本当にコーヒーを摂ると健康にいいのだろうか?

日本人は非常にコーヒー好きと言われています。(統計的に)
世の中にこれほどまでコーヒーショップの数がある国は他に例がないんだそう。
コーヒーショップの数が多い事と、コーヒー好きが多い事はイコールになるのだろうか?

例えば、

  1. 甘いものが好きで、甘いものを摂るときに甘さを中和してくれるものが欲しい。
  2. お茶をするのが好きで、ちょっとした憩いの場所が欲しい。コーヒーショップはハイカラで若者の嗜好にあっている。
  3. 喫茶店でコーヒーを摂る事が大人の入り口的な風潮があるので背伸びしたいから行く。
  4. お茶も好きだけど、ちょっと敷居が高いような気がするので、コーヒーぐらいの方が無難でいい。
  5. むしろお茶なんかにお金を払いたくない。

色々なケースが考えられるので、一概にコーヒーショップが多い=コーヒー好きとはならないような気がするのですがどうでしょうか。

という話しはここまでにして、自分は一日のコーヒー摂取量が異常に多い事に再認識させられました。
もともと、東京に居た頃にも一日にスターバックスへ行く回数が3回を超えて、金額にして1200円位を毎日つかっていました。
ちょっとそんな生活はよくないからやめろと忠告されたので、控えるようになりましたが、それでも毎日コーヒーは飲んでました。

今も仕事中にはタリーズでドリップを買ったり、缶コーヒーを買ったり、毎朝コーヒーを入れるし、少ない日で最低3杯、多い日は5杯くらい飲んでいます。
週に換算すると、平日が平均4杯、休日は2杯ほど。4*5+2*2=24杯を毎週飲んでいる訳です。
年間で計算してみると、24*52=1,248杯飲んでいる訳です。
缶コーヒーと喫茶店での割合は、およそ3:1でそれぞれの単価を120円と350円程度と仮定すると、1248*3/4*120+1248*1/4*350=221,520円を毎年使っている計算になります。
オレすげー。
笑い事じゃないですよね。。。orz

そもそもこれだけコーヒーを接種して身体にいいのだろうか?
過ぎたるは猶及ばざるが如しっていいますもんね。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【機材レビュー】Fulltone / OCD

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO