投稿

8月, 2013の投稿を表示しています

【Effector Review】Xotic / SP Compressor

イメージ
月末恒例機材レビュー第7弾。
ラッキーセブン。
そういえば、名前にセブンが付いていながら2人目の人もいましたね。
頭がこんがらがってきました。。。

今回は前回予告した通り、歪み系から外れます。
そう、コンプレッサー!!
Xotic / SP Compressor





コンプレッサーに求める最近のトレンドとして「ナチュラルさ」がありますが、これは強調されすぎないアタック音と変につぶされないピーク音、音が減衰される時に露骨に持ち上げられない事だと個人的に認識しているのですが、このエフェクターはMixによってそれを実現しています。
このおかげで、わかりやすいコンプレッサー音は息をひそめ、全体的に整った感じになっていますね。
このMixノブが付いたコンプレッサーは他にはEmpress EffectsのCompressorくらいでしょうか?

それにしても、最近のコンプレッサーは出来がいいですね。
有名なMXRのDynaCompはバリバリのコンプレッサー音が感じられ、まさに厚化粧といった感じになってしまいます。
こういう音を求めている人には非常に良いエフェクターだと思いますが、万人受けするコンプレッサーかと言われると???となってしまいますし。
自分のボードに組み込まれているProvidenceのVelvet Compもナチュラルなコンプレッサーとしてはオススメです。

特にこのペダルが優秀だと思う理由は、操作が簡単ですぐに良いサウンドが出せることろですね。
ノブが二つしかないのでまったく迷う余地がないのが素晴らしいと思います。
あと、サイズが小さく持ち運びにも便利ですね。

ここから余談。

ギター歴がそれなりになるとやってくる病気があります。
その名も「コンプレッサー憎悪病」。
ボクが名付けてみました(笑)
コンプを繋ぐとピッキングニュアンスがー
へたくそでもそこそこ上手くきこえてしまいー
本当にギターが好きな人はコンプなんかに頼らずー
アタック音が強調され本来のギターの音がー以上のようなコンプレッサー憎悪病をこじらせた人の叫びは、ネットを徘徊していると枚挙にいとまがありません。
彼らの叫びは、時に親の仇に会ったかのような痛烈な批判となっていますが、彼らの主張を要約すると「コンプレッサーを使うギタリストはギタリストの風上にも置けない。」ということになります。
世の中には色々なタイプのコ…

【Blog】人について考えてみる。

以前もなんかで書いたような気がするけど、例えば宇宙人がいたとして、それが"人"である根拠って何?どういう生命体が人なの?
猫の顔してたら宇宙猫なのか、片足挙げて電柱におしっこしたら宇宙犬なのか、ボクにはその判別がつきません。
最近思ったのは、"人"と"人間"は違うってこと。
生物学的に言うヒト(Homo sapiens)と人間(Human)は違うってこと。
ざっくり言ってしまえば人(ヒト)は二足歩行をしてコミュニケーション能力が発達しているほ乳類のこと。プラス猿に似てるってことかな?
つまり、猿に似ているって部分を取っ払ってしまえば、宇宙人は二足歩行してコミュニケーション能力が発達したほ乳類という条件を満たしていたらいいんだ。

・・・ん?
それなら、例えば犬が二足歩行してコミュニケーション能力が発達したら人(ヒト)になるの?
いや、この場合は犬人か?
これが猫だったら猫人だし、カバだったら河馬人なわけだ。
でも、鳥の場合はほ乳類っていう条件を満たしてないから鳥人にはなれないのか。
例えば鳥人間コンテストの場合は、人間が鳥類になろうとしている事を指してるから、鳥が人間になろうとしたら人間鳥になる訳か。

ということは、地球外生命体が四本足で歩いて、かつほ乳類に分類されて、コミュニケーション能力が発達していた場合は、宇宙人になるのだろうか?
この場合は身体的特徴で、宇宙馬とか宇宙熊とかになるのか。
で、海棲哺乳類に似ていたら、宇宙アザラシとか宇宙クジラとか宇宙イルカになるんだろうな。
宇宙象は友達になりにくそうだし、宇宙ネズミは勢い余って殺されちゃいそうだし、宇宙キリンとかは一緒にいたら首が痛くなりそう。
となると、やっぱり宇宙人が一番つきあいやすそうですね。

ということは、宇宙人って言葉とか概念は人間が一緒に遊べる、友達になれる地球外生命体を想像して作られた言葉なんじゃないかと思う訳です。
他の可能性としては地球上では人間が一番知能が高いから、地球外生命体でコミュニケーションを取れるのはヒトってことにしたい、とかですかね。
むしろ後者の方が人間っぽい考え方のような気がします。

ボクはヒトとか犬とか猫とか既成の考えにとらわれない地球外生命体と遭遇してみたいです。
そっちの方が新しい世界を開けそう!

【Blog】他の人のブログが見たいです

200記事を超えましたが、まだまだ生きます。行きます。
俺の「文章を書きてぇ」という欲求はたまに0になる事がありますが、まだまだガス欠ではありません!!
ですが、たまには人のBlogも見てみたいと思う訳ですよ。
今定期的に見てるのはモザンビークのお嬢のBlogのみです。
というか「みんなもっとBlogやろうぜ(ボクの為に)」
人の考えとか結構興味があるのでそこからボクの考えも広がりそうな気がするのですが、なかなかやりませんよね。

そもそも、Blogを書くという行為は、自己顕示欲が強いか、何かしらの目的(自分の貴重な経験の記録とか)が根底にあるような気がするのです。
ボクの場合は、「自己顕示欲 + 自分の成長 + 継続は力なりを実践してみたい」が主な理由なのですが、他の人は何を考えてBlogを書いているのでしょうか?
そもそも、最近Blog書いている人って少ないですよね。
書く事が無いのか?
自分から何かを発信する事に抵抗感があるのか?
自分の記録という意味と、誰かに見られるという意識を持って文章を書くという事はかなり良い事のような気がするのですが。
日本人は自発的に発言するとか、自分の意見を伝えて理解してもらおうとかって言う意識が弱いですよね。
というか、日本人は同じ事を尊ぶ習性があるような気がするので、「人と違う=間違っている」と考えがちなのかもしれません。

いつも「言わなきゃわからないよ!」と思うのですが、相手の気持ちを察していい関係を構築しようとするのは、日本人の美徳でもあるのかもしれませんね。
だけど、度が過ぎたりそれで弊害が出ていたり、発言もしないのに自分の思い通りにならなくてイライラする人が多いのも事実で、正直なんだかなぁ、と思う訳です。

尖った人間を排斥しようとするのは日本人の悪いところかもしれませんね。
と、常に排斥される立場だった人間の心の叫びです。

ただし、ボクは楽器を演奏するなり絵を描くなり、自分を表現しようとする行為を常々やって来たせいか、普通の人よりも自己顕示欲が強すぎるのかもしれません。
それにしても、なんでもすぐに飽きるボクが200日も継続してBlogを書いて来た事に驚きです。
少しは文章力がついたのだろうか?
一度最初の方の記事とか見返してみよう。

【Blog】ボクってワキガ?

この間人気の無い細い路地を歩いていたらすれ違った男性がボクとのすれ違い様に
「くっせーーー!!」
って叫んでました。
凄いショックです。。。
そこで思った事。
そういえばワキガって自覚症状ないっていうし、もしかしてボクはワキガなのではないか?
すると、色々と思う事がある訳です。
なんで今まで誰もボクにワキガって言ってくれなかったんですか!!
普通、ワキガだったら子供の頃にからかうでしょ!!
友人どもはなんで今まで言ってくれなかったんだ!!
親は何で指摘してくれなかったんだ!!
絶望した!!
ほんと、酷い話しです。
しかも常々ボクは臭いのが嫌いって公言していたのに、、、
みんな心の中で
(自分が臭いくせに臭いの嫌いとか言ってるよ、プークスクスw)
とか思っていた訳ですね。
「怒髪、天を衝く」状態というよりも「穴があったら入りたい」状態ですね。

なんと言う事でしょう。

ということで、これから先ボクは匂いについてあまり指摘できなくなりました。
というかみなさん、ボクが本当に臭いなら指摘してください。
ショックですが夜はぐっすり眠れてます。

このブログの200記事目がこんな馬鹿みたいな記事で申し訳ないです。
今後ともよろしくお願いします。
おやすみなさい。

【IT Topics】最近知ったGmailの小技

現在ボクのメールアドレスで必要なもののほとんどはGmailに移行しています。
プロバイダのメールアドレスは引越した時など、結構めんどくさいということが京都に来てから判りました。
以前は、金融機関やECサイトなどでフリーアドレスなどが登録出来ないことが多々ありましたが、最近では緩和されているのかGmailで殆ど賄えています。
今のところ、唯一出来ていないのが海外のアートグッズを扱うECサイトです。
これを何とか出来れば、実家で使っているプロバイダのアドレスを消すことが出来そうです。

但し、何でもかんでもGmailに送っておくと結構管理がめんどくさくなったり、仕分けるにしても条件をいくつも設定しなくてはならなかったり結構面倒ですよね。
それで少し困っていたのですが、最近良い小技を仕入れました。

メールアドレスに入力した"+"と"@"の間の文字列は無視されるメールアドレス内にある"."は無視される
この二つを使うとかなり管理がはかどります。
自分がmailaddress@gmailというメールアドレスを持っていた場合、仕事関係のメールについてはmailaddress+business@gmail.comとしたり、金融機関で登録するメールをmailaddress+finance@gmail.comとすればとっても管理が楽です。
また、mail.address@gmail.comでも届くので、めんどくさい相手やスパムを送って来そうなサイトにmail.address@gmail.comで登録し、このアドレスを宛先にしているメールは全て迷惑メールに放り込む、なんてことも可能です。

いっそこの機能をプライベートアドレスもGmailにしてしまおうか。
そっちの方が効率的のような気がしてきました。
でも、これってメールアドレス仕様の標準ではなくGmail独自の仕様らしいので、Googleが「やーめた!」って言ったらそれでおしまいのような気がしてしまうのですよ。
そうした途端に届かなくなるメールが頻発するわけですね。
これはこれで困りますね。

【Blog】・・・・おや!?エジプトの ようすが・・・・・!!

デモはボウドウに進化した!!

人生で一度は行きたい国、エジプト。
2011年の所謂エジプト革命から、ずーーーーーーーーーっと治安が悪いみたいですが、最近は殊更酷いみたいですね。
チュニジアで起こったジャスミン革命から始まる、一連の反政府デモ・抗議活動であるアラブの春に含まれるようですが、アラブの春は2012年までとするっていう見解が多数派みたいですね。
シリアとか未だにどんぱちやってるのに。

いつか大人になったらアレクサンドリアで地中海を眺めてみたり、考古学博物館で歴史を感じてみたり、ピラミッドの上で叫んでみたり、スフィンクスの横で寝てみたり、ルクソール神殿で宇宙を感じてみたかったのですが、それも当分先になりそうです。
だって怖いもん。
死にたくないもん。
命あっての物種だもん。

ボクは基本一人旅だし、そもそもフスハーなんて喋れないし、イスラム圏での危機回避スキル0だし、いかない理由を挙げればいくらでも出てくるし。
こんな風に行かない理由を挙げる理由はただ一つ。
行きたくて行きたくて仕方が無いけど、諦める為に自分に言い聞かせちゃってる系です。

ラクダ乗りたいなー。

とっとと落ち着いて欲しいものです。

きっと観光業が停滞してエジプトの人たちも大変困ってると思うんだ。
だから早く観光客を呼び込む準備をしないといけないと思うんだ。

個人的に気になるのはエジプトって観光業以外は何が主要な産業なんだろうか?
調べてみた。
主要産業

農業(GDPの14.7%)製造業(16.1%)石油・天然ガス(15.4%)小売・卸売(11.27%)
外務省 基礎データより参照 製造業が一番の産業ってことは、日本に置ける中国や東南アジア諸国みたいなポジションってことなのかな?
でも主要貿易品は石油と衣料品ってことはちょっと違うのか。
主要貿易相手国がアメリカとかイタリア、イギリスだし。
今こんな感じで暴動が続いてたら工場なんかも別の地域や国に脱出しちゃいそうだし、そうなるとますます経済が冷え込むかもしれませんね。
てことは石油だけで頑張っていかないといけないんですかね。。。
しかも暴動参加者はちっとも生産に貢献しない訳だから。
こういう事があった後に立て直すって大変なんだろうなぁ。。。

という個人的な疑問はおいておいて、はやく落ち着いて平和な暮らしを築けるといいですね。
皆さん頭に血が上っててアラブの…

【Music】気がついたら都合良く記憶から消えてたよねバンド一覧

一時期馬鹿みたいに聞いていたのに今では頑張らないと名前すら思い出せないバンド。
いくつかありますよね?
ボクはこの間勉強が煮詰まったので音楽流して必死に思い出してました。
取り敢えずリストアップしてみました。
The WallflowersBushThird Eye BlindSavage GardenSupergrassThe Get Up kidsThe SeahorsesChumbawambaKula ShakerSugar RayRage Against the MachineNo Doubt これが全部分かる人は結構ボクと似た青春時代を送っているはずです。
特にSupergrassは出てこなかった!
「そうそうあの猿顔の人!!」
ってのが頭にこびりついて名前が出てこない。
あの当時、"S"から始まるバンドが多すぎたような気がするのです。
なんで"S"ばっかり・・・
「Stone Rosesでもないし、Stone Temple Pilotsでもないし、The Smashing Pumpkinsでもないし、Soundgardenでもないし、、、」
イライラしたので頑張ってGoogle検索しまくりました。
それと、Savage GardenとSoundgardenは名前が似過ぎだと思います。

で、このなかなか思い出せなかったバンドたち。あの人は今のように調べてみました。
何とほとんどが近年まで活動していたか、再結成して今現在活動中です!
びっくりするわ!!
特に速攻消えると思ってたBushが未だに活動中なのはビビりますね。
あんなニルヴァーナフォロワーは時代とともに消えてなくなると思ってましたよ。
それが再結成して活動中だなんて・・・
実家に帰ったら上に挙げた人たちのCDでも掘り出してまた聞いてあげようかと思います。

おやすみなさい。

【News】さよならバルマー

イメージ
http://news.mynavi.jp/news/2013/08/23/289/index.html
ボクがバルマーを知ったのはバトル オブ シリコンバレーっていう映画です。
ちなみに、一番印象的なシーンがこれ↓
※これはバルマー本人ではなく役者さんです。でも凄くよく演技できてると思います。

その後いくつかのネタ動画を見たりして、
「バルマーってこんなに馬鹿っぽい事やってるのに、めちゃくちゃ利益出しててすげー、やっぱ頭いいんだなー」
っていつも思っていた訳ですよ。
ボクもこういうお茶目だけどやり手な上司になりたいと思う訳です。
それにしても、バトル オブ シリコンバレーのメインの人たちがこれで全員第一線を退く訳ですね。
目頭が熱くなりま・・・せんが。
折角なのでお茶目なバルマー動画を貼っておこうと思います。
バルマーを知らない人はこんな人もいたんだって事を知って欲しいです。
パソコン黎明期のおかしな人たちのボケ担当です。
ギーク枠がゲイツで、サイコパス枠がジョブズで、ベアー系枠がウォズですね。

【IT Topics】クラウド、クラウド言いますが!

先週の土曜、友人と新宿で飲んだ時についついボクの悪い癖で熱く語ってしまった事を共有してみようと思う。
最近巷にあふれるクラウドについてのお話です。
クラウドコンピューティングとは、ネットワーク、サーバー、ストレージ、アプリケーション、サービスなどの構成可能なコンピューティングリソースの共用プールに対して、便利かつオンデマンドにアクセスでき、最小の管理労力またはサービスプロバイダ間の相互動作によって迅速に提供され利用できるという、モデルのひとつである。このクラウドモデルは可用性を促進し、5つの基本特性と、3つのサービスモデルと、4つの配置モデルによって構成される。
— アメリカ国立標準技術研究所 Wikipediaより引用 最近よく聞きますよね。
よく使われているであろうサービスはiCloudとかDropboxとかでしょうか?
ボクの使っているタスク管理アプリであるToodledoとか、音楽共有リスニングアプリのSoundCloudとかもそうですね。
いろんな端末でサービス提供会社がサーバに個人や企業のデータを蓄積しておいて、色々なところから簡単に各機能へアクセスできるような仕組みです。

クラウド、クラウド言いますが、今まで各企業がこぞって自社製ソフトウェア、アプリを構えていたのをクラウドにする事で資源、リソースを一元的に管理して管理を楽にする事が出来る訳です。
こういうクラウドコンピューティングが主流になると、今までいろんな会社に入って開発をしていた開発者の首を絞める事になると思うのです。
一つクラウドの会計アプリを作るだけで、今までたくさんあった自社製会計アプリがいらなくなる可能性がある訳ですから。
最近ではAmazonなんかがクラウド用の基盤関係を整備して安全性を売りにしている訳ですが、こういうクラウドを取り巻く環境は日々向上している訳です。
下手したら技術者がいなくなっちゃいますよ?
VB6やCOBOL、Perlの開発が出来る人なんて化石ですよ?
まぁVB6はとっくにサポート切れてますが・・・

IT業界紙はこぞってクラウドの良いところ、クラウドが来ても技術者としてしっかりとした技術を持っていれば大丈夫だ的な記事を書いてますが、正直もっと真剣にクラウドと向き合った方が良いと思う訳です。
本当にクラウドが主流になれば職にあぶれる人も出てくるでしょうし(それこそ第二のリー…

【Blog】カラーバリエーションとかシリーズ物について考えてみる

よく家電量販店とかに行くと、「8色展開!!」とか「動物シリーズ!!」とか色々とバリエーションに富んだ商品が見られますよね。
これっていくつも種類があったら、売れるものと売れないものが分かれると思うのです。
例えば、白とか黒とかは使いやすい色だから売れると思うけど、パッションピンクとか黄土色とかは使いたがらない人が多いような気がするのです。
他にも、犬とか猫とかは人気だけど、ゴキブリとかクモとかは人気がない気がするのです。
いや、ゴキブリやクモを差別している訳でも、犬や猫とゴキブリ、クモが同じシリーズで販売されるとも思っていないですが、まあ極端な例です。
この場合、不人気なものについてはそれなりに事前リサーチを行い、販売見積もりみたいなものを出していると思うのです。
これは100個仕入れるけど、こっちは10個だけで良いや。
みたいな。
生産ラインこれは一日1万個の生産ラインで作るけど、こっちは一日100個の生産ラインで良いや。
とか。

店舗での販売ペースも売れるものと売れないもので生産数や仕入数に従っていると思う訳です。
という事は、取り敢えずシリーズ物は全く売れないものでもある程度生産しなくてはいけないような気がする訳です。
8色展開です!といいつつ「すみません、今は3色しか在庫が無いんです。。。」とか言うのは完全に消費者をなめてますよね。
という事は、それなりに売れないものについてもある程度の損失は見込まないといけない訳ですよね。
この場合、複数色展開をするメリットって何だろうか?
だって、売れないものでもある程度生産をしないといけない訳だし。
ただし、100%売れないとは言い切れないから生産はしなくてはいけない訳だし。。。
んー、選べるという事、人と違う事を望んでいる人には良いってことなのかな?
色が増えるたびにコストがかかるような気がするのです。
以前、SoftBankで20色くらい携帯電話のカラー展開をしていたような気がするのですが、あれはどういう意図があったのでしょうか?
ボクには謎です。

以前どこかで「家電量販店で不人気色を選ぶと値下げしてくれる!」みたいな事を聞いた事があるのですが、こんな事したら逆に不人気色の在庫がなくなってしまうから嫌がるんじゃないだろうか?
不人気色であってもある程度在庫を確保しておかないといけない訳だし。
それとも、家電量販店…

【Blog】はじめての夏風邪

昨日は、記事を書けませんでした。
ということで、今日は2記事あげます。

というのも、昨日病院へ行ったところ夏風邪と診断されました。

・・・夏風邪?

夏に風邪をひいたことがないため夏の風邪が冬の風邪と違うなんて知りませんでした。
ネットで調べてみると、冬にひく風邪よりも長引いて倦怠感が続くらしいですね。
まあ、全くその通りの症状で、お腹も下してますし。。。
○○は風邪をひかないと言いますが、夏はボクを○○にさせるのか、それとも、元々○○なのか?
でも元々○○なら冬場に風邪はひかないはずだし・・・

知り合いのお医者さん曰く
「風邪は心からくるもので『風邪をひいた!』と思えば風邪になるし、風邪に気が付かなければ風邪じゃない。」
だそうです。

ということは、今まで夏風邪を引いていたかもしれないけど、ボクはそれに気が付いていなかっただけなのかもしれませんね。。。
そもそも風邪に気がつかないと言うことはかなりの○○なのでは?

でも、ボクって基本的に自分を○○って言う人がとっても嫌いだから、ボク自身そういうことを言うのは控えないとね。
自分で自分を嫌いになるような事をする必要なんてないし。

それにしても、なんで風邪なんかひいたのかな?
先週は結構多忙だったから身体に負担がかかったのだろうか?
そうだとしたら完全に自業自得じゃないですか!
まさに○○ですね。

それにしても参りました。今週は研修のレポートを作成しなくてはならないので体調不良になっている暇などないのですが・・・

====================================================================

さて、ここで問題です。
○○に当てはまる言葉を埋めましょう。
A.人外
B.外道
C.鬼畜
D.畜生

【Blog】割れ窓理論ってなんだ?

窓が割れると桶屋が儲かる。
そんな感じの話しです。
軽微な犯罪も徹底的に取り締まることで凶悪犯罪を含めた犯罪を抑止できるとする環境犯罪学上の理論。アメリカの犯罪学者ジョージ・ケリングが考案した。「建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される」との考え方からこの名がある。ブロークン・ウィンドウ理論、壊れ窓理論ともいう。

割れ窓理論とは次のような説である。
治安が悪化するまでには次のような経過をたどる。

建物の窓が壊れているのを放置すると、それが「誰も当該地域に対し関心を払っていない」というサインとなり、犯罪を起こしやすい環境を作り出す。ゴミのポイ捨てなどの軽犯罪が起きるようになる。住民のモラルが低下して、地域の振興、安全確保に協力しなくなる。それがさらに環境を悪化させる。凶悪犯罪を含めた犯罪が多発するようになる。
したがって、治安を回復させるには、

一見無害であったり、軽微な秩序違反行為でも取り締まる(ごみはきちんと分類して捨てるなど)。警察職員による徒歩パトロールや交通違反の取り締まりを強化する。地域社会は警察職員に協力し、秩序の維持に努力する。
などを行えばよい。
Wikipediaより引用 ふーん、なるほど。
調べてみるとなかなか楽しいですね。
こういうのは社会学に分類されるんでしょうか?
風が吹くと桶屋が儲かる、も社会学的に考察していくとこういう内容になるのでしょうか?
結構こういうの考えるのは楽しそうですね。
社会学の教授って楽しそう。でも、成果を出せないと大変そうだし、結構人数も限られてそう。
こういう傾向って調べてみてもどうやってお金稼ぐんだろうか?
「こうこうこういう傾向が見られます!というわけで調べてみたから金くれ!」
学術機関で研究と言う名の庇護を受けて発達する学問分野なのかな?

ただ、今後こういう傾向分析、アナリスティックな事をやるのはビッグデータが絡んでくるだろうし、コンピュータがやってくれるようになると単に得られた情報から意味を見いだせば良いだけだから、社会学の教授は今後居場所がなくなるのでしょうか?
それともアナリスティックを率先してやって行く事になるのでしょうか?
社会学にも否応無しに時代の流れが押し寄せている訳ですね。
頑張ってください。

【Blog】ハレのちケ!

盆休みも終わりケの日が帰ってきました。
普通の日本人は盆休みに墓参りや親族で集まる、なんて事があるらしいですが、ボクの家はそんなことしないので、実家と京都を行ったり来たりしながらぼけーっとベットの上でゴロゴロしてました。
ただ、いままで盆休み中に新幹線とかに乗って出かける事が無かったので、本当に混んでいてびっくりしました。
本当、うちは日本的な行事に無縁だよなー、とか思ったりしたのですが知らない事がまだまだたくさんあると思えば楽しいですね。

そういえば、この時期茄子に割り箸かなんか付けてカバみたいなのを玄関先に置く風習があるらしいですが、あれはご先祖様がお盆の時期に行ったり来たりする時の乗り物らしいです。ちなみに来る時はキュウリで馬、帰りは茄子で牛らしいのです。
馬は早く来てね!って意味。牛はお疲れだからゆっくり帰ってね!って意味みたいです。
そこでふとした疑問。
キュウリ家の前に置いておいても意味ないよね?
あの世まで持って行ってあげないと乗って来れないじゃん。
馬を家の前につなげておくとかいじめですか?
「ほれほれ、うちには良い馬がいるだろ?ぐへへ(笑)」
っていう自慢をしてるように感じます。
それと来るときに馬、帰るときに牛だと結構疲れるような気がするのです。
必死こいて馬で早く家に帰って来て、疲れてるところを牛に揺られながらダラダラ帰るって苦痛じゃないのかな?
逆に出来んかったんか?
それともこんな風に思うのはボクだけ?

最後の疑問。
馬も牛も野菜サイズでちっちゃいけど、幽霊になると身体が縮むのでしょうか?
ボクも背が低い方で体重もそんなに重くないけど、牛である茄子にまたがったら潰れてズボンが汚れちゃいますよね?
下手したら割り箸お尻に刺さるし!

こんな野暮な話しはするなって?
いいんです。うちの家系は都合上日本の古い風習とは無縁ですから。
それに、別に馬鹿にしてる訳じゃないんだからね!!

というわけで、今日からケの日ですね。皆さん頑張りましょう。

【Blog】戦争の事を語るのはタブーなんか?

戦争は悪い!
特攻隊はかわいそう!
日本は悪い事をした!
日本で生きてるとこういう事を子供の頃から教育されます。
先日、終戦記念日で特攻隊員の話しをやってましたが(映画:風立ちぬの影響だと思いますが)、どこもかしこも戦争は悪とか愚かな事としてしまっていて思考停止しているような気がします。

例えば、映画:ランボーでは、ベトナム帰還兵に中指を突き立てて罵声を浴びせる反戦デモの人々を痛烈に批判していますが、もし特攻隊が特攻ではなく、別の部隊で、死なずに終戦を長引かせた元凶とされていたら、きっと多くの人が罵声を浴びてせいたのでしょう。
それに、彼らは本当にかわいそうな人なの?
今の価値観に照らし合わせればそうなのかもしれないけど、家族や同じ国の人をの為に進んで命を投げ打った、それを誇りに思って特攻して行った人もいるんじゃないのかな?
その人の誇りを、埃にしてるのは今のヒステリックな反戦家の人たちだよね。
なんか、死んだ後に全く逆の思想に利用されて、それこそかわいそうという感覚が湧いてくるんですが。
確かに、誰も彼もが死にたかった訳じゃないと思うけど、それこそ誰も彼もが納得しないで特攻して行った訳じゃない気がするのです。

戦争を煽った人たちもいるし(というか個人的に調べると、民衆が政府に対して戦争をするよう煽ったように見られるんですが。。。)、それすら脇に置いておいて「当時の軍人が悪い」「当時の政治家が悪い」って言いますが、それで簡単に終わらせていいの?

日本の戦争、太平洋戦争に関しての考えはみんな(特に反戦家)感情的過ぎるような気がするのですよ。
感情的に拒絶しても何の解決にもならないって分からないんですかね?
現実的に物事考えてちゃんと向き合わないと、また同じ事繰り返す事になりそうなんですが。

日本人は政治家や上の人間に責任を丸投げする悪癖がありますが、政治家を選ぶのは国民な訳で、国民が責任の矢面に立たないで「私は知りません。政治家に任せました。」とか言うのは頭がおかしいのかと思いますね。

敗戦国として卑屈になるのも、反戦を煽って感情的になるのも、戦争で死んだ人を自分の主義主張を補強するために利用するのもやめましょう。
感情に訴えるのも時には重要かもしれませんが、感情的になればなるほど物事って解決から遠ざかって行くものだと思います。

ちなみに、ボクは痛いのが嫌いなので戦争…

【Blog】2日ぶり7回目

また帰ってきました。
今回は出張みたいなものです。
昨日関東圏で会議が開かれたので参加してきました。
「遅刻+荷物多い」でシニアマネージャークラスの人のテーブルにアサインされるという自体になり、「最近入ってくる下のレベルが低い!」なんて言う耳の痛い話しを聞いたりしていました。
こわいよー。。
会議の中のアクティビティでは正直萎縮してしまい全然発言できず・・・
昨日のボクは全くバリューが出せていなかった・・・
こういう負の連鎖で成果も効率も落ちてしまうのだなと痛感しました。
なんせ昨日は出勤前にマンションのオートロックで閉め出されるという悲劇に見舞われ、出社後そうそう会社の人から「ため息ついてどうしたんですが?」と言われるしまつ。
スターバックスでバイトしていたとき、散々ため息ついて怒られたので、あれほど注意していたのに・・・
もうなんか自分が嫌になりますね。

京都では送り火とUターンラッシュが重なったせいだと思いますが、バスは動かないし、新幹線の席は喫煙席になるしでヘトヘト。会議の後の二次会には参加せずにまっすぐ実家に逃げ帰ってきました。
この選択は間違っていないはず。
少なくとも今日はそんなに身体がだるくない!!

そうそう、友人から「今週の頭から夏休みだと思ってました。」的な事を言われましたが、一度京都に帰って仕事しました。
うん、頑張ったボク。
仕事はトラブル続きだし、なかなか思うように事態が運ばないし若干投げやりな報告をしてしまい自己嫌悪、そんなわけで気が滅入ってしまいましたが、気を取り直して行こうと思う次第です。
自分から笑顔を無くしてしまったら殺し屋になってしまうので気をつけなくては・・・・!!

最近はこんな事をグルグル考えながら悶々とした日々を過ごしているpiroshiです。
日曜の早朝には新大阪へ向かうので、またハードな日々が訪れそうな悪寒ですがなんか逆に楽しくなってきましたね。
ボクみたいな人の事をマゾヒストっていうんだぜ!

【Blog】言いたい事があるなら直接言おう(提案)

駆け引きが苦手なボク。
いつも思うのですが、言いたい事があるならはっきり言えば良いのに。と思います。
相手に言わせようとする人、回りくどい言い方をして相手に悟らせようとしている人。
イライラしますね。
なんだかこういう人と人間付き合いをしていると、とっても体力をそがれてしまいます。
こんな事で体力を使うほどボクは体力が有り余っている訳ではないので、自分からは関わり合いにならないようにしています。
言いたい事をはっきり言ってくれるなら聞くけどね。っていうスタンス。

たまに、それもあんまり良くないような気がしていて、ちょろっと連絡を取ってみると梨の礫。
人間って本当にめんどくさい。
でも、結構こういうめんどくささ好きかも。

とにもかくにも、「ウジウジ気持ちわりーんだよ!!はっきり言えや!!」
と思ってみたり、「オレにどーして欲しいんだよ!!なんとか言えや!!」
という思いが頭をよぎるのですが、なんかいつも許してしまったり、ちょっと感情を吐露するとすっきりしてしまって、何にもイライラしなくなってしまうボク。
イライラを持続させるのって難しいな。
どうすれば良いんだろう。
イライラを持続させないと誰かに怒れないんだよね。
一瞬イラっとして、話し始めるとどんどん毒っ気が抜けていってしまうわけで。
そんなわけで、ボクの人生の10%はそんなイライラが占めています。
後の80%は自分に向けてです。
残りの10%はきっとおぞましい考えがグルグル頭を回っているのでしょう。
謎です。

なんか、人って色々考えていて、考えが足りてない事もあるかもしれませんが、足りてないなりにも考えている訳で。
そう思うと、色々考えた上での行動なんだろうな、と思うとすっと怒りが抜けていってしまう訳で。
そうなると、人に対しての怒りとかあんまり湧かないんですよね。

だから、本来なら今日のブログのタイトルも「言いたい事があるならはっきり言えや!!」となるべきなんでしょう。
自分の感情をしっかり表現するならイライラを持続させるのも必要なのかもしれませんね。
ただし、ボクが本気でイライラしているところを見せたら、ほとんどの人間が近づかないでしょうけど(笑)

それではおやすみなさい。
寝ませんが。

【Blog】雷って怖いの?

雷がおちると、
(´・ω・`)・ω・`) キャー
/  つ⊂  \
って言う人いますよね?

ボクは全然気にしないタイプなので、へー、としか思わない訳です。
そもそも、雷ってのは秒速約10万km程度。
雷で死ぬなら、気がつかないレベル。
雷でけがするなら、気がついたら倒れてるレベルです。

もう、「雷怖ーい」って言ってるうちは全く問題ない訳ですよ。
ダメな時は。
どおおおおおんん!!!!!!!!
「・・・雷のくせに!私に落ちるなんてひどいわ!!」

ってなってるはずです。

だから気にしても意味が無いんだ。
とか思っていたら、職場で雷が原因による障害が発生したので、今のボクは「雷怖い」です。
というか、なんか疲れました。
休み明けってのもあるんだと思いますが。。。
集中力が続かないって日もありますよね。
まあ、さすがに弱音は吐けないお年頃。
疲れが表に出るのがボクの悪いところ。
気をつけよう。気をつけよう。

雷怖い。
ちなみに、まんじゅう怖いと同じ意味ではないです。

おやすみなさい。
寝ませんが。

【Blog】やる事やら無いとダメになるよ

最近なかなかやらなきゃいけない事に手が回っていないpiroshiです。
研修のレポート提出が来週の日曜に迫っている訳ですが、全然出来ていません。
まあ、これに関して来週にしっかり追い込みかければ良いような気がするのですが、それ以外にもちょっとやらなきゃまずい事があるので大変です。
最近、ボクがやるべきでない事、というか作業を委託しているのになんでかボクがやらなきゃいけない事が多い気がしているのです。
心の中で「それがお前の仕事だろうがぁ!!」と吠えている時があります。
相手が他の業務で大変とかなら良いんですけど「忙しいならこっちでやりますよ?」と言ってるのに「やります!!」と返答しているので正直なんだかな、と思ってしまうのです。
出来ないなら、というか忙しくて結局ボクがやらなきゃいけないなら最初からそういって欲しいのですが。。。
本当に疲れるのです。

でも、「自分も今の職場で仕事振るの苦手だしな。」とか思ってしまい再び心の中でごめんなさいしている訳です。

最近はそんな訳で心の振れ幅が行ったり来たりで大変なのです。
ボクの心が穏やかに落ち着く事が出来るのはいつになるのでしょうか。

明日から仕事頑張ろう。

【Blog】ゲリラ豪雨すごいっすね

実家に変える前に以前バイトしていたスターバックスによって行こうとしたらとんでもない豪雨に遭遇。
「あぁ、これがゲリラ豪雨ね。」
とか思いながらスターバックスでまったりしていました。
ちなみに、その時レジをしてくれたPTRの接客がとても素敵だったので「まだまだあのお店も大丈夫そうだな」とか心の中でOB風をふかせていました。
今後もお客さんのサードプレイスとして頑張って欲しいものです。
まあ、ボクが気にする事ではないと思いますがね。

