するファイルサーバ。TCP/IPネットワークに直接接続して使用する補助記憶装置であり、その実体はコントローラとハードディスクから成るファイルサービス専用コンピュータである。OSもファイルサービス用にチューニングまたは独自開発されている。
Wikipediaより引用 という訳で、外付けHDDみたいなものです。接続方法がUSBでなくLANになっているって言うものです。ちなみにLANって言うのはインターネットに接続しているときに使うケーブル(無線LAN)です。
というか、このBlogを見ている人にこの程度の説明が必要なのか果てしなく謎です。

まぁ、そんな事は放っておいて探し当てたのがこのNAS。
I-O DATA HDL-A2.0S
I-O DATAの商品ページはこちら。

実家のNASもI-Oデータなのでこれで良いような気がします。

でも、2TBって使い切れるかなぁ。。。
今のMacが500GBで、うちWindows用に120GB使って飽いている領域が60GBだから今のところMacで320GBしか使ってないんだよね。
音楽ファイルとか動画とか写真とか全部移行させてもかなり余っちゃうよね。
でもこのシリーズでこれより容量が少ないヤツは無いし、

だからといって今のMacの容量不足は喫緊の問題…

【IT Topics】ブーキャンしようぜ!Boot Camp

ブートキャンプ。
Boot Camp(ブートキャンプ)は、アップルにより開発・配布されているソフトウェア。Intel Macにおいて、Windows XP、Windows Vista、Windows 7の利用を可能とする。
Wikipediaより引用
もういい加減Macだけで日常を過ごしていくのに限界を感じているpiroshiです。
研修でWordやPowerPointの資料を作っているときに家じゃ作れないので、満喫に行くとか正直バカバカしい話しだと思うのです。

実はWindows7もオフィスも持っているのですが、今の今まで引越のときに奥にしまって取り出していない訳で・・・
ここはもうブーキャンするしかないね!

しかも最近、PCゲーでも仕様かと思っている訳です。
スタバ時代の友人からも「面白いよ!」と薦められているのでやろうかと思っている次第です。

といってもゲームとかそんなにやっている時間がないんですけどね。
最近仕事の状況が変わって来ているのでちゃんとしなきゃいけないのですが、体調が悪いって言う(笑)
いや、笑い事じゃないんですけどね。

週末は満喫に籠るとか身体に良くないよなぁ。

【Blog】すりらんか、スリとランカ

スリランカ(Sri Lankā)のランカのラの字のLは大文字のL。
スリランカはスリとランカにわかれるっぽい。
なんでだ?
しかもスリランカにはコロンボって名前の都市がある。
なんか、西欧っぽい名前だな。
頭に浮かんだのは刑事コロンボ。
新刑事コロンボと刑事コロンボは何が違うのかよくわかりません。
きっと新しくなったんだろう。
どこが新しいの?なんていう野暮な突っ込みはコロンボも期待していないはず。
刑事コロンボの話を始めると、個人的に「うちのカミさん」がどういう人なのか非常に気になり始めるのでこれくらいにしておきます。
ちなみにコロンボはスリランカで最大の都市らしい。
でも首都ではない。
ワシントンDCとニューヨークみたいな関係なんだろうなぁ。
そもそもスリランカなんて仕事で名前を聞く機会がなかったら頭に残りもしない。
いや、ボクもスリランカが気になったのは仕事で名前が出てきたわけではないんですけど。
とにかく、スリランカの事が気になったから調べてみた。



スリランカみたいな大陸の脇にひッつくように存在する大きな島っていうと、マダガスカルとか樺太とかイメージするけど、マダガスカルはフランス、スリランカはポルトガル→イギリスと植民地支配を受けていた。
つまりはそれなりに航海・航路の要所だったんだろう。
今現在、全然ぱっとしないor存在感がないのは長距離航海が可能になってさほど立ち寄る必要性もないからなのだろう。(勝手な想像)
周辺地域の貿易拠点にしようとしても大陸側は別の国なのでやりづらいんだろうな。
何かコレといったアピールポイントがあると話は変わってくるんだろうけど。
タックスヘイブンとかタックスヘイブンとかタックスヘイブンとか。。。
べ、別にタックスヘイブンしか思い浮かばないとか、そういう訳じゃないんだからね!!

ちなみに、インドとスリランカを隔てるマンナル湾に橋を架けたら、インドから結構な物流、人資源の移動があると思ったのですが、昔橋が架かっていたみたいです。
ラーマーヤナの伝説でアダムスブリッジって言うのが。
ラーマーヤナって言ったら天空の城ラピュタしか思い浮かばないのですが、こんな事もしてたんですね。
時代は紀元前4-5世紀だそうですが、という事は2500年以上前の話しってことですね。
日本とハワイが年間6cm近づいているっていう話しなので、それを元に考…

【Blog】アフィリエイト収入について

アフィリエイト収入は確定申告しなくてはいけないのでしょうか?
ブログを始めてかれこれ200日以上経った訳ですが、その間色々とアフィリエイト関係を充実させて来た訳です。
それでも広告でゴテゴテさせて肝心の記事が見れない!!なんてならないようには気をつけていたのですが。
年末が近づいて来て気になり始めたのが確定申告。
アフィリエイト収入とか金融商品の収入とか、これって確定申告しないとまずいですよね。
やらなきゃ脱税!?
まあ、そんなに高額な収入がある訳ではないのですが、それにしても気になる訳です。

ちなみに、会社は副業禁止なのですが、アフィリエイトは副業に入るのでしょうか?
別に仕事してる訳じゃないしな。
でも別のところから収入があるという事はやっぱり副業になるのだろうか?
じゃあ金融商品の収入は副業になるのだろうか?
宝くじの収入は?
あぁ、調べないといけない事が一杯でめんどうだ!!
こういう労働法とか金融取引法とか詳しくならないと、これから一人で生きていくのは大変のような気がするのです。

誰にも頼らず一人で生きて行くって大変だよなぁ。
自由人には自由に生きていく分、それなりの義務とか責任が伴う訳で。
と、常々思っているのですが、なかなか難しいですね。
そもそもボクって勉強が苦手だし。
何でもボクの質問に答えてくれるブレーンが欲しいですね。

【IT Topics】RSSリーダーを決めました。Feedly

イメージ
昨日人のBlogがみたいって言う記事を書きましたが、最近Googleリーダーに変わるRSSリーダーを決めました。
そうそう、以前Googleリーダーがなくなる!(【IT Topics】Google Reader終了。待ったなし。)とか、OSXを新しくしたらRSSリーダーがなくなった!!(【IT Topics】Mountain Lion、RSSどこ行った?)とか書いていたのですが、ようやく代替のRSSリーダーを決めました。
Feedly
前回のブログ(【Blog】最近流行のフラットデザイン)で書いたフラットデザインです!
まあ、個人的には見たいブログの更新が確認できたらいいんですけどね。

RSSがMacからなくなったのはこれが今後の潮流なのか?
この場合だいたい技術があるのだろうか?
それともSNSで賄えよ!って事なのだろうか。
よくわかりませんね。
いずれにしてもこれからFeedlyで充実したネットライフをおくるのだ!!


Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Readerカテゴリ: ニュース
価格: 無料

【Blog】最近流行のフラットデザイン

こんばんはpiroshiです。
ようやく今週になって体調が戻ってきました。

家に帰って来てからもやもやを消し去りたくて横になってスヤスヤ寝ていました。
シンプルに生きる事が目標のボク。
ソファーで寝るのは何となくシンプルじゃないような気がするのです。
巷じゃ最近シンプルさを求めてフラットデザインなるものが流行っているそうです。
例えばWindows8とか。
斜陽企業なんて言われているMicrosoftですが、ここら辺は流行に飛びついたり後押ししたり結構影響力あるんでしょうね。
シンプルな生活をデザインし始めたのはAppleの方が早い気がしますが、同じMacユーザとして端から見ていると、彼らの鼻につく言動が世界的ムーブメントを引き起こせなかったり、普及率を押し上げない要因の一つになっていそうな気がします。(実際はもっと別の理由だと思いますが。)

フラットなのは分かりやすくていいと思うのですが、そもそもパソコン黎明期からフラットデザインなんてどこも取り入れていなかったような気がするのです。
昔っからパソコンソフトは立体的なボタンや外枠でデコレーションされていたと思う訳です。
ボクの始めてのWindowsである、Windows3.1やその前のDOS-Vでもそうだったような気がします。(ウィンドウに影とか付けていたような・・・)
かつてのパソコンの処理能力を考えれば不可をなるだけかけないフラットデザインはもっと率先して採用すべきだったような気がするのです。
それがパソコン性能が若干頭打ちになった今現在、ようやくフラットデザインを採用するなんて。
むしろ、処理能力を高めずに更なる処理向上を図った結果、必然的にこうなったという事なのでしょうか?

よくわかりませんね。
あくまでもファッションという事なのかもしれませんし。

ボク個人の意見としては結構フラットデザインは好きです。
でも、デザイナーとかイラストレーターとかはもっと素晴らしいデザインを考えてみてほしいですよね。
「こんなデザインがあったんか!」
みたいな。

それにしても、最近はどこもかしこも、猫も杓子もフラットデザインですね。
曲げない伝統も、新しい発想も、柔軟に良いものを取り込む姿勢も大切だと思いますが、何も考えずに流行ってるからという理由で飛びつくのだけは辞めてほしいものです。

【Monthly】タイフーン、台風、颱風、九月。ふっとべー!!

9月の季語『台風』。
そういえば西日本に台風が来るって言ってましたが普通に雨が降っただけで終わってしまったみたいです。
9月は時期的にばんばん台風が来るようですが、ボクには関係ない話しですね。
台風なんてただの雨です。

それにしてももう9月。
そうか、職場が変わってから1年経ったんですね。
ちょっと色々と思い出す事がありますが、1年間よく頑張って来たと思います。
この一年支えてくれた職場の人、友人、家族?に感謝します。

新しい現場でもすぐに対応できる、というのがボクの長所らしいですが、最近ふと思った事がありました。
それは、この間の金曜と今日に研修の勉強会があったのですが、その帰り道に予習をしていたところボクが以前働いていたスターバックスの演習が出て来たのです。
テキストの文章を読むとこんな事が書いてありました。
6つのクラスで各4時間系24時間の研修を受けたバリスタ・・・そうボクは思い出しました。
ボクがスターバックスで働き始めて半年〜1年くらい経った時、こんな事がありました。
社員K「そろそろpiroshiもピアコーチ目指して行こうか?」
ボク「え?早くないですか?ボクまだバリスタでもないんですけど?」
社員K「え!?」
ボク「え?」
社員K「じゃあ、これから認定試験やろうか?」
ボク「ボク入社後の研修まだ全部終わってないんですけど。。。」
社員K「・・・え!?」
半年以上バリスタでもないのにバーに立っていたボク。社員曰く仕事ができるのでとっくにやっているもんだと思っていたそうな。
店舗の研修管理してたのはこの話し始めた人なんですけどね。。。
ボクはこのとき思った訳です。
ちゃんとボクの事を理解してもらわないといけないって。何が出来て何が出来ないのか。

こういう管理とかとっても大切だと思うのです。
これって危機管理にも言える事で、台風の季節でもちゃんとそのリスクを見込んで判断しなきゃいけない訳です。
しかも、危機管理ってちゃんと現状を把握しておかないといけないんですよね。
でも、そんなこと考える暇もなく忙しい毎日が続いてしまう訳ですね!!

台風ふっとべー!!
みんな頑張れー!!


全く関係ありませんが、宮崎駿さんお疲れさまでした。
感動をありがとう。