負けねえという意志

負けず嫌いここに極まれり。
というくらい自分は負けず嫌いです。
でした。
子供の頃に父親から徹底的に叩きのめされて勝つことに貪欲だったからかもしれません。
心の中でこういう父親にはなるまいと誓いました。

20代も半ばを過ぎると、それが変な方向へ向かってしまったのか、
「自分は人間的に周りの連中よりも優れている。だから全然負けていない。」
という変な自信がつき始めました。

病んでいたのか?
それともどこかで吹っ切れたのか?

まあ、吹っ切れたんでしょう。
まだ20代特有の若さが合ったのかもしれないですね。

最近は様々な経験をしていくうちに「名を捨てて実を取る」という生き方に変わってきたかもしれません。
功名心よりも、自分が生きてる周辺の環境がよくなればいいよね、周りが笑顔だったら楽しいよね。という考え方に変わってきたかもしれません。
それもこれも、いろんなところに行って、いろんな人と会って、いろんなことを考えた結果なのかもしれないです。
今まで海外に何度か行きましたが、ポルトガルのおばさんと仲良くなって一緒に飯を食ったり、イタリアのお姉さん方とあんまり言葉が通じないけど馬鹿みたいに騒いだり、アメリカの幼女から何度も何度も飴をもらったりキスされたり。
そんな風に世界をみてると、大切なのってダイバーシティーなんだなぁと思うのですよ。

勝ち負けよりも大切なことがあるんだなぁ。。。


俺は牙を抜かれた虎か!?

あほか!!
反吐が出るわ!!
こんなきれいごと誰でも言えるわ!!
世の中には良いこともあれば悪いこともあるわ!!
負けた人間は道に落ちた残飯くうはめになるわ!!
海外回って何人もの乞食を見てきたわ!!
実力と運があれば少しづつでも上にあがれるわ!!


まあ、何事もバランスですね。
バランスが全てとも思ってはいませんが、きれいごとばっかり言っても世の中は回らない訳です。

自分は、きれいごとばっかり言ってる人や、斜に構えて世の中見てる人たちや、低きに流れるような人たちには負けたくないですね。
本当のダイバーシティーって言うのは、負けないことだと思うのですよ。

コメント

このブログの人気の投稿

【Guitar】ムスタングを改造しよう!その2(ピックアップの交換)【Fender Japan MG73/CO】

【Guitar】ギター買いました。Fender Japan MG73/CO

【機材レビュー】Fulltone / OCD