さて、そんな事もあり帰宅しようとしたらゲリラ豪雨に伴う雷で電車がストップ。
普段は30分そこそこで帰宅できるところを2時間近くかけて帰って来た訳です。
途中、女性のヒステリックな悲鳴と、サラリーマンの怒号が飛び交い、ボクは社内から飛び出したくて仕方が無かったのですが、身動きすら録れない状況でした。

東京ではちょいちょいゲリラ豪雨が発生しているようで、結構難儀していると聞きました。
京都ではぽつぽつ雨は降りますが、そこまでの豪雨ではないし、雷もごろごろ言うけどそんなに落ちたりしな・・・、いやこの間落ちて問題が発生したような気がします。。。
それにしても関西ではゲリラ豪雨はあんまり起きてないですが、東京にいたころは「全国的にゲリラ豪雨があるんです!」みたいな報道の仕方だったような気がするし、全国各地で「大雨による土砂崩れ!」とかやっていたような気がするのですが、場所によりけりなんですかね?
であれば、東京の報道の仕方はちょっと問題があるのかな?と思いました。
あまりに東京本位すぎるような。
いや、東京の報道機関だから東京に特化するのは当然だと思うのですが、東京=日本全国的なノリはいかんと思う訳ですよ。
なにせボクは今、関西にいながら六本木や表参道、秋葉原のホットスポットの紹介を見させられてる訳ですからね。
ボクみたいに関東に実家が無い限り「しらねーよ!」ってなりますしね。
地方の人は、こういうのを見て関東に憧れを抱くのだろうか?
ボクは地方に住んでるといっても元々関東の人間なのでそこのところがよくわかりません。
下手したら「東京にはゲリラ豪雨があるんだってー、ステキ!ゲリラされたい!!」とか思う人が出てくるのではないだろうか?
いや、馬鹿にしてる訳ではないですよ。本当に。誓って。

とにかく、今回の帰省は色々とやる事が盛りだくさんなので体調管理…

【Blog】入居一周年

なんだかんだで引越してから一年経ちました。
やっと一年。
もう一年。
まだ一年。
ついに一年。

さてさて後何年京都にいられる事やら。。。

今日から職場が夏季一斉休暇のためお休みなので、本日より帰省する事にしました。
で、その前に大掃除をした訳ですが、なんで年末に大掃除するのか分かった気がします。
殺人的なほどに暑いです。
掃除に殺されそうです。。。
というわけで窓掃除は内側だけにしました。内側だけ。
朝から掃除をしてようやくこの時間に全て完了した訳ですが、もう少し小さめの部屋ならこんな事無かったのでしょうか。
いづれにしても、綺麗になったのは良い事のような気がします。
気持ちよく実家に帰られそうです。

これから京都駅に向かうのですが、今一番の心配事は新幹線の切符が変えるのかどうか。
お盆にどこかに出かけた事なんて無いので、全く予想できません。
ネットで調べろって話しですが、そんな事気にせず突き進むのが俺スタイル。
それではちょっと神奈川へ帰ります。
今回の帰省は少し早めに帰るので東京駅まで行こうと思います。
都心のどこかによってから帰ろうかと思ってます。
というか、昨日家に「明日からかえるから」って話しをしたら。
「ご飯とかは一切出さないからね」と言われたので、どこかで腹ごしらえをしてから帰ります。

めしなんていらねーーよ!!

【Blog】車ってのは維持費が凄い

今日、車の維持費が結構高い事。特にプリウスとかが高いってことに驚きました。
プリウス買っても維持費と燃費では維持費の方が高く付き、結局普通の車買った方が安上がりとか、そもそもプリウスは高すぎるとか。
へぇ。まあ、車なんてボクの生活には関係ないのでどうでも良いのですが、地方や仕事上車が必要で仕方が無い人もいるし、こういう事をいちいち計算して考えておかない人が多いってのもあるていど分かりました。

さて、車好きの人が知り合いにも何人買いますが、車好きは車のどこが好きなのだろうか?と真剣に考えてみようかと思ってふと横を見たときに、ギターがありました。
そうか、ボクにとっての楽器関係とおなじなのかな?と思い、調べる興味が失せた感があります。
結局のところ、ボクにとっての車なんてそんなものなのです。
車をあれこれ改造したり、いろんなエアロパーツ付けたりなんてボクにとってはどうでも良い事なのです。
そう、ボクがギターのピックアップを何に変えようが、車好きの人にはどうでも良いように。

ただ、ふと今日維持費の話しや、帰宅後車検の裏事情的な事を調べてみて、無関心はいけないと少し思いました。
無関心になってしまったところで、そこから先がなくなってしまいますからね。
ビジネスチャンスや人生を生きる為のヒントって案外思いがけないところから出てくる事がありますからね。

以上、おやすみなさい。

【Blog】楽(らく)≠楽(たの)しい

なんかどうしようもない事が異常に気になる時があるボク。
子供の頃からとっても気になっていたこと。
「楽(らく)」と「楽(たの)しい」って漢字が一緒だけど、なんか意味合いが違うような気がする。
ボクにとって楽をする事は全然楽しい事じゃないし。
仕事はいつも楽をするにはどうしたら良いか考えてるし、おかげさまでどこの職場に行っても事務処理的な仕事はかなり早くこなせるようになっている気がします。
それに、楽しい事って辛い事や難しい事を乗り切った後の充足感に似ているような気がするんだよね。
そうなると、なぜ同じ漢字を使っているのだろうか・・・

「楽」って言う漢字の成り立ちは、音楽で人を楽しませるところから来ているそうです。
???
楽するってじゃあどういうこと?
音楽で人を楽させるってこと?

そう考えてみると、「音楽を時の権力者に聞かせて自分の地位を確立し、肉体労働をせずに楽に生きてく」ってことなんだろうか?
おぉ、そう考えてみると納得だわ。
なるほどなるほど。
そう考えると学生の時に思っていた「音楽で飯を食う!」って言う願望は「楽して生きたい!」って言ってたのと同じか。
くわばらくわばら。

【Blog】一日一記事記録途絶える。。。

やっちまった。
昨日、研修の課題を送ったタイミングで寝てしまい、ブログの記事を書きかけて終わってしまった。

2月から毎日毎日、更新できない時は予約投稿とか利用して更新していたのに、ついに記録が途絶えてしまった。
という事で今日は2回する更新予定です。

それにしても最近やらなきゃいけない事を抱えすぎている感があります。
仕事はしかたがないし、研修もやらなきゃいけないのですが、私生活でも無駄な作業を増やしているような気がしていて、とてもやるせないです。
最近は自炊もしないで近くの食堂でご飯を食べて帰ります。

身体重いな。
今週は体調も悪かったし、やる事もてんこもりだったしボーッとしてました。
昨日、職場の方から「顔が青かったですよ」って言われましたが、体調の悪さも関係しているような気がしているのです。
夏を乗り切れば少し楽になって、年末は大変になるかもだけど、取り敢えずがむしゃらに頑張ってみよう。
というか、体力を付ける為に、数ヶ月以内には病院へ行きます!

【Blog】新しいきりくちで物事を考えよう

新しいきりくちって言っても何なのよそれ?
漠然としすぎていてよく分かりませんね。
ただし、新しいきりくちで物事を考えるべき人ってベースがしっかりしている、出来ている人でかつあまり前衛的な事を求められない人に限定されるような気がするのです。
というか、それ以外の人ってもっと他にやるべき事がありそうだし、そもそも新しいきりくちで物事考えなきゃいけない人だよね。

じゃあこの台詞を言う人はなんなん?
やるべき事が全然出来てないってこと?

生きるって難しいなぁ。。。

今日は急がしくてここまで。

【Blog】何でもかんでも共有させればいいってもんじゃない

最近やたらと目につく、Twitter、Facebook、Google+などの共有ボタン。
なんでもかんでもボタンをつけておけばいいという風潮をひしひしと感じます。
というのも、「さすがにこんなページにはいらないよね?」っていう所にまでボタンが付いていたり。。。
正直、これはこれでどうなんだろうか?

トレンドに乗ってると言う観点からみれば、「うち流行についてしっかり考えているんですよ!」というメッセージにはなるのか。
でも、別に流行に左右されなくていいものもありますよね。

共有させるという行為は、「ボクが感じていることをみんなに知って欲しい!!」「世の中にはこんなことがあるんだよ、みんな!!」という欲求が先に立つような気がするのです。
ビジネスについて言えば、「うちの会社では今こんなことをしているんですよ!!(したいんですよ!!)」「今後のうちの会社の主力商品です!!」っていうアピール、販促になるのでしょう。
まあ、こんなことは言わなくてもわかることですが、そのアピールがボタンを通して感じてしまう訳なのですよ。
アクセス数や共有数ノルマとかあるのだろうか?

この記事はこれだけ共有されないとダメです!!みたいな。

なんか、最近ではFacebookの自動いいね!クリックアプリがあるらしいと今日職場で教えてもらいました。
Facebookの「いいね!」大量生産するダッカのクリック工場

こういうのが末期ってことなんでしょうが。
そういえば、Facebookの占アプリを作ってお小遣い稼ぎをするっていう記事も前どこかで見た気がします。

A「Facebookで稼ぐにはどうしたら良いの?」
B「簡単だよ!適当に占いアプリを作ってアクセス数を稼げば良いんだよ!」
A「でも、たくさん作りすぎたらアクセス数減っちゃうんじゃないの?」
B「大丈夫だよ!Facebookが廃れたら別のSNSに移れば良いんだよ!!」
こういう蠅にたかられたら完全に末期ですね。

【Blog】正直ボクはそろそろ怒っていい

体調が悪い。
でもそんな事言ってられない。
だから今日もブログを書きます。
どうも今晩はpiroshiです。

実を言うと、とある業者に数万円の貸しがあります。
毎月月初に担当者へ連絡すると「今月末に払います。」といって電話を切られる。
そんなやり取りがもうかれこれ3ヶ月。
新手の詐欺か?
ボクはもう怒っていいような気がするのです。
親元の某大企業と消費者庁、地元の警察にも通報しようかと悩んでいるくらいです。
さすがに普段はなるべく事を荒立てたくないと思っているボクでも、今回は怒り心頭です。

ボクは怒ると、手が付けられないくらい過激な事を平気でやったりしますが、今回も徹底的にやってしまいそうな気がしているので、気持ちの整理を付ける為にブログを書いている訳です。
もう心はメラメラです。
ボクが怒ったらどうなるか知ってる人は知ってると思いますが、今回の怒りレベルはK点越えしそうです。
誰かが言ってましたが「10倍返しだ!!」を地でいきそうな気配です。
別に、返済が無理なら無理でそういえば良いのに、払うって言ったからには払えよ!!
しかも相手にとってはこれが仕事ぞ!!

担当者が無能とかそんなレベルを超越しているような気がするのです。
一人のCitizenとしてこういう悪徳業者は許せない訳です!!
次の犠牲者を出さない為にとことん行かねば!!

まあ、こんな事を書きながら、相手が反省すれば許してしまいそうな自分もいる訳で、こういうところがボクの甘さなのでしょう。

体調が悪いぜ。。。

おやすみなさい。

【Blog】撃たれる夢を見たよ!!

この間ソファで横になっていたら撃たれる夢を見ました。
しかも拳銃とかではなく、ショットガンで顔を・・・
今日の話しは別に夢占いとかそんなメルヘンチックな話しではありません。
ボクと夢のお話。

何か精神的に落ち込む事があると、夢でうなされてしまうのがボクの生活パターン。
特に酷いと時はその所為で寝れなくなってしまうほどです。

メンタルが弱いのか、それとも、夢見る男の子なのか・・・

ちょっと30代で夢見る男の子は痛いですね。

この一年は京都に移り住んで、睡眠導入剤も無く爆睡できている訳ですが、たまに昼寝をすると変な夢を見ます。
夢は自分の心や潜在意識の鏡っていいますから、うなされたり、はっとするような夢を見るってことは、何かしら心に問題があるのでしょうか?
でもなぁ、なんかこれって根本的な解決が出来ない問題だから、一生つきあっていかないといけないんだよな。だから原因とか突き詰めても無駄な気がしています。
というか、精神的に落ち込む事なんて誰にだってある事なので場当たり的な解決方法しか無いと思う訳です。
それが良いか悪いかは横に置いといて、精神的に落ち込んだ自分を解消させるのではなく、都度都度しっかり向かい合わないといけない気がしているのです。

そういえば、この間別件の夢でイライラしてたら、職場の人に勘違いをさせてしまったので気をつけたいですね。
なんか、あんまり精神的・肉体的な不調を表に出さないようにしているのですが、ボクの場合、明らかに分かってしまうそうなので、まずはそこから治して行きたい所存です。
いっつもいっつもなんですけど、精神的な不調・イライラは、ほぼ90%ボクの個人的な悩みなのでこれは解消できそうな気がする訳です。。。

じゃあ、まてよ?
精神的に不調だったりイライラしてたらニコニコ戦法を使えば良いんだ!!

ニコニコ戦法とは
ボクがスターバックスでバイトしているときに編み出した戦法。
辛い事があっても接客しなくてはならないとき、通常の2倍の笑顔で接客を行い相手に気取らせない。
相手はあまりの笑顔に引く時があるので注意が必要。

【Blog】ビデオカメラを買うべきか?

今年のSONYからでたビデオカメラの性能が過ごすぎて、ビビりました。
というのも、今日新大阪へ行く予定があり、帰りに京都駅前のヨドバシカメラに立ち寄ったのですが、SONYのビデオカメラの手ぶれ補正実演をやっていて、レンズの動きとその画像のぶれなさにビビりました。
というか、感動ものでした。
もともとSONYってビデオカメラといえばSONY!!というイメージがあります。
父親がテレビ局員で、かつSONY好きだったことも理由にあるかもしれません。
でも、やっぱりどこに行ってもビデオカメラはSONYが良いという話しを聞きます。
販売店のお兄さんもSONY押しでした。
一歩先に行ってる感じらしいです。

まあ、そんな事で、例によってぼけーっとビデオカメラを眺めていた訳ですが、そこで販売店のお兄さんが話しかけてきました。
ボクから、このビデオ凄いですねー、的なジャブを入れ適当な話しでお茶を濁していた訳ですが、ここでSONYのラインナップがいくつかある中で、「どの価格帯のものがボクに向いてますかね?」とストレートをぶち込むと、怒濤の様にセールストークが始まった訳です。
用途は?
予算は?
使用頻度は?ボクはこれを聞いて、(あぁ、しっかりイシューと枠組みが抑えられてるなぁ。)と心の中で思った反面、「お子様を撮るようですか?」の言葉がボクの心にぐさっと来た訳です。
はぁ、、、ボクってもうそんなこと突っ込まれる年代だよなー、とひとしきり思った後、「旅行用です!!」ときっぱり切り返しましたが、ちょっとそれも様と似合っていないような気がしないでもない訳で・・・
以前バックを買う時の記事(【Blog】バッグが欲しいの続き)にも書きましたが、旅行用というよりかはアクティブな活動を録画する用、とエフェクターレビュー用、ですかね。
旅行はあんまりぽんぽん行く訳ではないので、行ったときに録れたら良いなぁ。位です。
世界ふれあい町歩き的な。
あんまり高いカメラ買ってもオーバースペックだろうし、かといって今日見た限りではちっちゃいアクティブカメラだと少し用途が狭まってしまうと考えた訳です。
OLYMPUSの新しいPENも欲しいし、お金が足りませんね。。。

そういえば、最近交通費と食費しかお金を使っていない事を吐露したら、一緒に研修してる人から「おごって!!」的な事を言われたので、その前に「オレはお金が使…

【Blog】安定は、絶望です。

安定は、希望ですとある宗教団体が支持母体の政党が掲げていたスローガンです。
まあ、友人や知り合いなんかに某宗教団体に加盟している人もいるのでここではとだけ言っておきます。
つーか、こんな事書いても普通気がつくよね。ほんと普通に。
別に、宗教を槍玉に挙げている訳ではないです。
ただ、果たして安定は希望なのだろうか?
こんな事を思ってしまうのは、自分が安定しているからなのだろうか?
いや、ボクはそんなに安定していない、と思う。
学歴は無い方だし、転職はころころしてるし、ニートやフリーターも経験してるし、世間一般の人から見たら「いい加減な人」でくくられてしまう人間だと思う訳です。
むしろ安定を求めていないというか、不安定な人生を歩んで来たが為に、不安定な世の中でも通用するだけの自分の商品価値を高めないと!と考えている訳です。
と、ここ数年思っていて、ちょっと過去を振り返ったときに10代の自分へ言いたくなりました。
「もっと考えて生きろや!!」って。
楽しかったらそれでいい的な人生を歩んでいた自分に説教がしたいですね。
自分を高めて前に進んでいろんなものを見れば、見えてくる世界が大きくなる訳ですし、もともと子供の頃からそういう事をするのが好きだったはず。
かつての自分は、両親の庇護のもと安定した人生を無責任に生きていたような気がするのです。
こう考えると、安定=怠惰、安定=慢心に繋がると思うのです。
自分の人生にとって安定は悪であると言い切っても問題が無いくらいです。むしろ正解って言う気がしないでも無いです。
本当に、ニートを経験しておいて良かったと思う訳です。
あの経験が無ければ、今でもぼけーっと危機感が無く生きていたような気がするのです。

そう、江戸時代から明治維新があって、文明開化で富国強兵。
安定していた江戸時代も内憂外患という刺激があって日本は列強の仲間入りが出来たと思っています。
結局は自分を追い込んで上に向かっていかなきゃ成長も発展も望めないし、安定のかこつけて何も先に進まないのは問題があるような気がしていて、だからここ数年の日本は国際競争力が落ちて来ていると思っている訳です。

後、もう一つ言っておきたい。
日本は他国に比べたらめちゃくちゃ安定してますよ。

みなさん、おはようございます。
今日も一日頑張りましょう。

【Blog】老化ってどこから?

最近、老化を意識するようになりました。
もうそんな歳ですもんね。
脂っこいものとか苦手になりましたし、すぐに息切れするようになりましたし(これは運動不足もあるけど。)、抜け毛も気になるお年頃(ぶっちゃけ最近は全然気にしてませんが話しとそれるので気にしてる事にします。)
老化ってどこからが老化なんだろう?
具体的には何歳から老化してるんだろうか?(個体差はあると思いますが、そういう事抜きにどのくらいの年齢でってこと。)
脳は20代前半から徐々に衰えてくるらしいですね。
肉体は10代後半がピークらしいです。
じゃあ、精神は?いつからが衰え始めるの?心が砕けたり折れたりしたら老化の始まり?

そもそも、人間は産まれた瞬間に死へと向かっている訳ですよね。
死に近づくほど(生命の位置エネルギーが高いほど)老化ってことになると、人間は産まれた瞬間から老化を始めてる事になりますよね。
産まれた瞬間?受精した瞬間?それとも精子と卵子が作られた瞬間?から老化ってことになるんでしょうか?
かりに、人生を競馬のレースだとすると、受精中はパドックをグルグル回っている感じ。
破水がゲートに向かう感じ。分娩が出走って考えると受精中も盛り込んだ方が良いのかな?
でも、走ってる馬も騎手もゴールが何メートルか知らないので大変そう。
ある程度予想はつくのかもしれませんが、馬によっては3,600m走り切るつもりだったのが、1,000mで「はい、ここまでー。」みたいな感じになっちゃってショボーンしちゃう訳じゃないですか。
その時ってそんなに老化していないのにゴールに付く訳ですが、それでも死に到達したという、究極の老化状態になる訳じゃないですか。

そもそも、死を究極の老化状態として捉えるのが良くないのか。

じゃあなんだ?
つまりは前提からしておかしいってことですね。
という事はやっぱり人間としてのピーク状態が存在する訳だと思うのですよ。
人間としてのピーク状態ってどんな感じなんだろう?
肉体はピーク、頭脳の働きもピーク、じゃあ心が折れてたらピーク状態じゃないのかな?
そもそも心が老化するという前提がおかしいのか?
じゃあ、心が成長するってことはあり得ないの?
でも普通にみんな、「精神面が成長したね」って言うじゃん。
成長と老化が対になっていると考えるのがおかしいのか?
本当に心は老化しないの?
でも、今ボク…

【Monthly】振れ幅が大きい八月

さて、夏本番の八月到来ですね。
正直、八月に夏休みなんて何年も前に取ったきりです。
その前はニートの時に終わらない夏休みをエンジョイしていたような気がします。

夏休みはなんと言ってもこの二つでしょう。
祝日が無い航空券が高い祝日が無いのはある程度許せてました。
なんせ前職の時は好きなときに適当に有給を取ってましたから。
今の仕事は抜けるタイミングが無いのでそんなに簡単にお休みが取れないので祝日が無いのは・・・
いや、そんなにたいした事無いか。
というか、祝日ってそんなに今はありがたくない。仕事感鈍るし、家にいてもつまらないし。

でも、航空券が高いのだけは納得できない!!
分かってるんです、需要のバランスを取ってるからだって。
世間は夏がお休みの人が多いからここで稼がないといけないっていうのも。。。
こういう事があるから八月にお休みを取りたくなくなるんです。
貧乏くじじゃん。
それでも夏が休みというのは避けられない事実。
会社からはもう夏休みをいただきましたが、今月の中旬に職場で一斉休業があるのでまた少しお休みが取れます。
それが嬉しく感じられないのが、きっと夏ってことなんだろう。
暑いからシャワーばっか浴びてるしね。

今年の夏はたいへんじゃぁなぁ。

おやすみなさい!!